温泉特集

【旅ストレスからの解放】HOLICCのPackBag+がすごい!リアルな口コミレビュー

2022年3月28日

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

HOLICCというブランドのバッグを試してみたところ「こんなに旅にピッタリなバッグがあるんだな…」

ということで、レビュー記事を書きました。

結論、旅好きの方は、完全に「買い」の商品だと思います。

なぜこのバッグを試そうと思ったかというと、社員の半数が「世界一周」を旅している旅のプロが作成したバッグだということを知ったため。

本記事では、

  • PackBag+の実際の使用感
  • 他のバッグとの比較
  • PackBag+メリット・デメリット

この辺りを解説しつつレビューしていきます。

※ 本記事は、HOLICC様からPackbag+の商品提供をいただき執筆しています。

HOLICC 公式サイト

 

結論:HOLICCのPackBag+の魅力は「旅ストレスからの解放」

参考:HOLICC公式サイト

 

まず先に結論を述べておくと、

「旅の荷物が多くて大変」「大きいバッグを持って旅行すると疲れてしまう‥」

と、こんな旅で感じるストレスから完全に解放されました。

というのも、この最新のPackBag+は、

  • 圧縮パッキングバックとしての機能(50%圧縮)
  • 2部屋構造(汚れた服とキレイな服を分けるなど)

つまり服を分けつつ、荷物を50%ほど小さくできるわけです。

さらに、シリコンコーティングした「シルナイロン コーデュラ®︎」が使用されているため、

  • 軽いのに丈夫な生地!
  • 長時間のはっ水機能

さすがは、旅のプロが作成したバッグとあって「かゆいところに手が届いている」

という印象。

もし旅の途中で「荷物が多い…」「荷物がゴチャゴチャ」などのストレスを感じたことがあるなら、「PackBag+」の購入を検討する余地は大アリです。

 

HOLICCのPackBag+の詳しいスペック

HOLICC PackBag

出典:HOLICC公式サイト

 

色は上記の3種類。価格は、Sサイズが7,300円、Lサイズが10,900円。

僕が実際に使用しているものは、Lサイズは「黒」そしてSサイズは「白」。

このとおり。

同じ色で統一するのもアリだけど、個人的には色に変化があって色を変えてみるのもオススメ!

出典:HOLICC公式サイト

 

結論、「S、L」ともに使い勝手が良いです。

もし「どちらか一つがいい!」という場合は、リュックにもなるという理由で「Lサイズ」かな。

 HOLICC公式サイトには、モデルさんが実際に着用した写真があります。

それを見つつ検討するのも良いかと思います。

 

HOLICCのPackBag+のメリット・デメリット

 

バッグの薄さと軽さにまず感動します

薄いことで有名なMacBookAirと比較してみました!

パソコン用のケースと同じくらいの薄さです…。これでリュックにもなりつつ2泊の旅行が可能なので、普通に感動しますよね…。

 

Lサイズの重さが200グラム=バナナ2本

リュックやショルダーバッグにもなるLサイズのバッグの重さが、約200g。

バナナ一本が100gほどと言われているので、バナナ2本くらいの重さ。

ちなみに先ほどのMakBookAirの重さは、1.3キロなのでバナナ13本くらい。

 

旅ストレスから解放→旅のテンションが上がりました

こんな経験は誰にでもあるはず…。

  • 荷物が重く、観光の途中で疲労してしまう…
  • 電車や飛行機に乗るときに、一苦労…

旅好きの方なら、100%経験したことがあるとは思います。笑

 

旅の途中をイメージしてみる

  • あなたの荷物がスッキリと軽くなりました
  • あなたの荷物の大きさが半分になりました

実際にやってみるとわかるけど、

ストレスが消える→テンションが上がる(さらに楽しい)という流れになりました。

旅は楽しいものだけど、工夫次第で「さらに楽しくなる…」ということを初めて経験した感じです。

 

【ブランドバッグと比較した】「HOLICCも高品質」

僕が普段、HOLICCのバッグ以外に使用しているものは上記のとおり。

Fellisi(7万)、COACH(8万)、パダゴニア(2万)のもの。

 

そこそこバッグにはこだわる僕の感想

すごいこだわりがあるわけではないものの「ある程度良いものを使いたい」と思っています。

結論、上記の3つと比較してもなんの遜色もなく、むしろ手触りの良さはホント格別。

パタゴニアのリュックが600gであることを考えると、重さが軽く3分の1ですね。

旅行中の肩こりも発生しづらいです。

 

直接販売ゆえのコストパフォーマンス

「品質が良くて、価格が安いってどういうこと?」

というと下記の理由から。

普通に販売する場合、中間の業者をたくさん挟まなくてはなりません。

そういった余計なコストを排除することで、高品質でありつつ、価格も安いわけです。

つまり「三方良し(売り手、買い手、世間)」ですね!

 

気になるデメリット

上記の流通経路ゆえ、そのデメリットは「店舗、Amazon、楽天市場」など、普段誰もが買い物するところで買えないところです。

とはいえ、最近はAmazonの手数料の高さなどが話題になっていて、Amazonなどで販売せず素晴らしい商品を作っている会社が増えています。

実際の使用感などは、僕がこの記事で書いたとおり。

生地はツルツルで手触り良く、さらに非常に軽くて使いやすいです。

モデルさんが実際に使っている写真などは、 HOLICC公式サイトに多数ありましたので、それらをじっくり見つつ検討すると良いと思います。

 

軽くて丈夫はホント?

正直ビックリするほど軽いので「耐久性は大丈夫かな?」と思ってしまうほど。

僕自身、何年も使ったわけではないので、そこはわかりません。

 

HOLICCの公式サイトに1年保証を見つけました

1年以内にすぐ壊れてしまうようなバッグなら保証なんてできないので、そのあたりは信頼できるポイントですね。

そもそもバッグの保証なんて、ランドセルの6年保証しか知りませんでした。笑

 

HOLICCのPackBag+の使い方【難しくない】

バッグなので、使い方は難しくないけど「荷物が半分の大きさになるってどういうこと?」

という方も多いはずなので、サクッと解説してみました。

何もしないとこの状態。

そしてファスナーを一周グルっと回すと、これくらいに広がります。

つまり、、

  1. ファスナーを開ける
  2. 荷物を入れる
  3. ファスナーを閉じる

とコレだけ。

 

ダウンコートを入れてみました

セオリーの真冬用のダウンコートをこのバッグへ。

入れてから再び、MacBookAirとの比較。

確かにダウンコートが、ちょうど半分くらいに小さくなりました!

普通にバッグにダウンコートを入れたら、心が萎えるところですね。笑

 

まとめ:HOLICCのPackBag+のレビュー「使うほどに感動があった…」

まとめると、下記のような方にオススメです。

  • 旅のストレスを減らしたい
  • 荷物はできるだけ小さくまとめたい
  • なるべく軽いバッグで旅行を楽しみたい
  • 旅にピッタリのバッグが欲しい(防水加工あり)
  • 旅行以外でも使えるバッグが良い

世界一周するほど旅好きの方たちが、魂を込めて作ったバッグです。

今は「物あまり」の時代なので「魂のこもった商品を使いたい」というのが正直なところ。

旅のクオリティを上げていきましょう!

それでは終わります。良い旅を!

HOLICC 公式サイト

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-温泉特集

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2022 All Rights Reserved.