温泉を解説

【飲泉を解説】温泉地の紹介あり「効果があるってホント?」

2020年5月11日

 

こんにちは、KOUです。

悩んでいる人
飲泉について気になるんだよね。でもどこで飲泉ってできるの?ていうか安全?効果はあるのかな?

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の信頼性

KOU
ボクの温泉歴は10年ほど。毎週温泉に行く温泉マニアです。詳しくはプロフィールをご覧ください。また温泉に関する知識は常に本やネット、実体験でアップデートしています。

本記事を読む価値

  • 飲泉についての知識を増やすことができます。
  • 飲泉のできる温泉地についてもご紹介します。
  • その他マメ知識もお伝えします。

 

【飲泉を解説】温泉地の紹介あり「効果があるってホント?」

飲泉について解説します

飲泉とは、温泉を飲むことです。それによって体が健康になったりします。

日本にも全国各地にありますし、ヨーロッパでは、日本より人気があって、たとえばイタリアの温泉町では、「朝食前に、○○の温泉を○ミリリットル飲む」といった医者の処方があったりもします。

ポイント

ミネラルウォーターでお馴染みのエビアンも実は温泉水で、水を採取するレマン湖畔周辺は高級温泉リゾートとしても知られています。

日本における飲泉の歴史は?

持統天皇(じとうてんのう)645-703年の時代に飲泉によって多くの病者を治療した、という記述が日本書紀に書かれています。しかし、それ以降江戸時代中期まで、飲泉についての書いてある文献はほとんど見あたらないようです。

また、明治時代になると、温泉医学の父と言われるドイツ人医師、ベルツ博士の指導によって群馬県・伊香保温泉などでで飲泉が開始された歴史があります。

ベルツ博士は草津温泉を有名にした方でもあります。気になる方はこちらもどうぞ!

【効果あり】草津温泉で湯治「アトピー持ちの温泉マニアが考察」

  こんにちは、KOUです。 この記事を読んでいる方は、草津温泉で湯治を考えている方だと思います。 であれば、本当に効果があるのか?ということが知りたいと思います。 結論は、完全に自信を持っ ...

続きを見る

ヨーロッパでは、一人一人にあった飲泉の指導をする施設があったりします。日本では、まだそういったことはないですね。

ちなみに現在、日本では各都道府県の判断で温泉の飲用許可を出すことになっています。この飲用の許可を得てはじめて飲泉が可能になるわけです。

KOU
現在日本中で、飲泉のできる温泉地が増えてきています!

 

飲泉の効能は?

これは、温泉の泉質によって少しずつ変わります。とはいえ共通点もあります。

共通点は、胃腸病に効くということです。これは、温泉を飲むのですからなんとなくわかりますね!

他に、泉質別でしたら、例えば、こんなのがあります。

  • 炭酸水素塩泉→糖尿病、痛風
  • 含鉄泉→貧血、婦人病
  • 硫酸塩泉→糖尿病、胆石

 

飲泉って本当に安全なの?

もちろん、どの温泉を飲んでもいいわけではないです。

現在、日本では各都道府県の判断で温泉の飲用許可を出すことになっています。ですので、許可が下りているところで飲みましょう!

KOU
たいがい、飲んでも大丈夫って書いてあったり、コップが置いてあったりするのでわかりますよ。ただ、コップがおいてあるのに飲泉が不可なところもあるので、注意しましょう。

飲泉のある温泉地はどこ?

これは、じつは無数にあります。なので、気になる温泉地+飲泉で検索されることをおすすめします。

とはいえボクが実際に旅をするなかで、飲みやすくて効果もあっておすすめの温泉宿を3つご紹介します。

すべてリーズナブルで口コミの評価も高いところをご紹介しています。(もちろんボクも全てに泊まっていて、すごく良かったところだけの紹介です)

山梨県 不動湯

ここは、飲泉というより湧水に近いのですが、あまりにもおいしいので最初にあげました。日帰り入浴をすれば、水だけ汲むことも可能です。

 

群馬県 四万温泉 積善館

有名なジブリ映画、千と千尋の神隠しの舞台になった旅館です。こちらも飲みやすいです。四万温泉には、いくつかの飲泉所があります。気になる方はこちらの記事もご覧ください。

【四万温泉】の飲泉を解説「これはぜったい飲むべきです」

  こんにちは、KOUです。   悩んでいる人四万温泉って飲泉できるって聞いたんだよね。今度行く予定だから飲泉について知りたいな。それと場所についても詳しく知っておいた方がいいよね ...

続きを見る

 

静岡県 天城温泉 禅の湯

こちらは、湯口から直接温泉を飲むことができます。また岩盤浴があって温泉で水分補給ができるのは、最高です。体の調子を上げたい方はぜひ行ってみてください。

 

【飲泉を解説】のまとめ

日本で、飲泉できる場所が増えていることにすごくうれしく思います。

ヨーロッパでは、ちゃんとした医療で認められいるくらいなので、効果があるのは明らかですね。

個人的には、地球から湧いてきたエネルギーを体に直接取り込むことによって得られる効果が高いのでは、と思っています。

地球のエネルギーが体に入って元気になる感じがします。

もし、温泉に出かけて飲泉ができるのでしたら、ぜひ温泉を飲んでみてください。

またあえて飲泉のできる温泉に出かける、というのも楽しいかもしれませんね!

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-温泉を解説

Copyright© KOUの温泉三昧 - 温泉ブログ , 2020 All Rights Reserved.