栃木県の温泉 関東の温泉

【写真あり】八丁の湯へのアクセス「女夫渕駐車場〜徒歩&バス」

八丁の湯

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

栃木県の秘湯「八丁の湯」へのアクセス方法をまとめました。(加仁湯もだいたい同じ)

  • 女夫渕駐車場の行き方
  • 女夫渕駐車場〜無料バスで向かう
  • 女夫渕駐車場〜徒歩で向かう
  • その他、注意点など

こんな感じにまとめました!

徒歩で向かう際の雰囲気なども、分かりやすくまとめてみたつもりです!

 

八丁の湯へのアクセス「女夫渕駐車場へ」

女夫渕駐車場

とりあえず目指すべきは、この女夫渕駐車場。

ここまでは2パターン

  • 自家用車で向かう
  • 日光市営バスで向かう

自家用車の場合、ナビは「女夫渕駐車場」で。(住所:〒321-2717 栃木県日光市川俣880)

日光市営バスを利用の場合、鬼怒川温泉駅から料金は1570円で100分ほど。(1日に4本 2022年現在)

» 日光市営バスの参考ページを確認ください!

 

自家用車で向かう場合、

女夫渕駐車場

こんな感じのやや細めの道が続く感じでした!

 

女夫渕駐車場の雰囲気

女夫渕駐車場

清潔なトイレあり

自販機あり。徒歩で向かう場合は、こちらで飲み物を買うと良いですよ!

女夫渕駐車場

バスも準備してくれてます!

ではまずはバスで向かう方法について!

 

八丁の湯へのアクセス【無料バスで向かう】

ボク自信、行きは徒歩、帰りはバスを利用しました!

参考:八丁の湯公式サイト

女夫渕駐車場の出発時間は、上記のとおり。(宿泊予約の際にバスの予約は必要)

帰りのバスの予約は、宿でできるので大丈夫です!

 

時間、乗り心地など

女夫渕駐車場〜八丁の湯へは20分ほど。

道はかなりガタガタで、道なき道を進む感じ!笑

車酔いしやすい方は、少し注意した方が良いかな?という感じでした!

 

八丁の湯へのアクセス【徒歩で向かう】

ではここからは、徒歩で向かう方法を!

上記の橋から一般の車の進入は禁止です。

徒歩で向かう場合は、3キロちょっとで時間にすると1時間半くらい。

ある程度の体力と、天気を調べることは必須です!

橋を渡ると徒歩で行く道の入り口が。

いきなり階段をかなり登る感じですね…笑

クマに注意!!

看板にもあるとおり、クマさんが出ますので、必ずクマの鈴をつけるようにしてください!

(クマは基本的に臆病なので、鈴の音を聞けば逃げるとのこと)

クマよけの鈴のページ

 

とりあえず道がわかる感じですね

橋を渡ります

やや道は狭いものの、渓流沿いは気持ち良い!

さらに渓流沿いを!

また橋を渡る

さらに橋を渡る笑

ちょっと道がわかりにくいところもあったけど、なんとかわかります…

八丁の湯

そして到着!

 

まとめ:八丁の湯へのアクセス方法!

八丁の湯

中に入りホッと一安心。

歩いている方も、割といらして5組くらいの方とすれ違いました。

天気と体力さえ大丈夫であれば、圧倒的に徒歩がオススメかな。

とにかく気持ち良い!

繰り返しになるけど、徒歩で行く場合、天気とクマさんにご注意を!

それでは終わります!

 

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-栃木県の温泉, 関東の温泉