北陸の温泉 石川県の温泉

湯川温泉【龍王閣】宿泊記ブログ「北陸の湯治場、湯の華がすごい‥」

龍王閣

こんにちは、KOUです。

先日、北陸「石川県」の湯川温泉「龍王閣」さんに宿泊をしてきました。

北陸って温泉はあるけど、長野や群馬、東北の比べたら「名湯」と呼ばれる温泉オタクが喜びそうな温泉が少ないのも事実。

しかし、ここの温泉はすごい!

掛け流しで消毒なし。循環装置を使用しているのだけど、その理由はあまりにも湯の華が大量すぎて、手に負えないため。

そして大量のラドンを含むんです。

そして飲泉も可能‥しかし不味すぎて飲めない‥笑

と、それくらい強烈な温泉。

素晴らしいのは、温泉だけでなく、ご主人と女将さんのお人柄、自然に囲まれた風景と、間違いなく「良い旅をさせてもらったな〜」

って思える旅館でした。

それでは早速ご紹介していきますね。

 

湯川温泉【龍王閣】宿泊記ブログ「北陸の湯治場、湯の華がすごい‥」

チェックイン!「すごい感じの良いご夫婦だな〜」

「こんにちは〜」と、すぐにご夫婦がいらしていただきました。

「いらっしゃい○○さんね〜」と。

ものすごい愛嬌のある女将さんで、一瞬でとりこになります。笑

「○○さん、お部屋こちらで〜す」と、必ず名前を呼んでくれるのです。

まるで田舎に住む親戚の家に遊びにきたような、というかもはや親戚の家を超えているレベルかと。笑

それくらい、一瞬で不慣れな土地なのに落ち着かせていただきました。

 

部屋の様子

昭和な感じで、湯治場好きな僕からすると、すごく落ち着く部屋。

アメニティは、バスタオル以外は全て完備。

テレビはやや小さめながら、もちろんあります。

それから、部屋には洗面所がありました。ちなみにトイレは部屋から出てすぐのところに。

お茶菓子とお茶。お茶は眠れなくなってしまうので、飲まず。(カフェインに弱いんです。笑)

窓からの景色は、、

大自然!空気がもう山の中といった感じ。気持ち良いです!

それでは温泉へ!

 

温泉は強烈なラドン泉!飲泉可能!

こちらが着替えスペース。

鍾乳洞まであるんです。

温泉に向かいます。

ルックスがすごい!

シャワーももちろん完備。

湧出量は、決して多くはないけど、そのためわざと浴槽を小さめにしているのだそうです。

湯の華がすごいけど、写真でお伝えできるかな?

とにかく「泥」のような、かたまりがたくさん浮かんでいるんです。これが湯の華。

なんと、湯の華が大量すぎてどうしようもないから循環装置をしようしているとのこと。

見ていると「たしかにこれは仕方ない‥」

もし使用していなかったら、排水溝のところに溜まりまくってしまう。

ちなみに循環以外は何もしていなくて、もちろん消毒もしていないです。

浴槽のまわりも変色が激しくて、この温泉の濃さを物語っていますね。

 

飲泉可能なので、舐めてみたが‥

女将さんに「飲泉可能なんですよね?」

とお聞きしたら「大丈夫だけど、舐めるくらいかな」と。

楽天トラベルの「龍王閣」ページにも飲泉可能と書いてあります。

「たしかにこれは飲めない!!」

あまりにもこれは凄すぎる‥笑

例えてみると、「海水に泥を混ぜたような味」笑

さすがにゴクリとはいけない。笑

僕は、実際に何度かに分けて舐めるように飲みました。

胃腸に効果があるようで、朝お腹が全く空かないのに、この日は朝からしっかりとご飯を食べることができました。

この飲泉効果は、福島県の中ノ沢温泉「白城屋」さんで経験したのと同じ。

 

泉質と効能

こちら成分分析書。まとめると、

  • 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
  • ph:7.13(中性)
  • 泉温:51.3

そして、、

「ラドンを大量に含む」という特徴があります。

 

入浴後の変化

まずは「汗が止まらない‥」

これだけ強烈な塩化物泉なのだから、もはや当たり前。

そしてラドンの効果がすごい‥

とにかく頭がボーッとするんです。

いや、グラグラする感じかな。

龍王閣に来てから、帰った翌日までとにかくボーッとしてました。

そしてよく眠れる。

とにかく神経が緩まる。緩みまくる。とそんな感じ。

そして、このボーッとした感じがなくなると、すごい体調が「絶好調!」って感じになりました。笑

普段「眠れない」とか「疲れが取れない」

みたいな方に特に良い温泉かと思います。

では続いてお食事!

 

食事は部屋食「海鮮が最高‥」

食事は部屋食なんです。18時に女将さんが持ってきてくれました。

この時も「○○さんお待たせしました〜」と。

ホントに親戚だったと錯覚します。笑

こちらが全体像。

海の近くだけあって、海鮮物が多数なんです。

そして焼き立てのメバル。「うまい!!」

このあたりってカニも結構食べるところみたいですね。

カニも美味しい〜そしてお刺身もとにかく新鮮!

お吸い物もハマグリで、海鮮を満喫させていただきました。

続いて、朝食もお部屋で。

朝も安定の美味しさでした!

 

周辺の環境がまた良い

ホントにのどか!

トトロが出てきそう笑

「あれ、バス走ってるじゃん!」ってそう、バス停が目の前なんです。

なので、電車で行くことも可能ですね。

僕はちょっと食事の前に散歩をしてみたけど、とにかく気持ち良かったですよ!

 

口コミが高いのは当たり前

公式サイトはなくて、楽天トラベルかじゃらんnetから予約が可能なんです。

どちらで見ても限りなく「5」に近いです。

僕は当たり前って思うんです。

「食事」も「温泉」も宿の方のお人柄もすごく良いのですから。

あえて言うとすれば、年季の入った部屋とか、部屋にトイレがないのが好きじゃない方には向かないかな。

あとは田舎が嫌いな方。

僕以外の方も似た口コミがたくさんあるので、チェックしてみたい方はどうぞ。

 

 

まとめ:湯川温泉【龍王閣】宿泊記ブログ

看板を良く見ると、「一夜の泊が二夜になる」と。

「一泊の予定が二泊になる」と言う意味ですね。

「まさかな〜」って思ったけど、たしかにもう一泊したくなりました。笑

昔からそんな方が多かったんですかね?

不思議だけどホントです。笑

帰り際に思ったことは、「良い旅ができたな〜」ということ。

宿の方に感謝です!

それでは終わりです!

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-北陸の温泉, 石川県の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.