カルデラ温泉館

北海道・東北の温泉 山形県の温泉

肘折温泉【カルデラ温泉館】日帰り入浴「一石二鳥、奇跡の温泉!」

こんにちは、KOUです。

 

いつも良い温泉はどこかにないかと、旅をひたすら続けています。

 

悩んでいる人
カルデラ温泉館ってどんなところだろう?肘折温泉に行く予定だけど、行くべきだろうか?

 

こういった方には、「カルデラ温泉館」は確実におすすめできます。おすすめ理由としては、

  • もちろん100%かけ流し、消毒なし
  • 天然の炭酸水が飲める(あったかい温泉と冷たい炭酸が湧いている。すごいですよね!)
  • コスパも良い(入浴料500円、小学生250円)

詳しくは、記事で解説してます!

肘折温泉【カルデラ温泉館】日帰り入浴「一石二鳥、奇跡の温泉!」

カルデラ温泉館

一石二鳥としたのは、温かい温泉と冷たい温泉の2種類が出ているため。同じ土地から湧いているってすごいとは思いませんか?

しかも天然の炭酸です。奇跡かと。

【カルデラ温泉館】お風呂は2つ「内湯と露天風呂」

露天風呂は、内湯とくっついているわけではなく一度服を着て、移動しなくてはなりません。下記で詳しく⬇️

内湯

カルデラ温泉館

やや緑がかった温泉で、温かいのにかかわらず少し炭酸を感じます。phも6ほどの中性ゆえに穏やかな温泉。

肘折温泉の一般的な旅館で使われている泉質や共同浴場「上の湯」とも違うのが面白いところ。

カルデラ館

こちらは冷たい源泉で飲泉で使われているもの。手と足をつける、もしくは桶でかぶる感じに使うと思われるけど、かなり冷たいので注意!

内湯の備品は?

カルデラ温泉館

シャワー完備、ドライヤー完備!なのでスーパー銭湯に行く感じと近いので安心ですね!

露天風呂

カルデラ温泉館

一度服を着て歩いていくことになります。

カルデラ温泉館

こんな感じで男女別になっているので、内湯に入る前にチェックしておくのがおすすめ!

カルデラ温泉館

ドアを開けてしばらく進むと、温泉が見えてきます。温泉の泉質は、内湯と一緒!

とはいえ、周りを大自然に囲まれた露天風呂は格別!両方入るのは必須かと。

【カルデラ温泉館】美しき飲泉所

カルデラ温泉館

こちらもカルデラ温泉館にきたら必ず寄りたいところ。

美しき飲泉所があるので場所はすぐにわかるはず。飲泉所の上の神棚が実に神々しい😌

飲み方としては、食前にコップ一杯をゆっくり飲む。だそうです。

【カルデラ温泉館】泉質と効能

カルデラ温泉館

温かい方の泉質は、ナトリウム。塩化物泉でphは6ほど。効能は、切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩など。

冷たい方の泉質は、単純冷鉱泉。そしてPHが4ほどの弱酸性。

PHも温度も泉質も違う温泉が湧いているって面白いですね!

【カルデラ温泉館】食事処と大広間も

僕は利用していませんが、食事処と大広間もありました。大広間の使用料は別に200円

【カルデラ館】営業情報

カルデラ温泉館

  • 営業時間 9:30~17:00 (日曜日のみ18:00まで)
  • 定休日:水曜日、木曜日
  • 料金:500円、子供250円(いでゆ館、上の湯との割引併用あり)

【カルデラ温泉館】アクセス

肘折温泉の中心地から徒歩20分ほど。車だとすぐ着く感じ!(駐車場ももちろんあり)

まとめ:肘折温泉【カルデラ温泉館】日帰り入浴「一石二鳥、奇跡の温泉!」

ちょっと肘折温泉の中心地から歩くのは遠いけど‥、それでもくる価値は十分あるはず!

車があれば余裕ですね。

飲泉することで中の外、両方から温泉を取り込むことができるので、健康効果も倍増です。飲泉をした後、すごくお腹が空いたからやっぱり効果があるんだな〜と。

あっつい温泉に入って、冷たい温泉を飲む。本当に最高なところですね!ぜひ行ってみてください!

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-北海道・東北の温泉, 山形県の温泉

Copyright© KOUの温泉三昧 , 2020 All Rights Reserved.