温泉特集

2021年!泊まって良かった温泉宿ランキング!

2021年12月30日

こんにちは、KOUです。

2021年は、温泉宿に55泊。そしてその中で「ここはオススメ!」という43の宿は、すでにブログにしています!

そして今回は、その中からさらに10の温泉宿に絞っています。

つまり、温泉オタクの僕が心底オススメ!と言える温泉ばかり。

ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

このランキングの特徴

  • 温泉が掛け流しで、鮮度も高く質が高い
  • コスパが良く、さらに一人泊も可能
  • 食事、接客も素晴らしい

こだわった点としては、上記のとおり。

そして当たり前だけど、僕自身が宿泊してます。(証拠としては、写真をとりつつ、全てブログ記事にしてます!)

本記事の信頼性として、僕の(プロフィールTwitter)をどうぞ。

またお金を頂いて記事を書くということは、一切していませんので、ご安心を!

ではさっそく!

2021年泊まって良かった温泉宿ランキング!

では10位から!

全ての温泉宿に「宿泊記」のリンクがありますので、詳しく知りたい方はそちらもどうぞ!

 

10位:草津温泉:hotel taka(群馬県)

草津温泉hoteltaka

こちら草津温泉のhotel takaさんは、湯畑から離れた立地で、静かな環境。

そして5000円を切る素晴らしいコスパ。

温泉は、万代鉱源泉が掛け流しで、全ての温泉は貸切。

素泊まりが専門なので、気楽な旅行をしたい方には、一人旅〜ファミリーまでみんなにオススメ!

≫ hotel takaさんの宿泊記に部屋の写真や、貸切温泉の写真を載せています

 

9位:伊豆:神代の湯(静岡県)

神代の湯

ここ神代の湯は、伊豆で人気のある湯治宿!

僕は、伊豆で1番の泉質は、この神代の湯の温泉だと思ってます。

さらに食事は無農薬にこだわったもので、味付けはあまりにも最高…。

コストは2食付きで1万円程度。チェックインはなんと12時!

湯治目的、もしくは最高の温泉に出会いたい方に、特にオススメの温泉宿です!

≫ 神代の湯の宿泊記ブログ

 

8位:万座温泉:万座プリンスホテル(群馬県)

万座プリンスホテル

万座温泉は、どこの温泉宿でも温泉のクオリティは抜群ですね!

5つの宿に泊まってみたけど、プリンスホテルがやっぱり一番心地よかったかな。

なんと言っても、食事のクオリティ、スキー場に直結しているあたりは、特に魅力的ですね!

有名な絶景の露天風呂もまた、最高です。

≫ 万座プリンスホテルの宿泊記

 

7位:桜島温泉:レインボー桜島(鹿児島県)

レインボー桜島

こちらは、国民宿舎の温泉宿だけど、国民宿舎と侮ることなかれ。

温泉は、かなり塩分の濃い「強塩泉」の温泉が掛け流し。

さらに部屋、食事は「この価格で良いの??」というくらいにクオリティが高いです。

桜島を見学しつつ、素晴らしい温泉に入りつつ、美味しい食事も楽しみたい…というわがままに完璧に答えてくれます!

≫ 詳しくは、レインボー桜島の宿泊記ブログに書いています!

 

6位:熱塩温泉:ふじや(福島県)

熱塩温泉 ふじや

こちらは、福島県の小さな温泉地「熱塩温泉」の有名旅館「ふじや」さん。

温泉は「飲泉」が可能なほど、クオリティの高い泉質!

そして食事は、自家栽培の野菜、部屋のお菓子はヴィーガンだったり、とにかくレベルが高い。

そして部屋も心地よかったです。

喜多方ラーメンで有名な喜多方市からすぐなので、ラーメン好きにもオススメ!

2食付き1万円程度〜で、一人旅、カップル、ファミリーの誰にでも自信を持ってオススメできる温泉旅館です!

≫ 熱塩温泉「ふじや」宿泊記ブログ

 

5位:角間温泉:高島屋旅館(長野県)

角間温泉 高島屋旅館

こちらも長野県の小さな温泉地「角間温泉」の高島屋旅館さん。

古い建物で、いかにも湯治宿という感じだけど、中はすごくキレイに管理されています。

部屋の心地良さ、温泉の素晴らしさ、どれも最高。

角間温泉は、肌に良いことで有名な泉質です。

日本の古き良き文化に触れたい方、湯治の効果ある温泉に入ってみたい方にオススメ!

