エッセイ

【効果的】温泉でダイエット!「頻度や時間は体験談で!」

野沢温泉 麻釜

こんにちは、KOUです。

悩んでいる人
温泉にダイエット効果があると聞いたけどホント?体験談とか科学的な根拠とか知りたい…

 

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

KOU
本記事は、温泉オタクである僕(プロフィール)が体験談をもとに、温泉のダイエット効果について解説した記事になります

本記事では、

  • 温泉にダイエット効果のある根拠
  • 温泉で体重が減った体験談
  • ダイエット効果のある温泉の入り方
  • 温泉ダイエットのメリットとデメリット
  • オススメのダイエット効果のある温泉

について書きました。

健康的にスリムになりたい方のお役に立てる記事になっているかと思います。

ではさっそく!

 

温泉にダイエット効果ってあるの?

野沢温泉 大湯

消費カロリーはどれくらい?

基本的に、体重1キロ当たり、1分間に0・0606kcalと言われています。

例えば60キロの人が20分入浴すると73kcal程度消費する計算になります。

これには水温は反映していないです。

温度が高くなるほどに消費カロリーが多くなり「42度で20分浸かると220キロカロリー、40度では110キロカロリー、39度では50キロカロリー」という計算。

参考文献は「大塚吉則著 温泉療法」という著書です。

 

お湯と温泉は違う…泉質でも違う…

ここからは僕の経験から言えることだけど、普通のお湯と温泉では全く消費カロリーが違うように感じますね。

普通のお湯で茹でれば、茹で卵が出来上がるけど、温泉で茹でるとなぜか温泉卵に。

これが消費カロリーが一緒なはずがないですよね?

 

ストレス解消効果

よく温泉にダイエット効果があると言われている理由で「ストレス解消効果」があります。

ストレスで暴飲暴食をしてしまうとかは論外ですよね。

 

むくみの改善

漢方医学では「むくみ=体に余分な水分が溜まっている」だそうです。

デトックス効果といわれたりもするけど、体から余分な水分や毒素が出ることで体が軽くなるということです。

 

温泉にダイエット効果があった僕の体験談

草津温泉 湯畑

草津温泉で65㎏〜60㎏へ

これは僕が25歳の時だけど、3週間ほど草津温泉で仕事をしていました。

「なんか草津温泉に来てから体が軽いな〜」と思いつつ体重を測ってみると5キロほど減っていました。

「食事を減らしたの?とか激務だったんじゃない?」

とご質問が来そうだけど、そんなことは全くありません。

むしろ旅館の食事をいつもよりたくさん食べていましたし、非常にゆるい仕事でもありました。笑

 

2泊でもたいてい2キロは落ちる

最近はもっぱら温泉オタクゆえ、しょっちゅう温泉に出かけているけど、たいてい2キロくらいは落ちて帰宅する感じ。

僕の場合、あまりにもたくさん入りすぎている、ということが大きいかと思いますが…。笑

 

ダイエット効果のある温泉の入り方

野沢温泉 霊泉真湯

半身浴と高温反復浴

ダイエット効果のある入浴法では、よくこの2つが取り上げられていますね。

温泉の場合、それぞれ個性が違うので一概には言えないけど、基本として頭に入れておくのは良いと思います。

 

3セット入る

これは湯治の基本的な入り方だけど、体が痩せる効果も抜群。

ぬる湯でも熱湯でもとにかく3セット。

デトックス効果とカロリー消費のどちらも得ることができます。

 

1日に3回入る

これも湯治の文化で言われていることだけど、やっぱり3回は基本ですね。

それ以上、僕も入ることがあるけど、さすがにエネルギーを消費しすぎてしまうので、注意が必要。

ご自身の体力や年齢とかで調節されるのが良いと思います。

 

温泉ダイエットのデメリット

野沢温泉 滝の湯

費用がかかる

交通費、宿泊代など、何かと費用がかかる。

1番のデメリットはこれですね。

 

温泉嫌いには向かない

僕の知り合いにもいるんだけど「長く温泉に入ってるのイヤ」なんて方も。

こんな方には間違いなく向かないです…かえってストレスになってしまうかも。

やっぱり一番は温泉に入るのが好きかどうかかと。

 

近くに良い温泉がない場合も

日本にはたくさんの名湯と呼べれている温泉があるけど、温泉がたくさん湧くところもあれば、全く温泉が湧いていないところがあります。

近くに温泉があればいいけど、もしない場合はちょっと大変ですね。

 

温泉にはダイエット以外にもメリットが

地蔵の湯

美容効果は圧倒的

「良い温泉」なんて言葉があるけど、ホントに良い温泉って肌がとにかく綺麗になる‥。

消毒してる温泉だと、どうしてもカサカサしてしまって、あまり効果は得られないのですが。

とにかく温泉の美肌効果はハンパでないです。

僕も男だけど、化粧水や美容液を使ったりするけど、素晴らしい温泉には到底及ばない‥。

それくらい温泉ってすごいんです。

僕がこのブログ内でご紹介している温泉は全てそんな感じの温泉!

