中部・近畿の温泉 新潟県の温泉

栃尾又温泉「神風館」宿泊記ブログ「3泊湯治をしたら天国でした!」

栃尾又温泉 神風館

こんにちは、温泉オタクのKOUです。

真夏(お盆)に、栃尾又温泉で3泊の湯治という、最高の贅沢をしてました。

栃尾又温泉は新潟の有名な秘湯で、「36度ほどのぬる湯、ラジウムが発生、子宝の湯」というのが特徴。

「不感の湯」とも言われていて、全国でもトップクラスに「入った感じのしない」温泉です。笑

神風館は、ちょうど3泊〜宿泊可能だったので、3泊してみました。(2人の場合は2泊〜OK)

つまり湯治目的の方を優先してくれているのかな?と思います。

悩んでいる人
栃尾又温泉で湯治してみたい!リモートワークしたい!

という方にも参考になるようにまとめてみました。

1泊2食付き9000円程度〜

» ゆこゆこネットからも予約可能(神風館のページ)

 

栃尾又温泉「神風館」にチェックイン

市街地から10キロほど来ると、山の中に入って山の涼しい感じ!

栃尾又温泉には宿は3つあって、入る温泉は同じ。これは全国的にも珍しいですね。

那須湯本温泉の民宿街とかが近いかな?

ざっくりまとめると、

  • 神風館(湯治の宿)
  • 自在館(旅館・湯治タイプ)*「るるぶトラベル」から予約可能
  • 宝巌堂(高級旅館・湯治タイプ)*公式サイトからのみ

こんなイメージ。どこも湯治プランが用意してありますね。

では神風館の中へ。

ご主人に案内していただき2階へ。

廊下にタオルを干しておくスタイル。

3階の部屋もあるけど、体力のない方だとちょっとキツイかも?と思いますね。

 

栃尾又温泉「神風館」のお部屋へ

建物は全体的にすごく年季が入っているけど、部屋は清潔で心地良かったです!

アメニティはフル完備で、お茶菓子はお煎餅。(写真忘れ)

テレビは小さいものがあり。窓からの眺めは、このとおり。

着いたときは「栃尾又温泉もけっこう暑いな〜」と思ったけど、3泊してエアコンはほとんど使わなくても大丈夫なくらいの感じでした!

そして山奥ゆえ空気が美味しい〜

お手洗い、洗面所、冷蔵庫は部屋の外に。

ふとんはセルフで、清潔感のある感じでした!(キレイに敷くのが苦手なので写真なし笑)

昔は1ヶ月とか宿泊する人も多かったようで、たしかに「1ヶ月いられる」という心地良さを感じます。(前に大旦那さんから聞いた話)

ではここからは温泉のお話へ!

 

神風館の温泉「3つの霊泉→感動レベル」

栃尾又温泉は、3つの温泉を「共有する」という珍しいタイプの温泉地。

  • 霊泉「したの湯」→源泉の湧いている1番歴史ある温泉
  • 霊泉「うえの湯」→したの湯から引湯。シャワーあり
  • 霊泉「おくの湯」→したの湯から引湯。シャワーあり

すべて「霊泉」と名がついて、同じ源泉を使用。さらにすべて同じクオリティに掛け流し。

とはいえ引湯の関係で「したの湯」が1番温かいと言われています。(昔、こちらの大旦那さんに聞いた)

今回は夏でしたので、温度の差は「わかるか?わからないか?」くらい。

「したの湯」が37度で、他が36度くらいかな?

「うえの湯」と「おくの湯」は少し離れたところに。

「したの湯」は、こちらの通路を通って。床が「桐」で出来ていて、やわらかく温かいのです。これがなんとも気持ち良い!

浴槽は、

栃尾又温泉

いかにも「霊泉」といった雰囲気。(参考:自在館公式サイト

栃尾又温泉の泉質など

こちらをまとめます。

 

  • 源泉名:栃尾又1号
  • 泉質:単純放射能温泉
  • 泉温:35.7度
  • ph:8.4(弱アルカリ性)

なんといっても「ぬる湯」であることと「ラジウム泉」であるのがポイントですね!

ここからは3泊湯治をした変化をまとめてみました。

 

1日目

栃尾又温泉は涼しい。ぬる湯の温泉にゆっくりつかっていると、夢と現実の中間くらいの気分に。合計で4時間ほど入浴。肌がツルツルに。

2日目

合計で5時間ほど入浴。不思議なくらいトイレが近くなるので「デトックス効果かな?」といった感じで、体が毒が抜けていくような…といった気分でした。

夜も普段は眠くならないような時間に眠くなってきた。

3日目

合計で9時間ほど入浴。頭がぼんやりするような。自律神経が整って体がリラックスしてる…。

栃尾又温泉に気持ち良く入る方法がわかった(後述)

4日目

合計で2時間ほど入浴。ぬるい温泉に慣れてきた。

体がスッキリしている。力が湧いてくる。さすが「子宝の湯」。笑

ハッキリとラジウムの効果を実感できるのは確かです。

栃尾又温泉「気持ちよく入る5つのヒント」→最高の幸福感!

「温泉でこんな幸福感を体験をしたことあったかな?」いや「人生でこんなに気持ちの良い瞬間はあったかな?」と感じたのも事実なので、気持ち良く入るためのヒントをまとめました。

  1. 1、2時間は連続して入る(栃尾又温泉の伝統でもあります)
  2. 水は控えておく(トイレに行きたくなってしまうので。割と重要!)
  3. 体はなるべく動かさない
  4. 本も読まない。瞑想がベストかな?
  5. さらに少し眠気があるとベスト(←カフェインは控える。これも重要かと!)