2食付きで1万円を切ります。

≫ 高島屋旅館の宿泊記ブログ

 

4位:肘折温泉:木村屋旅館(山形県)

肘折温泉木村屋旅館

肘折温泉は、山形県の山に囲まれた小さな温泉地。

折れた肘も治ってしまうほどの温泉は、やはり魅力的。

さらに地元の暖かい人情に触れることができるのは、なんとも楽しい…。

地元の美味しい料理、あたたかい人情、湯治効果のある温泉、この3つは間違いところ。

実は、僕もこちらに宿泊するのは3回目だったんです。

長期滞在も歓迎だそうで、湯治やテレワークにもぴったりの宿です!

そして、僕も「今度は長期滞在したいな〜」と思っているところ。笑

 

3位:十勝岳温泉:凌雲閣(北海道)

凌雲閣

絶景にして名湯!それがココ!

「北の国から」のロケ地にもなったそうな。

北海道で一番標高の高い温泉だそうだけど、部屋はポカポカ。

さらに朝食を食べているときに、雲海が見えたりと、最高の旅をお約束と言った感じ。

アクセスは、さすがに大変なこともあり、連泊がオススメ。

湯治プランだと、1泊の料金で2泊(1万円代)できるので、そのあたりもオススメポイントですよ!

僕も2泊したけど「飽きる」ということは、一切なかったです!

≫ 凌雲閣の宿泊記ブログ

 

2位:湯岐温泉:和泉屋旅館(福島県)

湯岐温泉 和泉屋旅館

こちらは福島県の秘湯「湯岐温泉」の2つある宿の一つ、和泉屋旅館さん。

実は2020年のランキングでは、もう一つの宿「山形屋旅館」さんを3位にさせていただきました。

結論、どちらも素晴らしい宿!

この湯岐温泉(ゆじまた)の特徴は、ぬる湯であること。

じっくり、ゆっくり体を癒してくれます。そして心までも完全に癒しくれます。

言ってみれば、この温泉地は、完全に癒しの里。

10年以上、グルグルと温泉をまわっている僕もここまで癒し系の温泉には、出会ったことがないです。

知名度はかなり低いので、多くの方にこの温泉地を知って欲しいな!という気持ちもかなり強いです!

≫ 和泉屋旅館の宿泊記

 

1位:妙見温泉:田島本館(鹿児島県)

田島本館 妙見温泉

今年の1位はか〜なり迷ったけど、妙見温泉の「田島本館」さんにさせていただきました!

この旅館の魅力は、高級宿と湯治宿の見事な融合!

「傷湯、神経痛の湯、胃腸湯」の3種類の効能の違う温泉が掛け流し。

湯治宿のおもむきでありながら、食事、部屋ともに美味しく心地良かったです!

さらに妙見温泉というは、意外なほどにアクセスは良好。

というのも鹿児島空港から、バスで30分ほどなんですよね!

サクッと鹿児島を旅行してみたい方にもオススメの宿です!

≫ 田島本館の宿泊記ブログ

 

まとめ:泊まって良かった温泉ランキング「全てオススメです…自信あり。」

実は「10選」にしようか、ランキングにしようか迷いました。

それくらい、どれも「心の底からオススメできる」と思ったから。

実際に、友人、知人、家族に上記の宿を自信を持ってオススメしています!

そして多くの方に「こんなに素晴らしい温泉、温泉宿があるんだね!」ということを知っていただけたらな〜と。

それでは終わります!

今年、一度でも僕の温泉ブログを読んでくださった方に心から感謝申し上げます!!

来年は、さらにブログのクオリティを上げつつ、読みやすくしていこうと思います!

では良い旅を!

下記は「食事の美味しかった宿」の特集!↓

2021年!食事の美味しかった温泉宿ランキング!

続きを見る

【2020年】泊まって良かった温泉宿ランキング【温泉ブログ】

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中!

-温泉特集

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2022 All Rights Reserved.