アトピー 温泉特集

アトピーに効く温泉はどこにある?【有名なところあり】

角間温泉 共同浴場 王湯

こんにちは、KOUです。

悩んでいる人
アトピーに効果のある温泉があるなら知りたいな?どこにあるんだろう?アトピーの効果で有名な温泉地って実際はどうなの?

 

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

本記事の信頼性

KOU
僕自身、アトピーには長年悩まされました。そして温泉によってアトピーが完治したことに感動し、その後温泉オタクへと変貌。詳しくは(プロフィールTwitter)をどうぞ。

全ては、自分の実体験をもとに本記事を作成しました。

世間では「アトピーに効く!」と言われていても実際は効果がなかったり…と色々な経験をしつつまとめました。

では記事にうつっていきますね。

 

もくじ

アトピーに効く温泉を探す前に知っておくこと

野沢温泉 大湯

大前提があるので…

  • 塩素で消毒されていない
  • 掛け流しで湧出量が多い
  • できれば加温、加水もしていない
  • 源泉から近く、鮮度が高いと効果も高い

一番は「塩素で消毒がされていない」と言うこと。

温泉でアトピーを治す時には、一番重要なことだと思います。

僕自身「あれ、効果あるって聞いて温泉に入ってみたけど、なんだかかえって悪化したような」

と感じた時は、必ずと言っていいほどに消毒がされている温泉でした。

肌が弱いと、塩素に反応してかえって悪化してしまいますね…

 

どの泉質もそれなりに効果あった

温泉は基本的に10の泉質に分かれるけど、どれもそれなりに効果はありました。

おすすめは、酸性泉と単純泉と硫酸塩泉。

  • 酸性泉:効果も高いけど、悪化の可能性あり(ピリピリする)
  • 単純泉と硫酸塩泉:効果あり、悪化の可能性は低い

 

酸性泉は注意が必要

酸性泉の中には、刺激が強すぎるものがあるのも事実。

僕は青森県の名湯「酸ヶ湯温泉」でアトピーが悪化してしまったことがあります…笑

詳しくは、下記の記事に書きました。

酸ヶ湯温泉はアトピーに良い?【結論:やめておいた方が無難‥】

続きを見る

結論を言うと、酸性泉でも「酸ヶ湯温泉、玉川温泉(秋田)、草津温泉の万代鉱源泉」あたりはやめておいた方が良いですね。

ピリピリしすぎて、泣きそうになって帰ったことが何回もあります。笑

 

温泉のアトピーへの効果【エビデンス】

まとめてみます!

  • デトックス効果(体の毒が抜ける)
  • リラックス、ストレス解消効果
  • 免疫力の向上(体温は1度上がると免疫は30%向上することがわかっています)
  • 泉質による効果

上記に加えて、個人的には「温泉に霊的な作用があるのでは?」と思うほど、効果を感じたことがあるのも事実。

僕がこのブログ内でご紹介している温泉は、基本的にどれもアトピーに効果のあったものばかりを取り扱っています。

とはいえ下記に「特にアトピーへの効果の高い温泉」をまとめてみました。

 

アトピーに効く7つの温泉【有名なところも多数】

草津温泉 湯畑

その1:草津温泉「かなり効く、悪化する可能性もある」

僕は3週間ほど草津温泉で仕事をしていたらアトピーが完全に完治した経験があります。

病院を変えても、薬を変えても、食事を変えても治らなかったアトピーが治ってしまったので、それはそれは感動しましたよ。

その後、年に最低でも10回は草津温泉に行く生活を10年ほど続けています。笑

 

草津温泉の良いところ

  • 強酸性のため、消毒はしていない温泉がほぼ100%
  • 無料の共同浴場が多数
  • 気温が10度低い(夏に悪化してしまう方には特にオススメ)
  • 格安で泊まれる宿もたくさんある

こういった理由です。

草津温泉といえど、源泉は全部で10ほど。それぞれ趣きが違います。

草津温泉の源泉の種類はいくつ?違いを比較してみた!

続きを見る

いちおう、オススメの宿を一つ挙げておくと「はなみづき」さんかな。

おそらく、ここのご主人もアトピーの治療のため、草津温泉に移住したのでは?と思います。

はなみづき
草津温泉【はなみづき】宿泊記ブログ「湯治、リモートにもオススメ!」

続きを見る

 

草津温泉の注意点

それは、すごく肌がしみて痛い源泉もあるということ。

特に多くの宿で使われている「万代鉱源泉」は健康な方でも肌が痛かったりするほど。

なので草津温泉に行くなら、地蔵源泉から試してみるのがオススメです。

この地蔵源泉は優しい泉質。(個人的な体験です。違うことを書いている人もいるけど、僕はアトピーにベストだと思ってます)

地蔵源泉と白旗源泉はそれぞれ無料の共同浴場がありますので、下記の記事を参考にしてみてください。

湯治目的にいらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

白旗の湯
【保存版】草津温泉でオススメの日帰り入浴「オタクの世界です‥」

続きを見る

 

その2:鳴子温泉

鳴子温泉では、アトピーに効果があると言えば、上記の写真の「東多賀の湯」が有名ですね。(伺った時に撮影しました)

こちらは非常に優しい硫黄泉。

とはいえ、僕の体感としては、共同浴場の「滝の湯」の方が効果が高いように感じます。

どちらも草津温泉ほどは強い泉質ではないので、比較しつつ試してみてください!

