誓湖荘

群馬県の温泉 関東の温泉

猿ヶ京温泉【誓湖荘】に宿泊「読み方はせいこそう。景色が抜群!」

 

こんにちは!

 

猿ヶ京温泉の【誓湖荘】さんに宿泊してきました!

 

ここ誓湖荘のいいところって、とにかく景色がいい!そして夕食のクオリティの高さには正直驚きました。(1泊1万円以下で宿泊可能です)

 

もちろん温泉も掛け流しで、循環消毒なしです。

 

猿ヶ京温泉【誓湖荘】に宿泊「読み方はせいこそう。景色が抜群!」

誓湖荘

この日は、11月ということもあって紅葉がとにかく絶好調!

車をとめてこんな感じのお庭を進みます。

そしてまずはチェックイン。

誓湖荘

この誓湖荘さんは、とにかくどこも広々。ロビーもとにかく広々してます。

鍵をもらって部屋に向かいます。部屋は全部で7室なようでどれも14畳。ひとつだけもっと広い部屋があるらしい。

予約も7部屋とあってこの日も満室だったようです。(湖畔を散歩していたら全ての部屋に電気がついていたのが見えたので)

 

誓湖荘の部屋はとにかく広い!

誓湖荘

14畳とあってとにかく広い!さらに窓際のスペースまでありますからね。

ぼくは一人で泊まっていたこともあってとにかく広く感じました。(広いところ大好きです。逆に狭いのは苦手)

誓湖荘

さらには洗面所とトイレも部屋についています。

ここの特徴はなんと言っても部屋からの眺め。全ての部屋から赤谷湖を見ることが可能です。

誓湖荘

その他、最新のエアコンがついているし快適に過ごせました。

それから布団は夕食の時間に敷いていただきましたが、自分で敷くのもOKだそうです。

もちろんぼくは敷いていただきました。(ありがたい!)

 

誓湖荘は温泉からも景色がいい!

温泉は、猿ヶ京温泉が贅沢に掛け流されています。もちろん循環消毒なしの名湯です。

ややこじんまりとしていますが、それゆえに温泉の鮮度が高くていいですね。

入れて4人くらいかな、と思いますが部屋の数も多くないので、ここで誰かに会うことは3回入って一度だけ。という感じでした。

誓湖荘

ある程度の量が掛け流されています。このこびりついた温泉の成分がなんとも言えませんね!

誓湖荘

ドライヤー類ももちろん完備してありますのでご安心を。

 

誓湖荘の夕食はクオリティが高い

すみません、正直2食付きで1万円を切っているし、食事は期待してませんでした。

いい意味で期待を裏切られた感じです。

この宿、楽天トラベルやじゃらんネットでの口コミがすごく高いけど、この夕食と部屋のクオリティの高さかなと思いました。

誓湖荘

まず最初に置かれていたのはこちらでした。

献立はこちら。この他に、揚げ物、焼き物、デザートがありました。

最初に置かれているもの全ておいしかったけど、このヒラメのお造りなんか本当に美しくおいしかったな。

この後に持ってきて頂いたのは、ぶりの照り焼き。やっぱりプロが焼いたものは美味しい。

それから続いて蟹クリームコロッケが。お皿もきれいだしコロッケも当然ながら出来立てホヤホヤで最高です。

もう一つの揚げ物は、あんこうの唐揚げ。あんこうの唐揚げって初めて食べたような。

あんこう鍋とかすごく好きなので、こちらもすごく好きな味。

そして最後はデザート。リンゴを煮たものもシャキッとした感じが残っていて美味しい。

ちなみに添えてあるものは、リンゴの皮を揚げたもの。

これがまた最高で大満足です!

 

朝食もご紹介

フタのしまっているものは湯豆腐。コーヒーなんかも飲み放題。

朝食で一番おいしかったのはアジの干物かな。海が近いわけじゃないけどね。

焼きたてでおいしかった!

 

誓湖荘はこんな方におすすめ!

ではまとめてみます!

  • 広々とした部屋がいい!(部屋にトイレがあったほうがいい)
  • 1万円以下のリーズナブルな宿を探している
  • 猿ヶ京温泉を掛け流しで楽しみたい

とこういった印象です。

それから一人旅の方が多かったことも特徴でした。ですので一人旅にもおすすめですね!

おすすめできないのは、「もう少しこじんまりとした部屋がいい」という方や「賑やかな温泉地に行きたい」という方かな。

何しろ周りは、赤谷湖で絶景ですから。静かなところを好む方におすすめと言えます。

 

まとめ:猿ヶ京温泉【誓湖荘】に宿泊「読み方はせいこそう」

赤谷湖

こちらはリアルに部屋から撮った写真です。

11月ということで、とにかく紅葉が最高でした。

こういう時期は特に誓湖荘さんの部屋の窓からの眺めが引き立つのかな〜と。

宿からちょっと出れば、温泉上がって食事の時間まで湖畔を散歩。なんてこともできますよ!

実際、ぼくはそんな感じの過ごし方をしていました。

部屋は広々していたし、食事もおいしかった!それから温泉ももちろん良かったので今回ブログ記事にしてみました。

夏はこの辺り少し涼しいですし、冬の雪景色もいいかと思います。

ぜひ行ってみてください!

 

 

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-群馬県の温泉, 関東の温泉

Copyright© KOUの温泉三昧 - 温泉ブログ , 2020 All Rights Reserved.