PR 中部・近畿の温泉 長野県の温泉

下諏訪温泉「三代目おくむら旅館」宿泊記ブログ「間違いなく神宿!」

3代目おくむら旅館

こんにちは、温泉オタクのKOUです。

長野の有名なパワースポット「諏訪大社」のすぐ近く、下諏訪温泉に来ていました。

今回泊まったのは、三代目おくむら旅館さんで、とにかくとんでもなく素晴らしい…というか魅力的な温泉宿…

宿の方がとびきり魅力的なのです。

もちろん温泉は、下諏訪温泉の極上湯。パーフェクトなかけ流し。

この下諏訪温泉って、駅近ですごい温泉の宝庫でもあるんですよね。(青春18きっぷで行く温泉としても、とにかく最高…)

それではさっそく!

素泊まり5000円程度〜、2食付き1万円程度〜(この記事は、おとくプランのお食事の記事です)

 

下諏訪駅〜三代目おくむら旅館さんへ

青春18きっぷで下諏訪駅へ。東京〜下諏訪って青春18きっぷで「ほどよい」距離だと思ってます!

いい感じの路地を通って、3代目おくむらさんへ。駅から徒歩でも7分くらい。

下諏訪温泉は、諏訪大社などすごいパワースポットがあるけど、あくまでも昔ながらの宿場町で、ゆったりと時間が流れるのがすごい魅力だな〜と。

間違いなく、電車で行ける温泉の中で、トップクラスに好きなところです!

歩いているだけで「癒される…」とそんな感じ。

 

三代目おくむらさんにチェックイン

ものすごく感じの良いご夫婦に案内していただきました。

あまりにも感じが良くて、もはやこれだけで間違いなく最高の滞在にしてくれる宿…。

つきあたりのお部屋へ。それにしても年季は入っていてもピカピカ。居心地の良さは最高…

 

三代目おくむらさんのお部屋

落ち着くいい感じ!外はめっちゃ寒い日だったけど、部屋はポカポカにしていただいていました。

アメニティはフル完備。

お菓子は、おいものお煎餅のようなもので、お茶は廊下にセルフで飲める感じに。

寝室は、

かなり寝心地の良いダブルベットで、寒い日だったので、電気毛布まで準備いただいていました。

おかげでかなりホカホカで爆睡。

部屋からの眺めは、

静かな宿場町という感じかな。車はほとんど通らず、かなり静か。さらに、

2重サッシのおかげで、エアコンの効きが良いし、部屋はグッと静かに。

お手洗いや洗面所は、

部屋のすぐ近くに。

 

温泉→こじんまり→鮮度抜群!

こちらのワクワクする「源泉かけ流し」の下を通って、

こちらへ。

中へ。

3代目おくむら旅館

ミネラル分をたっぷりと含む「名湯」の香りが…

シャワーも完備。

3代目おくむら旅館

この浴槽では、ピッタリ感のある量のかけ流し。

実は下諏訪温泉の共同浴場をいろいろとまわったけど、それでも「おくむら」さんの温泉が1番の名湯に感じました。

鮮度は抜群で、何しろすごく良い香り。(温泉の凄さを実感するなら、これくらいの浴槽の大きさがベストですね。効果もすごく感じる!)

毎日しっかりと換水して、15時にお湯がたまるように調節してくれているのだとか。

ありがたいかぎりで、この管理の素晴らしさが、この名湯を生み出しているのだと思います。

泉質など

  • 泉質;ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
  • 泉温:56.9度
  • ph:8.69(弱アルカリ性)
  • かけ流し、加水なし、加温なし、循環なし、消毒なし

「消毒なし」の記載だけはないけど、すべての共同浴場をまわってみても、「おくむら」さん以上の温泉には出会ってないので、間違いなく「消毒なし」といった感じで、書いています。

ちなみに24時間OKの温泉!

実は2023年によくいただいたご意見で、「24時間入れる温泉を知りたい!」ということ。

この「三代目おくむら」さんは、24時間OKの温泉でもあるので、そんな意味でも魅力がありますね。

真夜中の温泉…とか実は最高ですよね…笑

そんなわけで、「24時間OKな温泉宿」の記事でもご紹介しました。

24時間「温泉」に入れる温泉宿をピックアップ!

続きを見る

 

食事は朝、夕ともに個室で

食事は1階の個室で。この価格帯で個室は、本当にコスパがすごい…

まず野菜。とびきり素晴らしい味付け。

魚はニジマスで、この下諏訪の周辺で昔から食べられていたもので、下諏訪がニジマスの発祥と言われたりもしているのだとか。

さらにお刺身もニジマス。普通のサーモンよりもずっとクセが少なく、かなりの美味。

基本、こちらもかなりお安いなと。

実は「おくむら」さんのすぐそばにある酒蔵で「御湖鶴(みこつる)」

かなりキリッとした純米酒で、頭がスッキリとする感じ。せっかくなので、地元のものをいただきたいので、嬉しいかぎり。

最後にたっぷりとどんぶりで、キノコの混ぜご飯と、お吸い物。

味噌汁では?と思われるかもだけど、牛でダシをとったスープで、こちらもバカうま。

量もピッタリで、旅館の食事は多すぎる…というボクと同じタイプの人にはちょうど良いかと。

大食いの方は、コンビニが徒歩3分くらいのところにあるので、買っておくのも良さそうですね。

朝食も同じく個室で!