鳴子温泉
【効能あり】鳴子温泉でアトピーに効く温泉は?「全て体験談です」

続きを見る

 

その3:那須湯本温泉「有名な湯治場です」

那須湯本温泉

那須湯本温泉は、関東でも屈指の湯治場で、癌の治療にいらっしゃる方もいるほど。

ここは、強酸性でありながらもマイルドで、なぜか肌が痛くないです。

(すごく酷い方は、この那須湯本でも肌が痛い場合もあるそうです。近くの宿の方に聞きました)

僕自身、すごく酷い時にこの那須湯本温泉に来たことがあるんです。

その時、宿の方に「肌が痛くなかったですか?」と聞かれたけど、全く痛くはなかったです。

ちなみに草津温泉だと、かなり痛い経験をしたことがあるので、比べるとやっぱりマイルドですね。

 

2泊3日でもかなりアトピーが良くなった

2泊でかなり良くなるって、即効性があると思ってます。

温泉に入った習慣にかゆみが治るような感覚も。

とにかくオススメの温泉地です。

詳しくは下記の記事をどうぞ。

鹿の湯
那須湯本温泉を解説!「鹿の湯で日帰り入浴、民宿街そして観光!」

続きを見る

 

その4:伊東温泉(伊豆)「有名ではないけど…」

伊東温泉 鈴伝荘

伊東温泉で、劇的にアトピーが改善した経験を持っています。

(このことは、「大東館」の宿泊記で語っています)

伊東温泉は、「アトピーに効果がある」ということで、有名なわけではないけど、Twitterのフォロワーさんからは「私も良くなった」

という連絡をいただいていますので、間違いではないはず。

伊東温泉には、おすすめの宿がたくさんあるのだけど、2022年6月現在「おすすめは?」

と聞かれたら、とりあえず上記の温泉の「鈴伝荘」さんをおすすめしておきます。

詳しくは、下記の記事で解説しています。

伊東駅 伊東温泉
静岡県伊豆【伊東温泉】アトピーに効果があった話【体験談】

続きを見る

 

その5:角間温泉(長野県)「アトピーの効果、有名です!」

角間温泉 共同浴場 王湯

角間温泉は、昔からの湯治場で、あの吉川英治も湯治をしたことがあるほど。

そして効能としては、アトピーや皮膚病に効果のある温泉で有名ですね。

僕も実際に試して、確かに効果を実感しました。

伊東温泉と、少しだけ似た印象の泉質で硫酸塩泉。(アトピーが悪化する可能性はとにかく低いです)

素朴な湯治場で、その様子は共同浴場をみていただくのが一番かと。

自然に囲まれた静かな温泉地で、療養するにもベストかと思います。

角間温泉では、3つの宿「角間荘、越後屋旅館、高島屋旅館」に泊まっているけど、すべて良い宿!

下記は、角間温泉の記事へのリンクになっています。

»  角間温泉の記事

 

その6:豊富温泉は有名

豊富温泉

出典:豊富町観光協会

実はまだ行ったことがないのだけど、豊富温泉はアトピーに効果があることでとにかく有名ですね。

アトピー持ちの温泉オタクとして、行かなくてはならないのだけど…笑

この温泉の特徴は、なんといっても「油分」を含む温泉だということ。

乾燥タイプのアトピーの方に特に効果が高いのでは?と思います。

 

その7:明晩温泉も有名「湯の花も有名」

明晩温泉

出典:岡本屋

僕自身、何度か訪れているけど、那須湯本温泉を少し柔らかくしたような印象の明晩温泉も、アトピーへの効果で有名ですね。

明礬温泉は、九州の別府温泉の中の一つ。

明礬温泉でしたら「湯の花」も有名で、実は別府大学の研究で「湯の花はアトピーに効果がある」ということが証明されています。

上記の温泉の岡本屋さんの湯の花は実際に試してレビューも書いています。

岡本屋 湯の花
【すごい】明礬温泉「岡本屋」さんの湯の花を試してみた

続きを見る

 

まとめ:アトピーに効く温泉はどこ?「有名なところ多数」

北温泉

それでは、まとめつつ終わりにします。

アトピーに効果のある温泉の特徴

  • 掛け流しで消毒なし
  • 湧出量が多く、鮮度が高いと効果も高い
  • 有名なのは、草津、那須湯本、角間、豊富、明礬
  • 泉質は、酸性泉、単純泉、硫酸塩泉がオススメ

以上です。

アトピーに特化したわけではないけど、下記の湯治宿をまとめた記事もお役に立てるかも知れません。

それでは良い結果になることを祈っています。

【保存版】湯治のできる安い温泉宿14選「一人泊OK!」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-アトピー, 温泉特集