群馬県の温泉 関東の温泉

【四万温泉】で日帰りなら外湯を巡ろう!「3つすべてを解説もしてます」

2020年5月18日

 

こんにちは、KOUです。

 

悩んでいる人
四万温泉に、外湯(共同浴場)があるんだよね。実際のところどんな感じなんだろう?ハードル高めなのかな?誰か教えて!

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の信頼性

KOU
ボクの温泉歴は10年ほど。毎週温泉に出かける温泉ブロガーです。四万温泉には、10回ほど来たことがあります。

本記事の内容と読む価値

本記事を読むことにより、四万温泉の外湯(共同浴場)について詳しくなることができます。また泉質や入ったらどんな感じなのか?などそういったことも含めて、四万温泉に関する知識を得ることができます。

 

【四万温泉】で日帰りなら外湯を巡ろう!「全部で3種類」

ボクが四万温泉で外湯をおすすめする3つの理由

まずは、リストでご紹介してみます。

  • 泉質が良い(消毒、循環なしのかけ流し)
  • 無料(募金箱があるので、寄付もできます!)
  • 四万温泉の歴史を探検できる

とこのあたりです。では順番にみていきましょう。

【理由その1】四万温泉の外湯は泉質が良い

四万温泉は、4万の病気が治ると言われているとおり、素晴らしい泉質を誇ります。その中でも特に外湯は泉質が良いです。どうしても、消毒をしてしまったりすると効果が半減してしまうのが残念です。

今回ご紹介している温泉はそういったことがないので、ご安心を!

詳しく四万温泉の泉質について知りたい方は下記の記事もあわせて参考にしてください。

【四万温泉】の泉質と効能を解説「40000種類の病気を治します」

  こんにちは、KOUです。 悩んでいる人今度四万温泉に行くことを考えているんだよね。どんな温泉なんだろう?せっかくだから効能についても知りたいな   こういった疑問にお答えします ...

続きを見る

【理由その2】四万温泉の外湯は無料である

この3つの外湯はすべて無料になっています。なぜか?というともともと地元の方のための温泉だった。ということと、それだけ湯量が豊富。のこの2つが理由です。

また募金箱が置いてあるので、募金も可能です。

ぜひ感謝の気持ちを持って外湯めぐりを楽しみましょう!

【理由その3】四万温泉の歴史を知ろう

やっぱり外湯に入るとその土地の文化がよくわかるんです。たとえば、のちほどご紹介する御夢想の湯は、四万温泉発祥の地でもあります。

それを聞いただけでもすごくありがたいものに感じてしまいます。

【四万温泉】外湯を巡る前の注意点

これはリストでまとめてみようと思います。

  • せっけん等はもちろんありません。なので、他ですませるか持ち込みになります。
  • タオルももちろんないので、ちゃんと準備しましょう!
  • 時間が9:00~15:00なので、そこは注意です。

【四万温泉】無料の外湯3か所をすべてまわろう!

ちなみに営業時間はすべて一緒。

9:00~15:00の年中無休です。

また四万温泉の地図がほしいかたはこちらを参考にしてください。

【外湯その1】御夢想の湯

四万温泉のもっとも奥にある外湯です。駐車場は御夢想の湯のすぐとなりにあります。

浴槽はこんな感じ。

うーん3人が限界といった感じでしょうか?

ぼくは一人で独占していましたが、他の方が何人もきたら入れるかな、と少しドキドキしながら入ってました(笑)

とはいえここの雰囲気も良くてお湯も新鮮なので、言うことなしです!

【外湯その2】上之湯

上之湯に行くには、四万温泉協会の近くの駐車場に車をとめてそこから歩きましょう。約5分です。

たてものと中はこんな感じ。

熱いのと、ぬるいのに分かれています。

【外湯その3】河原の湯

四万温泉の中心にありますので、おそらくすぐにわかると思います。

駐車場もすぐ近くにあります。

たてものはこんな感じ。

すごく雰囲気ありますね。

近くに宿もたくさんあるので、宿泊先の宿からも歩いていける場合が多いです。とはいえ15時までですので、チェックイン前やチェックアウト後におすすめします。

ボクが四万温泉の外湯に入った感想

一見すると、ふつうのお湯に見えるんです。

ところが入ってみるとやっぱり最高の温泉は違います。

具体的には、湯上りは肌がしっとりしていながらさっぱりしていますし、地球のエネルギーをひしひしと感じます。

入っている際も、なんとなく川の水をあっためたような、そんな香りもしてとにかく入っているときもすごく気持ちの良い温泉です。

ぜひ多くの方にこの素晴らしい温泉に入ってもらいたいな、って思います。

 

【四万温泉】で日帰りなら共同浴場に行こう!のまとめ

基本的にはこの外湯って地元の方のための温泉なんですよね!なので、四万温泉の外湯は15時までしか入ることができません。

なので、感謝の気持ちをもって温泉に入りたいな、と思います。

温泉の前に募金箱のようなものがあるので、無料とはいえお金を払うこともできます。

ぼくは最大で1000円入れたことがあります!さすがに入れすぎかな(笑)

それだけいい温泉だったということです。

ぜひ四万温泉にきたら外湯もまわってみてください!四万温泉の魅力をたっぷりと味わうことができます。

それでは良い旅を!

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-群馬県の温泉, 関東の温泉

Copyright© KOUの温泉三昧 - 温泉ブログ , 2020 All Rights Reserved.