栃木県の温泉 関東の温泉

那須湯本温泉【民宿松葉】宿泊記ブログ

那須湯本温泉 民宿松葉

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

先日、那須湯本温泉の「民宿松葉」さんに滞在していました。

ここに来るのは、7,8年ぶりで2回目。

那須湯本温泉は、どの宿も素晴らしい湯治宿ばかりだけど、ここ「民宿松葉」さんも素晴らしい民宿の一つ。

那須湯本温泉については、こちらの別記事で解説しています

それではさっそく!

 

民宿松葉に到着「滝の湯」の目の前「駐車場も近い」

那須湯本温泉 民宿松葉

入り口に湧き水が湧いているけど、信じられないくらい美味しい…

ペットボトルを持ってくる人も多いみたいですね

ちなみに駐車場は、この周辺は民宿街に泊まっている人のためのもので、たくさんあるので安心。

那須湯本温泉 民宿松葉

中に入ると、若旦那さんに案内していただきました。

那須湯本温泉 民宿松葉

部屋へと。

民宿松葉の部屋に「部屋からの景色が素晴らしい!」

那須湯本温泉 民宿松葉

部屋は6畳で、バス・トイレはもちろんなし。いわゆる湯治宿ですね!

不思議と居心地が良くて、帰りたくなくなるタイプの部屋です。。笑

那須湯本温泉 民宿松葉

この日は、かなりの猛暑日だったけど、エアコンはなく扇風機だけ。

昼間は「さすがにちょい暑いな〜」と思ったけど、日が沈むとひんやりとして快適になりました。

那須湯本温泉 民宿松葉

こちらは部屋からの眺め。この景色の良さは、那須湯本でもトップクラスかと。

那須湯本温泉 民宿松葉

アメニティは、浴衣だけ有料で200円。

那須湯本温泉は、泉質が強いので浴衣をお借りするのがオススメ。服が硫黄の匂いになってしまいますし、汗が止まらないタイプの温泉ですからね…笑

那須湯本温泉 民宿松葉

お茶とお菓子。(このキーを持って温泉に行きます)

那須湯本温泉 民宿松葉

廊下には共有の冷蔵庫があって、中を見ると長期滞在しているであろう方の食材とかが、いろいろと入ってました。

那須湯本温泉 民宿松葉

洗面所。トイレもこの隣に。(ウォシュレット完備で清潔です)

今の若旦那さんに世代交代したときに、いろいろリフォームをしたようで、あちこちキレイになってました!

ご主人と少しお話をして「前にも来たことがあります!」と言ったら「私いました?」と聞かれ、いらっしゃらなかったので、僕はどうやら世代交代の前に来たようです。

それでは温泉へ

 

温泉は、もちろん「滝の湯」を利用

滝の湯

部屋の鍵にこの「滝の湯」の鍵がついています。

那須湯本温泉の民宿は、新小松屋さんをのぞいて全ての宿に温泉がついていません。

なので、どの宿に泊まっても、この「滝の湯」に入ることに。

滝の湯

言うまでもなく最高で、あの有名な「鹿の湯」と同じ源泉。

ご存知の方も多いかもだけど、この温泉は「癌」の湯治に来る方も多く、ものすごい効果を発揮します。

さらに肌も当たり前のように美肌へと。

那須湯本に来た後は「肌キレイだね」って言われます…笑

 

夏の鹿の湯、滝の湯ってどう?

この源泉って、僕の知るかぎりトップクラスに汗の止まらない温泉。

夏はさらに汗が止まりにくい…

夕方に入ったときは、普通に「あ〜水風呂に入りたい…」という感じでした。笑

夜と朝(午前中)は、気温もかなり下がるので、気持ちよく入ることができました!

夕方の長風呂はやめておいた方が良いかもです…笑

もちろん気持ちよかったですよ!

 

民宿松葉の食事「地元食材が嬉しい」

夕食は18時、朝食はやや早く7時〜7時半とのこと。

那須湯本温泉 民宿松葉

お食事は、那須湯本温泉では珍しく会場食。(ほかの民宿は部屋食が多い)

那須湯本温泉 民宿松葉

こちらが最初に用意していただいたもの。

食事の説明をしていただいたのだけど、地元の食材を中心に、自家製のしょうゆ麹を使った料理が多いようです。

お酒のメニューは、ビールと日本酒。(ビールは中瓶が650円でした)

那須湯本温泉 民宿松葉

魚も焼きたてホカホカで美味しい!

那須湯本温泉 民宿松葉

地元の生ほうれん草のサラダも驚くほどに旨い!

右のマグロを麹でつけたものだけど、ねっとりとするほどに食感が変わっているのに、味が濃いわけではない。

という感じの美味。ご飯やビールにすごくよく会いますね。

(ご飯はセルフサービス)

那須湯本温泉 民宿松葉

鉄板は牛肉に塩麹をのせたもの。センスの良いお味です。

那須湯本温泉 民宿松葉

食事の終わり頃に、お味噌汁を持ってきていただきました。

絶妙なタイミングに感謝です…。

那須湯本温泉 民宿松葉

これは「帰れマンデー」でサンドウィッチマンが紹介した「松葉水晶」

天然水をゼリーにしたもので、ゼリー自体には甘味がなく、本当に天然水がフルフルになった感じのイメージで、とにかく心地良く美味しい。

(季節によってデザートが変わるとのことで、冬は別のものかと思われます)

 

朝食も美味しい

朝食も同じく会場で。

野菜たっぷりで、鮭も焼きたてで美味しくいただきました。

食事のレベルはかなり高いです!

 

まとめ:【民宿松葉】宿泊記ブログ

那須湯本温泉は、昔から湯治文化のあったところで、すべての宿に共通点が

  • 親戚の家に泊まりに行く感じ
  • 素朴でフレンドリーな方たち
  • 食事は豪華でないものの美味しい
  • 部屋は素朴だけど、なぜか心地良い
  • 滝の湯に行くのが楽しい

こんな感じなので、普通の旅館のようなイメージで行かないことがポイントだと思います。

それをふまえて「こんな方にオススメ!」をまとめてみると

  • 気楽な旅(1〜2人)
  • 癒しを求めて
  • ただのんびりしたい

温泉の成分が強いので、1回入るだけでもかなり頭がボーッとします。笑

のんびり過ごして日頃の疲れやストレスを解消するには、とにかく最高すぎるところだと思ってます。

それでは終わりです!

近くの民宿「小林館」の記事も書いていますので、比較してみてください!

どちらも素朴で癒し系の良い宿です!

那須湯本温泉小林館
那須湯本温泉【小林館】宿泊記ブログ「湯治のできる最高の民宿!」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-栃木県の温泉, 関東の温泉