関東の温泉

【ナウリゾートとホテルヴィレッジ】草津温泉2大リゾートホテルの比較

2020年4月28日

 

悩んでいる人
「草津温泉に行くことは決めたけど、どの宿に泊まろう?有名なリゾートホテルだとナウリゾートとホテルヴィレッジなんだよね。どっちもすごい人気だよね。どっちにしようかな。」

 

こういった方のお役にたてる記事になっています。

 

本記事の信頼性

KOU
「ボクの温泉歴は10年ほど。毎週温泉に出かけます。草津温泉にも20回以上きていて、草津温泉を熟知しています」

 

VIPも宿泊!?

毎年夏になると、上皇夫妻は草津温泉にいらっっしゃいます。そのとき宿泊されるのは、今回ご紹介するリゾートホテルのどちらかです。

また有名な草津音楽祭で、ウィーンフィルのメンバーなどが来日して草津に宿泊される際も、このどちらかのホテルに宿泊されます。

とりあえずどちらに泊まっても間違いないと言えるでしょう。

とにかく、この2つは、人気、格式どれをとっても最高のリゾートホテルと言えますね。

ではさっそくこの2つのリゾートホテルの比較をしてみましょう!

 

【ナウリゾートとホテルヴィレッジ】草津温泉2大リゾートホテルの比較

出典:湯love草津

宿泊料の比較

2人で泊まった際の2食付の最安値を見ていきましょう。

ナウリゾートの最安値は、9900円。ホテルヴィレッジの最安値は10450円。

※2020年4月現在。

さまざまなセール、プランがあるもの、ほとんど同じくらいと言っていいでしょう。

また都心から直行バスのプランがあることも同じです。

温泉の質の比較

では、温泉の質はどうなのでしょうか?

ナウリゾートの方は、万代鉱源泉を引いています。かけ流しの浴槽と循環の2種類あります。

ヴィレッジの方は、万代鉱、わたの湯、湯畑の3種類の源泉をかけ流ししています。

温泉の質に関しては、どちらもかけ流しの浴槽があるものの、ヴィレッジの方が上と言っていいいでしょう。

食事と部屋の比較

どちらも大変、色々なタイプの部屋があります。

ですので、なるべくわかりやすく解説します。

まず、より高級ホテルのような部屋、食事を求めるのでしたら、ナウリゾートの方がおすすめです。

ヴィレッジの方は、長期滞在向けの部屋があったり、ログハウスに泊まることができるプランがあります。そういった方はヴィレッジがおすすめになります。

アクセスの比較(湯畑とスキー場までの距離は?)

結論から、

湯畑へは、ヴィレッジの方が近いです。(湯畑まで徒歩15分)

スキー場は、ナウリゾートの方が近いです。(スキー場までシャトルバス1分、徒歩5分)

どちらも湯畑までの送迎バスがあります。とはいえ、ボクの感覚では、ヴィレッジであればバスは不要です。

スキー目的の方はナウリゾートからスキー場まですぐなので、こちらをおすすめします。

比較のまとめ

ざっくりまとめてみるとこんな感じになります。

ナウリゾート ホテルヴィレッジ
宿泊料 10000円前後~ 10000円前後~
温泉 万代鉱源泉 万代鉱、湯畑、わたの湯源泉
食事と部屋 高級感 長期滞在プランもあり
アクセス スキー場に近い 湯畑に近い

 

【ナウリゾートとホテルヴィレッジ】お得に予約するには?

結論から言いますと、公式サイトでも大手旅行サイトでも料金は同じなので、

大手旅行サイトでポイントをためるのが、一番お得です。

また、早割というのがありますので早めに旅行の計画をたてるのもアリです!

下に各旅行会社のリンクを作成しました。この中から自分にあった一番お得なサイトをさっそく探しましょう!

 

うっかり損をしないために!

楽天トラベルでしたら、楽天カード、じゃらんでしたら、リクルートカードがあった方がいっそうポイントがたまります。少しずつが結構な額になりますので、こちらも早めに作っておきましょう!

【ナウリゾートとホテルヴィレッジ】草津温泉2大リゾートホテルの比較のまとめ

いかがでしたでしょうか?

最後にもうおわかりかと思いますが、どちらも草津温泉で大変人気のある素晴らしいホテルであることは間違いないです。

またどちらも、老若男女どなたにでもおすすめできるホテルと言えます。

もし、草津温泉に何度か行く機会があるのなら、どちらも泊まってみることをおすすめします。

それでは、草津温泉の良い旅を!

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-関東の温泉

Copyright© KOUの温泉三昧 , 2020 All Rights Reserved.