また「あれ?」と思うほど、野菜がうまい!

ご飯と豚汁をたっぷりと。写真で見るより、かなり多いと思います。

ご飯もツヤツヤ。

洗練されつつ、物足りなさを感じない名人芸のようなものを感じました!

 

おまけ:近くで日帰り入浴「オススメは4つ」

 

オススメ一つ目は、こちらの「新湯」

「新湯」と言っても、はじまりは昭和2年とのこと。

中はこじんまりとしていて、昔ながらの下諏訪温泉を感じられつつ、なにしろ「おくむら」さんからは徒歩1分くらい(裏路地をとおって)

もう一つは、

こちらの矢木温泉。

優しい塩化物泉で、「おくむら」さんの温泉とは、まったく違う源泉。

下諏訪駅から徒歩7分だし、行きや帰りの寄り道にも最高な印象です。

 

有名な、菅野温泉と旦過の湯は?

今回、実は菅野温泉にも行ったのだけど、かなり消毒が強くて…。温泉オタク的にはオススメできないかな。

かなりの湧出量があるのに不思議です。

旦過の湯は「消毒なし」の素晴らしい温泉でオススメ。

もともとは修行僧のための温泉だったらしく、修行なみに熱い温泉も。笑

熱めが好きな方には必須のところですね!

 

秘湯「毒沢鉱泉!」

毒沢鉱泉 神乃湯

こちらの毒沢鉱泉は、旅館だけど日帰り入浴をすることもできます。

成分が濃厚で、日帰りでもかなり満足できるのがポイント。

アクセスは、下諏訪駅〜徒歩3キロほど。坂道なので歩くならギリギリくらいの距離かと思います。(諏訪大社「春宮」からアクセス良い)

また宿泊しても「カラダが浄化」されるような気分がして最高。

毒沢鉱泉の宿泊記も書いています。

 

近くのパワースポット【諏訪大社】

諏訪大社

言うまでもなく、とにかく清々しいところですね。

「おくむら」さんからも徒歩5分くらいかな。

とにかくすぐなので、パワースポット巡りの拠点とかにも良さそうですね。

実際に、パワースポット巡りをしている感じの、若い女子グループも「おくむら」さんに泊まっていました。

他に宿で見かけたのは、若いカップル。

やっぱり「おくむら」さんは、温泉好きより、パワスポの拠点にしている方が多いのだと思います。

実は、神社の近くの宿には「神宿」が多いと思っていて、「おくむら」さんもその1つ。

他だと、伊勢神宮の「紅葉軒」(温泉じゃないけど記事書いたほど)、霧島神宮の「民宿 登山口温泉」など。

おまけ:パワースポット温泉「面白い温泉本」

パワースポット温泉

実はこの本、ときどき読んでいるのだけど、下諏訪温泉は諏訪大社のエネルギーで、温泉のパワーも上がっているとのこと。

風水の知識はゼロだけど「たしかにエネルギーを感じる温泉だな〜」と。

著者の李家先生の温泉愛が伝わってきて、「なるほど!たしかに!!」と感じる本です。

すごく面白い温泉本ですよ!(Amazonでの評価も高い)

 

 

まとめ:下諏訪温泉「3代目おくむら」宿泊記ブログ

 

それでは最後に「こんな方におすすめ」をサクッとまとめつつ終わります。

  • 駅近の極上温泉を探している(青春18きっぷ温泉旅にもオススメ)
  • ほっこりとする温泉民宿が好き(個人的にこれが最強…!)
  • 食事は個室が良い&美味しいものが好き
  • パワスポ巡りが好き(諏訪大社などが近い)
  • ひとり旅、カップル、ファミリーOK!

 

帰り際、みなさん(若いお客さん)が、ご主人に「ありがとうございました〜〜」と言っていたけど、あまりにも気をつかっていただいて、ホントに感謝したくなる、魅力抜群の宿。

もしパワスポ巡りをするなら、こういったステキな温泉宿に泊まりたいところ。

それではこのあたりで終わります!

最後までありがとうございました!

 

下記の人気記事「コスパの良い温泉宿」の中でもご紹介しました。

大沢温泉
コスパの良い温泉宿!「安い、値段以上だけじゃない。魅力たっぷり」

続きを見る

近くの名湯・秘湯「毒沢鉱泉 神乃湯」。

毒沢鉱泉 神乃湯
毒沢鉱泉「神乃湯」宿泊記ブログ「湯あたりレベル。効果絶大…」

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
温泉桶

KOU

「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 現在、湯治とリモートワークを中心に温泉宿に年間50泊ほど宿泊。 泊まって良かった宿だけをブログにまとめています。 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 月/最高88万pv

-中部・近畿の温泉, 長野県の温泉