 

健康効果もはかりしれない…「湯治の文化」

僕がもともと温泉にハマった理由は、奇跡的にアトピーが治ったからです。

真夏になると、どうしても肌が痒くて仕方がなかったんです。

それが草津温泉に行っていたら、全て完治してしまった‥。

この感動が忘れられず、温泉オタクになった感じです。

温泉地によっては「癌が治った」とか「腰痛が治った」とかいう話がとにかくたくさんあるんです。

草津温泉なんかでも「難病がどうしても治らなくて、草津温泉に移住したら良くなった」

なんて話をよくお聞きします。

 

ストレスの解消「天地療養」

温泉ってたいがい自然に囲まれたところにあるんです。

都会の秘湯とかないですからね。笑

そんな大自然の中で温泉に入っていて、ストレスが解消されないはずはないかと。

ストレス=太る、はもはや常識なので、そういった意味でも温泉にはダイエット効果があると言われていますね。

 

ダイエットに効果のある温泉はどこ?

草津温泉(群馬県)

草津温泉 湯畑

草津温泉は、酸性で高温の温泉地です。

つまり高温の反復浴が自然とできてしまうわけです。

さらにいいのは、たくさんの無料の共同浴場や、日帰り入浴施設が充実している点。

遊んでいたら、自然と体重が減っているかもです(昔の僕のように)

草津温泉の入浴施設は下記の記事で解説しています。

【保存版】草津温泉でオススメの日帰り入浴「オタクの世界です‥」

続きを見る

 

野沢温泉(長野県)

野沢温泉 大湯

野沢菜で有名な野沢温泉もオススメ。

理由としては、泉質が高温で硫黄泉であるところ。

さらに野沢温泉には13の共同浴場があります。

この13の共同浴場を巡るのは本当に楽しいし、楽しんでいるうちに体重はかなり減るはず。

13か所巡ると、体力の消費もハンパでないからご注意を。

オススメのまわり方は下記で解説してます。

野沢温泉の外湯を効率よくまわる順番は?「3通りの方法を解説します」

続きを見る

 

中ノ沢温泉(福島県)

中ノ沢温泉 白城屋

僕は福島県の名湯「中ノ沢温泉」で一夜にして、かなり体重が減った経験があります。

実はこの温泉には「体の毒と脂肪が抜ける性質がある」と言われているんです。

「え、いやいや、そんなことあるか??」

と思ったら次の日本当に体が絞れていた感じだったんですよね‥。

これにはかなり驚きました。

この日は白城屋さんというところに宿泊していて、その時の宿泊記は下記にまとめています。

白城屋
福島県 中ノ沢温泉【白城屋】宿泊記ブログ「胃腸の名湯!」

続きを見る

 

もし迷ったら「酸性泉、硫黄泉、塩化物泉がオススメ」

「とはいえ上記の3つの温泉に行くの大変だな」

という方は、泉質に注目して温泉を選んでみるのがオススメです。

上記の3つ「酸性泉、硫黄泉、塩化物泉」は基本的に汗がたくさん出て、エネルギーを消費するタイプの温泉なので、ダイエット効果も高いです。

逆に成分が強いので、湯あたりに注意しつつ入る感じですかね。

 

まとめ:【効果的】温泉でダイエット!「健康と美容を手に入れつつ…」

ではまとめつつ終わりにしますね!

  1. 温泉の消費カロリーは高い
  2. ストレス解消、デトックス効果あり
  3. 僕は65→60キロに
  4. 高温反復浴は一番効果的
  5. 1番のデメリットは費用
  6. メリットは美容、健康効果のおまけ付き
  7. 迷ったら、酸性泉、硫黄泉、塩化物泉がダイエットにオススメ

以上です。

楽しみつつ、健康になりつつ、温泉でダイエットできるのは最高ですね。

良い結果になることを祈ってます!

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-エッセイ

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.