このあたりを実践すると、かなり幸福感を得られやすかったです。

不思議なことに20分くらいまでは、「気持ち良い」という感覚は少なくて、徐々に心地良くなってくる感じ。

2時間くらい入っていると、本当に出たくなくなってしまうのです…!笑

 

栃尾又温泉の効能「子持ち杉&夫婦欅&薬師堂」

実際に昔から言われている、栃尾又温泉の効能をまとめておきました。

  • 動脈硬化症、痛風、胆石症、慢性胆 のう炎、慢性婦人病、慢性皮膚病
  • 子宝作用(卵巣、睾丸など生殖器の機能を高める)
  • アトピー
  • 老廃物などを外に排出するデトックス効果
  • 免疫力を増強、自然治癒力を高める、精神を落ち着かせる

特に「子宝の湯」としても有名で、「子持ち杉」という木が。

もう1つは「夫婦欅(けやき)」。

昔、大旦那さんに「子供欲しいかい?」と聞かれたことがあります。笑

ラジウムは男女ともに生殖機能を高めることがわかっていますし、こんな木があったりと面白いですね…。

まるで天が「子宝の湯」をつくったみたいだな〜と。

薬師堂もあるので、子供が欲しい方は、栃尾又温泉で湯治をするのも良さそうですね。

自在館と「うえの湯」の間にあるので、すぐに場所がわかると思います。

 

神風館のお食事「部屋食」

 

夜は6時、そして朝は8時にお部屋まで持ってきていただけるスタイル。

そして食べ終わったら、部屋の外に置いておくという、いわゆる「湯治スタイル」ですね。

お食事は、3泊していましたので、6回ほどいただいたことに。すべてのお食事を載せてみました!

まずは初日の夕食から

煮物が抜群に美味しい〜

川魚の焼き加減が絶妙で、さらに焼き立てなのが何より嬉しい。

「さすが魚沼市!」(栃尾又温泉は魚沼市にあります)

という感じで、「こんな美味しいお米を食べたことあったっけ?」と思えるほど。

近くの折立温泉「やまきや旅館」さんに泊まった時にも思いました。

ではここからは、サクサクといきます!

2日目の朝食

タラの西京漬けが、とにかく美味しい。

2日目の夕食

お刺身とキノコが特に絶品。前に泊まった時も、こんな感じのメニューでした。

3日目の朝食

キレイな卵焼き。あいかわらず、お米が美味しい。

3日目の夕食

鮭の西京焼き、煮物がご飯もあって美味しい。

4日目の朝食

前に来たときもいただいたけど、左上の昆布巻きがすごく美味しい〜

お酒やドリンクは、

1階の冷蔵庫からセルフで。ちなみに「水」は温泉が飲めてめっちゃ美味しいので、ペットボトルに詰め替えるのがオススメ!

 

栃尾又温泉で湯治&リモートワークの注意点

 

  1. 昼食は自分で用意する必要あり
  2. 10キロのところにショッピングセンター
  3. 昼ガッツリ→車が必要?

順番にまとめてみます!

昼食は用意が必要

3食しっかり食べる方は、「持ってくる」とかの準備が必要ですね。

ちなみに宝巌堂の売店に、

おせんべいとかは売ってました。

栃尾又温泉から「10キロ」行くと街が

こんな感じにショッピングがいろいろ可能でした。近くに「道の駅」もあり。

10キロ。とはいえ「信号なしの10キロ」なので車だと15分ほど。

気温も5度くらい違うので「下界に降りてきたな〜」という気分になります。笑

奥にはツタヤやタリーズコーヒーもあるので、そちらでリモートワークとかも良さそうですね。

ボクも実際、2日目はこちらのタリーズで仕事をしていました。

ちなみにこちらのスーパーで購入した「笹川流れの塩」は、神レベルに美味しい塩でした!

宿に持っていくのもオススメです!詳しくは下記に。

笹川流れの塩
新潟で美味しい「塩」に出会って感動した話【笹川流れの塩】

続きを見る

昼食ガッツリ→車の方が便利かも

「お昼ごはんもしっかり食べたい!」という場合は、車があった方が便利だと思います。

ちなみにボクは、朝からご飯をギッシリといただいたので、お昼の食欲はゼロ。

特に滞在中に車の必要性は感じなかったです。

 

まとめ:栃尾又温泉「神風館」宿泊記ブログ

栃尾又温泉

こちらは霊泉「おくの湯」。

では最後に「こんな方にオススメ!」もサクッとまとめて終わります。

  • ストレスが溜まっている
  • 子宝に恵まれたい
  • 夏バテ、体調がすぐれない
  • ひたすら瞑想したい(温泉で)
  • ひとり旅、カップルOK

栃尾又温泉の3つの宿がすべて「湯治プラン」があるとおり、湯治目的が少しくらいはある方にオススメかな?といった印象です。

温泉では、基本的に誰も話さず「瞑想状態」。

ボク自身、3泊で18時間ほど「瞑想」してましたが、最高でした。

身も心も浄化されたような気分です!

それでは終わります。最後までありがとうございました!

» ゆこゆこネットからも予約可能(神風館のページ)

 

  • この記事を書いた人

KOU

「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 現在、湯治とリモートワークを中心に温泉宿に年間50泊ほど宿泊。 泊まって良かった宿だけをブログにまとめています。 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 月/最高83万pv

-中部・近畿の温泉, 新潟県の温泉