群馬県の温泉 関東の温泉

草津温泉【奈良屋】日帰り入浴記ブログ「名湯が更なる境地へ‥」

こんにちは、KOUです。

先日、草津温泉の有名な老舗旅館「奈良屋」さんに日帰り入浴をしてきました。

ここは以前にも来たことがあって、僕が草津温泉でオススメの日帰り入浴施設としてもオススメしているところです。

» 温泉オタクの僕がオススメする草津温泉の日帰り入浴施設の記事

日帰り入浴としては、時間が12:30~14:00という短い時間、そして入浴料も1200円と割高。

それでも、絶対に行ってみる価値はあると思うんですよね。

その理由を踏まえつつ記事でご紹介してみようと思います!

草津温泉【奈良屋】日帰り入浴記ブログ

湯畑からすぐ近くに‥おそらく草津温泉に来たことある方なら、一度は前を通っているはず。

 

ロビーで12:30まで待つことに

日帰り入浴の時間が12:30~14:00までなんでよね。

なのでキッチリ2分前の到着です。笑

宿の方に「ただいま温度を調べてますので、少々お待ちください」と。

この旅館は湯守さんが2人ほどいらして徹底的に温泉を管理しているのだとか。

時間が来たので、温泉へと向かって行きました。

高級旅館なので、美しさと一種の緊張感が走ります。

お手洗いをすぎつつ‥

途中は美術館のようでもありますね‥

こちらで座って休むことも。

ようやく見えてきました。

 

いざ温泉へ

ここに来るのは、3回目だけどいつ来ても美しいな〜と。

白旗源泉がコンコンと湧き出ています。

反対側からオーバーフローが見て取れます。

もう一つは半露天風呂のような感じ。

お湯の自然落下方式がなんとも芸術品のようですね。

 

白旗源泉がさらに極上の温泉へ‥

草津温泉にはいろいろな源泉があってそれぞれ微妙に違います。

この「白旗源泉」の特徴としては、「マイルド、白くにごる」といった感じ。

そして、湧出量はさほど多くないので、この「白旗源泉」を使った宿はとにかく少ない‥

僕は個人的に「地蔵源泉」に次いで好きな源泉の一つ。

草津温泉の泉質については、下記の記事で徹底的に解説しています!(これを知ると楽しい‥)

草津温泉の源泉の種類はいくつ?違いを比較してみた!

続きを見る

 

奈良屋さんの温泉のすごさ(感想付き)

奈良屋さんの温泉のすごいところは、

  • 2人の湯守さんによって徹底的に管理(湯もみも含め)
  • 自然落下方式で温度を下げる
  • 一晩寝かせることで温泉をマイルドに

ここからは僕の勘なのだけど、おそらく「温泉の鮮度」を保ちつつ「温度」を下げているんだと思うんですよね。

草津温泉で本当にあちこち入っているけど、「熱くて鮮度が高い」は経験したことがあるけど、「適温で鮮度が高い」は経験したことがないです。

つまり「適温で鮮度が高い」を経験したのは、この奈良屋さんだけ。

こちらは同じく白旗源泉を使った「白旗の湯」(白旗の湯についてはこちらの記事をどうぞ

こちらは適温の浴槽。白く濁ってますよね。白旗源泉は空気に触れると酸化して白く濁ります。

こちらも同じく白旗の湯の熱い方の浴槽。

鮮度は奈良屋さん以上に抜群だけど、何しろとにかく熱い!!!(47℃は超えるかと)

奈良屋さんの温泉は、どちらかというと下の色に近いですよね。

つまりとにかく鮮度が高いということ。

 

さらにマイルドさが‥‥

これがさらにすごいことで、肌あたりが柔らかくなるように、徹底的に「湯もみ」をしているとのこと。

ご存知の通り、草津温泉ってとにかくピリッと刺激的な温泉ですよね。

そこもまた魅力ではあるのだけど、この徹底的に柔らかく「湯もみ」をしてくれた温泉は「極上」の一言。

例えると共同浴場は、「めっちゃうまい焼き魚定食」で奈良屋さんの温泉は「最高の懐石料理」といった感じ。笑

どちらも魅力的で最高だけど、やはり久しぶりの「奈良屋」さんの温泉には感激‥‥。

 

脱衣所とロッカーは?

一応ご紹介!

ドライヤーももちろん。笑

こちらロッカー。

貴重品は小さなロッカーに入れればOK!

つぼ。高いのかな??

ちょっとした休憩室もアリ。裸でここで休むのはNGとのこと。

ちなみに、日帰り入浴するとタオルがもらえますよ。

 

奈良屋さんを出ると

外で湧き水が飲めます。

そしてお隣は、奈良屋さんと同じ系列のカフェが。

お値段は、スタバの2.5倍くらいかな。高級ホテルのラウンジよりはだいぶお安いです。

 

まとめ:草津温泉【奈良屋】日帰り入浴記ブログ

僕は基本、草津温泉に来ると「旅館の温泉、掛け流しなんだけど鮮度が低くて物足りないな‥」

ってよく思ってはしまうんです。

なので「共同浴場」にわざわざ入りに行く!なんてことをしています。

この奈良屋さんは、共同浴場とは全くの別物というか、極上というか、あまりにもすごいんですよね。

日帰り入浴の時間の短さから、やや難易度が高いけど、絶対に行く価値はあるかと。

それにもし、老舗旅館や高級旅館に宿泊を希望なら、ここを「奈良屋」さんを検討すると良いですよ。

僕自身、最近は草津温泉でテレワークをしていたこともあって基本コスパ重視で宿泊。笑

だけど、たまには「奈良屋」さんに泊まりにこようかな〜と。

それくらい本気で感動しました!

それでは終わります!

良い旅を!

【草津温泉オタクの僕が教えるオススメ日帰り入浴施設】

【保存版】草津温泉でオススメの日帰り入浴「オタクの世界です‥」

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-群馬県の温泉, 関東の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.