新着記事

サプミーレ

2024/2/9

天然成分100%のスキンケア「サプミーレ」は刺激なし…「アトピー・敏感肌なら試す価値高い」

こんにちは、普段は温泉ブログを書いているKOUです。(プロフィール) ボク自身、もともとは肌の弱さから温泉巡りを始めたこともあって、同じ悩みを持った方が参考にしていただけることも多いです。 そんななか、ボクの超敏感肌に試してみたところ、かなり良いものでしたので、ご紹介です。 自分が使って本当に良かったものだけ、この温泉ブログ内でも取り扱っていこうかと思います。 この「サプミーレ」の良さの理由は、「天然100%」はもちろんのこと「完全無添加」そして「エタノール」も不使用ということにあるかと。 「サプミーレ」 ...

ReadMore

那須湯本温泉 民芸の宿 藤田屋

2024/2/7

那須湯本温泉「民芸の宿 藤田屋」宿泊記ブログ「湯治のできる神宿」

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 12年ほど通っている、大好きな温泉地「那須湯本温泉」に滞在してました。 泊まっていたのは、「民芸の宿 藤田屋」さんで、何度も昔からお世話になっているものの、ブログをはじめてからの宿泊ははじめて。 那須湯本温泉は、小さな温泉地で他にも「小林館」さんや「松葉」さんなどの素晴らしい民宿が。 「藤田」さんは、ネットの情報が少なく、楽天やじゃらんからの予約もできず、基本は電話予約のみOK! さらに「ひとり泊」の場合は、「平日の連泊のみOK」とのこと。 ボクも今回、平日の連泊での ...

ReadMore

山賊館

2024/2/2

【寒がりOK】冬に湯冷めしない温泉特集【雪なしの穴場アリ】

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 冬の寒い時に「湯冷めしない」という温泉体験は本当に極上の体験… 「この世で最高の快楽は何か?」は、もしかしたら「冬に湯冷めしない温泉に入ることでは?」と。笑 もちろんジョークだけど、すごいことは確かですね。 ボク自身、たくさんの天国的な体験をして、それらをこの記事にまとめてみました。 「寒がりで…」や「湯冷めしやすい…」という方の参考になれば幸いです。   「湯冷めしない泉質」と「湯冷めしてしまう泉質」をサクッと   「泉質がすべて?」というとボク ...

ReadMore

2024/1/25

道後温泉『しょぼい』ではないエッセイ「がっかりしない…」

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 先日「日本最古」とも言われ、日本三古湯の1つでもある道後温泉に滞在してました。 道後温泉について、いろいろと調べていると「道後温泉はショボイ」という口コミがネット上に多い…笑 日本中の温泉を駆け巡る温泉オタクのボク的には、「そんなことないけどな〜」という感じだったので、道後温泉の魅力をまとめてみました! 「道後温泉、しょぼそうだからやめておこうかな…」という方の参考になれば幸いです。笑   道後温泉『しょぼい』ではない5つの理由   1. 道後温泉 ...

ReadMore

権現山荘

2024/1/22

「権現山荘」宿泊記ブログ「四国トップクラスの温泉!道後温泉の穴場…コスパも◎」

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 四国・道後温泉から7キロほど離れた小さな山にある「権現山荘」さんに泊まっていました。 大正時代の初期に湧出した温泉(鉱泉)で、四国ではかなり珍しい「掛け流し」の温泉。 この温泉宿を知ったのは、最高の温泉本「温泉博士×弁護士が厳選、とっておきの源泉かけ流し325湯」の中で紹介されていたため。 たしかに四国で最高レベルの温泉に感じたし、「鉱泉」という意味では全国レベルかと思います。 さらに素晴らしく美味しいお食事がなんと「部屋食」。 これで2食付き1万円程度〜なので、コス ...

ReadMore

道後温泉 常盤荘

2024/1/18

道後温泉「常磐荘」宿泊記ブログ「歴史ある掛け流しの温泉名宿!」

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 道後温泉で創業大正5年の歴史ある温泉宿「常盤荘」さんに泊まっていました。 実はボクの愛読する温泉本「温泉博士×弁護士が厳選、とっておきの源泉かけ流し325湯」の中で、道後温泉の中でも特に素晴らしい温泉! と紹介されていてぜひ泊まりたいと思っていたところ。 たしかに素晴らしい温泉で、そのほかにも魅力たっぷりな宿! やっぱり歴史ある小さな宿には、すごい魅力的なところがあるな〜と。 素泊まり9000円程度〜、2食付き25000円程度〜 旅館 常磐荘 posted with ...

ReadMore

2024/1/15

自宅で極上温泉が再現できた話!→【けいこのお風呂+ひめの華】

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 以前Twitterから、非常にありがたいメッセージをいただきまして、それが 「ひめの華にメタケイ酸を入れると、自宅で極上温泉が再現できますよ!」と。 ひめの華というのは、温泉の湯の花でボクが以前から「最高の湯の花」と思っているもの。 こちらの別記事【ひめの華をレビュー】も書いています。 本記事は、この「ひめの華」に、メタケイ酸を入れたら「極上温泉になった」という非常にマニアックな記事です。笑 (メタケイ酸の代わりに「けいこのお風呂」というものを使用) しかし、これが本 ...

ReadMore

2024/1/7

【2023年】泊まってよかった温泉宿ランキング

こんにちは、温泉オタクのKOUです。 2023年もたくさんの素晴らしい温泉宿との出会いがあり、先日ポストしたとおり「泊まってよかった温泉宿」が全部で49ヶ所。 これらは、すべて「泊まってよかった温泉宿の一覧」の中にも入れています。 またこのほかにも、「再訪、連泊、記事にしてない」を加えると、全部で温泉に60泊。 つまり1年の6分の1は「温泉旅」に出かけていたわけで、日本トップクラスの変人かと思います。笑 この体験を世の中のお役に立つべく、まとめたのが本記事になります。 目標は「無料で読める最高の温泉本」 ...

ReadMore