出典:大東館

未分類

伊東温泉【大東館】宿泊記「10回以上泊まったボクが解説します」

 

こんにちは、KOUです。

年間40泊ほどの温泉旅を10年ほど続けています。

伊東温泉にはかれこれ、少なくとも20回以上きていて、そのうちの半分はこの大東館に宿泊しています。

それだけお気に入りの宿になります。

今回は、その魅力をお伝えできればと思います。

伊東温泉【大東館】宿泊記「10回以上泊まったボクが解説します」

伊東温泉とはどんなところなのか?

大変魅力的なところなので、わかりやすく、お伝えできればと思います。

最初に特徴をまとめましたのでリストをご覧ください。

  • 温泉の源泉の数は780本(これは、日本で3位です)
  • 毎分の湧出量は、34000リットル(これも、日本3位)
  • 町は比較的、栄えている。(熱海より静かな感じ)
  • 温泉の泉質は、単純泉または、塩化物泉
  • 海が近いので海鮮が美味しい&海水浴も可能

ざっくりこんな感じです。

源泉の数と、湧出量を見ていただければわかるとおり、かなりの量が出ていて、それだけ温泉の質が良いといえます。

伊東温泉の代表的な泉質の単純泉については、こちらも参考にしてください。

温泉を解説
【温泉】単純泉を解説「効能も含めわかりやすく読みやすくまとめました」

  悩んでいる人単純泉が気になる人「よく温泉に行くと単純泉って聞くけど、いったい何だろう?単純?ふつうのお湯とは違うのかな?むずかしいことはキライ!カンタンに知りたいよ~」 こういった疑問に ...

続きを見る

それでは、ここから大東館の詳細にうつっていきます。

伊東温泉【大東館】の部屋

出典:大東館

こちらもわかりやすいように、特徴をリストでご紹介します。

  • 基本的に10畳+窓際のスペース
  • ふとんはもともと敷いてあるスタイル
  • どの部屋からも眺めは良い(全室東向き)

基本10畳だけど、窓際のスペースがあるので、けっこう広く感じます。また、大人数では、もう少し広い部屋になります。

10畳に2、3人で泊まっても十分な広さに感じます。

部屋はバス、トイレ付きです

ビジネスホテルでは、当たり前ですが、こちらもバストイレ付きです。(温泉宿はけっこう別のところがあります)

もうひとつの特徴として、この部屋のお風呂を入れても、温泉が出るということです。温泉を独り占めできます。

とはいえ、大浴場か貸切風呂の方が気持ちがいいので、使わなくて良いと思います。

伊東温泉【大東館】の温泉

出典:大東館

全ての浴槽が、消毒なしのかけ流しになります。

これがここの一番の魅力と言ってもいいです。大浴場、貸切とこの全てがかけ流しにできるのは、湧出量の多さ、源泉の温度がちょうどいいからです。

こういう温泉は全国的にも大変まれです。

貸切風呂は全部で3つ

五右衛門風呂、寝風呂、露天風呂の3つになります。

自由に空いていれば入れるスタイルです。

ボクのおすすめは、寒くない、雨が降っていないのであれば、おすすめは露天風呂です。

とはいえ、全部良いので全部に入りましょう(笑)

伊東温泉【大東館】の食事

出典:大東館

夕食はこちらで頂くことはできません。また朝食はバイキングになります。では具体的に見ていきましょう。

夕食は近くの飲食店で

大東館で、近くの飲食店を紹介していただけます。海が近いので、やっぱり海鮮をいただくのがおすすめです。

おすすめは、『すしの壽々丸』と『大海』さんです。

どちらも大変、海鮮のレベルが高いです。大東館に行けば地図もいただけるので、すぐわかると思います。

朝食は簡単バイキング

簡単とは書いてありますが、はっきり言ってボクには十分です。

何度も泊まっていますが、朝食が満足できなかったということは一度もありません。

お惣菜もスープも全部美味しいです。

野菜、サラダが大変充実していることも、大変ありがたいです。

伊東温泉【大東館】に泊まるメリット、デメリット

一応、今後大東館に宿泊される方のために、わかりやすくメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。

まずはデメリットから、

  • 夕食を宿で頂くことはできない
  • 至れり尽くせりの接客を求める方には、不向き
  • ビジネスでの利用もかなり多い(特に平日)

ではメリットをどうぞ、

  • もちろん、最高の温泉に入ることができるということ
  • 部屋、食事ともに値段以上(コスパが優れている)
  • 接客はほどほど。感じのいい方ばかり

このあたりになります。

ぜひ参考にしてみてください。

伊東温泉【大東館】の営業情報

  • 宿泊 7000円程度~
  • 日帰り 800円
  • アクセス 伊東駅から徒歩12分

 

伊東温泉【大東館】宿泊記のまとめ

いかがでしたでしょうか?

全てにおいて値段以上のハイレベルな宿と言えます。

またこちらの良いところは、誰でも、誰とでも、気軽に泊まることができることにあります。

例えば、ビジネスでも家族旅行でも一人旅でもおすすめです。はたまた、温泉の質が良いので、湯治での利用もできますね。

ぜひ伊東に行ったら、海を眺めて、美味しい海の幸を食べて、良い温泉に入って、良い宿に泊まって、伊東温泉を満喫してみてください。

くり返しにはなりますが、夕食は外でもOKです!リーズナブルな方がいい!って方には、間違いなくこの大東館がおすすめできます。

さっそく旅の計画を練りましょう!

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-未分類

Copyright© KOUの温泉三昧 , 2020 All Rights Reserved.