温泉 リゾートバイト

温泉特集

【経験あり】温泉地でリゾートバイトするならココ【おすすめ2社】

2020年9月9日

 

こんにちは、KOUです。

 

悩んでいる人
温泉地でリゾートバイトをしたいけど、どこで登録するのがいいかな〜

 

こういった方のお役にてる記事になっています。

 

本記事の信頼性

KOU
リゾートバイトの経験は、スキー場と草津温泉で経験があります。温泉にハマったのは、このリゾートバイトがきっかけです。温泉マニアでリゾートバイト経験者の視点で本記事を作成しています

 

結論を先に言ってしまうと、温泉地に限ったことで言えば、リゾートバイト.comがおすすめ。有名どころだけど時給の高さ、件数の多さ、どこをとってももはやここしかないレベル。記事で詳しく解説します。

>>> リゾートバイト.comで仕事の案件を見てみる

 

【経験あり】温泉地でリゾートバイトするならココ【おすすめ2社】

僕も昔、スキー場と草津温泉でリゾートバイトをしたことがあるけど、すごく楽しい思い出になっています。

短期での募集もありますし、男性の募集ももちろんあります。

せっかくリゾート地に行くんだから、やっぱり温泉が湧いてるところがいいよ!と言うのが個人的な意見です。

では、まずはおすすめな理由から。

温泉地でのリゾートバイトがおすすめな理由

リゾートバイトというと、リゾート地やスキー場が有名ですね!もちろん温泉地でもたくさんの求人があります。

その中でもおすすめ理由は、

  • 健康になる(肌がものすごく綺麗になって驚いた経験があります)
  • 疲れが取れる(ある意味では湯治をするのと同じ効果が得られる)
  • 周りに娯楽施設も多い
  • 美味しいものが食べられる

と、このあたりが挙げられます。

僕がスキー場でバイトした時、お風呂があまり綺麗でない循環風呂で萎えてしまった経験があります😅

ちなみにスキーのできる温泉地なんてのも、実はたくさんあるんです。例えば、

  • 野沢温泉
  • 草津温泉
  • 蔵王温泉

これらは、特に有名なスキーのできる温泉地だけど、泉質が良い、外湯周りが楽しい、食べ物が美味しいと3拍子そろったおすすめの温泉地です。

昔の自分にすすめるとしたら上記の3つあたりをおすすめしてますね!

実は、外湯めぐりってすごい楽しい!気になるかたはコチラの野沢温泉の外湯めぐりの記事を合わせて参考にしてみてください。

温泉地でリゾートバイトをするデメリットと注意点

デメリットについても解説していきます。「こんなはずでは!」なんてのはキツイですからね。

温泉地でリゾートバイトするデメリットはコチラ

  • 温泉が好きでない、体に合わない方には不向き(例えば、硫黄の香りが強く次の日になっても匂いが取れない。なんてこともあります。)
  • 車がないと不便なところもある(なくてもok!僕も車はなしでした)
  • 天気の変化が激しいところが多い。また都会とは気温も違う(例えば草津温泉の夏は涼しくて気持ちが良いけど、冬はかなり寒いです)

温泉が好きか?好きな温泉地か?体に泉質があっているか?

とこのあたりは、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

【無料】温泉地でリゾートバイトする際に登録すべき2社

おすすめ2社です。

※登録はもちろん無料なので、気になっている方は良い仕事を見つけるためにも、あらかじめ登録をしておくことをおすすめします。

まず、リゾートバイト.comは大変有名で、とにかく温泉地の案件が多く、時給も間違いなく一番高いです。温泉地でのリゾートバイトを希望でしたら必ず登録すべき会社です。

次にアルファーリゾートをおすすめする理由は、女性からの支持率が高く、女性の案件が多い印象です。女性の方は、上記の2つを見比べて登録、もしくは両方を登録することをおすすめします。(もちろん男性の方の案件もあるので見比べてみて損はないですよ!)

リゾートバイト.comだけ申し込みの手順を解説しておきます。アルファリゾートも概ね同じなので参考にしてみてください。

【リゾートバイト.com】申込みの手順

まずは、リゾートバイト.comのサイトにアクセスしましょう。

できたらこんな画面が出てきたはず。早速右上の登録ボタンをクリックしましょう。

ページのずっと左下の方コチラからも同じページに飛びます。

 

すると、この画面に飛ぶことができたはず。

全てを記入したら矢印のボタンをクリックします。

すると最後の確認の画面が出てきたはず。一番下をクリックしたらあとは向こうからの連絡を待つだけ。

簡単ですね!

まとめ:【経験あり】温泉地でリゾートバイトするならココ【おすすめ2社】

毎日温泉に入れるなんて最高ですね!しかも最近はどんどんリゾートバイトの時給も上がっています。

リゾートバイトの良いところは、生活費がかからないので貯金ができるところ。僕はこれに加え、良い思い出と健康な肌を手に入れることができました。

リゾートバイトはしてみたいけど、何やったら良いかわからないなって方には温泉地を候補に入れてみることがおすすめです。

気になったらまず行動です!さっそく登録だけでもしておきましょう!

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-温泉特集

Copyright© KOUの温泉三昧 - 温泉ブログ , 2020 All Rights Reserved.