エッセイ

草津温泉でアトピーが悪化することもある話

こんにちは、KOUです。

悩んでいる人
草津温泉ってアトピーが悪化するの?よくなるの?どっち!

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

KOU
僕は草津温泉でアトピーがすごく良くなった経験を持っている温泉オタクです。詳しくはプロフィールをどうぞ。

さらに、肌の調子が悪い時には草津温泉に入ったら、肌が痛くて悪化したこともあるので、注意点をふまえながらお伝えできればと思います。

 

草津温泉でアトピーが悪化することもある話

草津温泉は強酸性!

ご存知のとおり、草津温泉はPHが「2」くらいの強酸性の温泉です。

どれくらいすごいかというと、1週間で五寸釘が消えてしまうくらい。

目に入るとものすごくしみて痛いですよ!

と、これくらいすごい強烈な温泉なので、肌にキズがあるとかなり痛いです‥

(記事の後半で、痛みを最小限におさえて、効果を得る方法を解説してます)

 

酸性泉は乾燥しやすい

キズがあると痛いだけでなく、肌が乾燥しやすいということもあります。

ですので、冬は注意が必要。

こちらの対策も後半で解説してます!

 

草津温泉でアトピーを改善するには

アトピー持ちで、草津温泉大好きな僕が解説してみます。

多分コレはどこにもない情報がほとんどかと。

それから、草津温泉の良いところは100%掛け流しなところ。(おそらく!)

アトピーに循環装置と消毒は悪化の原因になってしまいますからね。

では早速!

 

泉質に注意

草津温泉の泉質は大きく分けて全部で6種類。

例えば、草津温泉には3つの無料で入ることのできる共同浴場があるけど、それぞれ泉質が違います。

具体的には、

この他では、「万代鉱源泉」というのが有名。

僕の経験から、肌がしみて痛いのは、湯畑源泉と万代鉱源泉の2つ。

多くの宿が、万代鉱源泉を利用しているので、そこは注意された方が良いかと思います。

もちろん、万代鉱源泉は素晴らしい源泉なのだけど、弱った肌にはちょっとキツイという感じです。

 

共同浴場は泉質が良い

上記の共同浴場ってとにかく鮮度が高いんです。

「高いの何が良いの?」

というと、鮮度が高いと気持ちが良いし、効果も高い。

リンゴだってムキたてが美味しいのとほとんど一緒。

温泉も鮮度って大事なんです。

共同浴場は、無料で入れるし、ぜひ行ってみてもらいたいなと。

 

地蔵の湯はすごいよ

こちらは草津温泉で圧倒的にオススメ。

「肌をキレイに健康にする」

とこんな目的のために行くのなら、僕の経験上「地蔵の湯」の一択です。

理由としては、

  • キズに滲みにくい(全くのゼロではないです。けど他の源泉に比べたらゼロに等しいほど)
  • 肌が乾燥しにくい
  • お湯の鮮度が高い

僕はこの地蔵の湯に行くと、不思議なくらいに肌がキレイになるし、体調まですごくよくなります。

色々な温泉を巡っているけど、間違いなくトップクラス。

僕と同じように肌の弱い方にはぜひトライしてみてもらいたい温泉の一つです。

詳しくは下記の別記事にまとめてます。

草津温泉の共同浴場「地蔵の湯」はやっぱり最高すぎる!

続きを見る

 

夏の方がオススメ(転地療法効果あり)

先ほども少し触れたとおり、基本は夏の方がオススメ。

夏であれば、何回入っても乾燥することってほとんどないです。

さらに草津温泉って東京よりざっくり10度くらい気温が低いんです。

なので夏はとにかく気持ちがいい!

僕が3週間、草津温泉で仕事をしていたらアトピーがものすごく良くなったのも季節は「夏」でした。

冬は乾燥しやすいことから「アトピーが悪化しやすい」

って僕は思ってます。

 

まずは2泊3日が基本

できるなら2週間「草津温泉」で湯治をしてみてほしい。

よほどひどいアトピーでない限り、かなりよくなるはず。

とはいえ、そこまでの期間は難しいですよね。

なので、オススメは2泊3日。

3日間「地蔵の湯」に入ったらそれだけでもかなり改善すると僕は思ってます。

 

余談:長野県の名湯「角間温泉」もアトピーに効果があることで有名

すごく知名度の低い温泉地だけど「角間温泉」ってご存知ですか?

この温泉地は、昔から肌への効果があることで有名です。

草津温泉は刺激的な温泉だけど、この角間温泉は優しい温泉です。

なので、この角間温泉であれば、悪化する可能性はほとんどゼロなんじゃないかと思ってます。

下記に僕が共同浴場をまわった記事をはっておきますので、合わせて参考にしてみてください!

角間温泉 共同浴場 王湯
長野県【角間温泉の共同浴場】が素晴らしすぎた‥のでブログで解説

続きを見る

 

まとめ:草津温泉でアトピーが悪化することもある話

アトピーの辛さよくわかります‥

僕も以前は仕事ができないほどに悪化したことがありますので。

これを読んでくれた方の改善を祈って最後にまとめつつ終わりにします。

  • オススメの季節は「夏」
  • 「地蔵の湯」は肌への効果が高い
  • 期間は2泊3日以上

ちなみに僕がこのサイトでご紹介している温泉は、すべて泉質にこだわっていますので、アトピーの方でも安心していける温泉だけです。

なので、僕のサイト内で温泉を探すとお近くの温泉が見つかるかもです。

それでは終わります。

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-エッセイ

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.