エッセイ

「温泉の魅力がわからない!」って方へ【年間40泊する僕が語る】

 

こんにちは!

 

悩んでいる人
温泉好きな人って多いけど、私はどこがいいのか全くわからない!

 

こういった方が「もしかしたら温泉が好きになるかもしれない」記事になっています。

 

KOU
上記のような方からしたら、年間温泉に40泊する僕はキチガイに見えるかもですねw。という僕も24才まではまったく温泉の魅力ってわかりませんでした。

 

温泉って日本の素晴らしい文化の一つです。そして体の調子を上げてくれたり本当に良いことづくし。

なので、一人でも多くの方にこの温泉の魅力について知ってもらいたいなって本気で思っています。

ではさっそく記事で解説していきます。

 

「温泉の魅力がわからない!」って方へ【年間40泊する僕が語る】

「温泉の魅力がわからないよ」って方は実はすごく多いです。

という僕自身も初めて草津温泉に行った時は、なんと温泉に入ってないんです。

温泉って魅力的だけど、その魅力がわかりにくいのも事実。

というわけで、まずは温泉の魅力がわからない原因から解説していきます。

 

温泉の魅力がわからない3つの原因

3つに絞りました。

もしも当てはまったら、これが原因の可能性が高いです。

 

まだ良い温泉に入ったことがない

「良い温泉って?」と思うと思います。

良い温泉とは、

  • 掛け流し
  • 循環なし
  • 消毒なし
  • 湧出量が多い
  • 足元湧出

とこの辺りのことを言います。

下手すると、「循環された温泉しか入ったことがない」なんて方も多いかと。

「じゃ良い温泉ってどこにあるの?」っていう方は僕のこのブログ内でご紹介している温泉は、全て自信持って良い温泉だけです。

また下記の記事の本で紹介されている温泉は100%良い温泉だけです。

【無料あり】本当に買ってよかったおすすめ温泉本【5選】

  こんにちは!   悩んでいる人例えば掛け流しの温泉とか、泉質にこだわった温泉の情報を集めたいのだけど、何かいい本はないかな?   こういった方のお役に立てる記事になっ ...

続きを見る

まずはどれか一つでも行ってみることをおすすめします。

 

今、すごく健康

僕自身、「肌の調子が悪かったり」、「良く眠れなかったり」、「すごく疲れていたり」していたことがあります。

そういう時に温泉に入ったら、ものすごく体の調子が良くなったのです。

あんまり体の調子がもともと良いと、温泉の魅力がわかりにくいのも事実。

「ちょっと心身ともに最近調子が良くないな」なんて時に温泉に行ってみるのもおすすめです。

 

温泉に入っている時間が短い

とにかくたくさん温泉に入ってみる。

そうするとおそらく体の調子が何か変わるはず。

おすすめは4泊くらいすることだけど、それも何かと難しいですよね。

できれば2泊3日とかでも、その3日間とにかく温泉に入りまくってみる。

と、こんなことをしてみると「なんて体の調子がいいんだ!」って驚くかもしれない。

何かが変わることは確かですね!

 

温泉の魅力がわかる3つの方法

「こんなことをやったら温泉が好きになるかもしれない!」

というもの3つご紹介いたします。

 

まずは酸性泉がおすすめ

温泉といってもその種類はいろいろ。

普通のお風呂に近いものもあれば、にごり湯もあるという感じです。

温泉の魅力を知るために入るのなら、まずは酸性泉がおすすめです。

酸性泉とは、phが低い酸っぱい温泉のことを言います。

おすすめする理由としては、見た目、香り、高能などとにかくインパクトが強いからです。

あんまり入りすぎてしまうと、湯あたりを起こしてしまう可能性があるくらいです。

それだけ温泉の効果も高いのです。

「癌が治った」なんて方がいますが、僕は割と真剣に信じています。

 

ドバドバ掛け流しの温泉に入ってみよう

温泉と普通のお風呂の違いは何か?と考えた時その鮮度の高さがまったく違います。

ドバドバ掛け流しというのは、とにかく湧出量が多い温泉ということ。

つまりどんどん温泉が湧いては、捨てているとにかく贅沢な温泉です。

このドバドバの掛け流しって見ていても気持ちがいいですし、温泉がとにかく新鮮で気持ちがいい!

新鮮な温泉が気持ちよく感じられたら、温泉の魅力に取り憑かれるまであと一歩という感じですw

僕のブログ内で「ドバドバ」のキーワードで検索すれば、こういった温泉が見つかります。

 

日本の湯治の文化に触れる

湯治とは、日本には昔から温泉で病気を治すって文化があったんです。

そういった湯治場には、素晴らしい温泉が多いですし、何よりその湯治の文化に触れることもものすごく楽しい経験です。

那須湯本温泉の「鹿の湯」なんかは超有名な湯治で若い人も多いです。

 

ここに行けば温泉の魅力がわかる【おすすめ3選】

「じゃ結局どこに行ってみればいいの?」って方のためにおすすめの温泉地を3つご紹介しておきます。

もし僕が「温泉の魅力がわからない」って方に会ったら紹介する温泉です。

全て、酸性の温泉になります。

 

草津温泉

まずは超有名な温泉地。

草津温泉は酸性の温泉でドバドバと掛け流しのところもあります。(そして酸性泉は、基本的に菌の繁殖がないため循環と消毒がない)

また旅館の温泉より、外湯と呼ばれる共同浴場の方が温泉の質が高い場合が多いです。

草津温泉

こちらは草津温泉の湯畑だけど、観光しても楽しいので一石二鳥ですね。

 

酸ヶ湯温泉

こちらは、青森県の超有名な秘湯です。

こちらは温泉地というより、秘湯の一軒宿。

「秘湯の一軒宿なんて行ったことないよ〜」なんて方にはぜひ行ってもらいたい温泉の一つです。

ここの雰囲気から、温泉の効能の高さから、誰が行っても感動するんじゃないかな〜って思います。

僕はここに3回ほど来ていますが、湯治プランで宿泊した際の宿泊記があります。

ぜひ合わせて参考にしてみてください。

酸ヶ湯温泉
【口コミと解説】酸ヶ湯温泉【湯治部】宿泊記「一人旅にもおすすめ!」

  こんにちは、KOUです。   悩んでいる人青森県の有名な温泉「酸ヶ湯温泉」に行ってみたいな。湯治部もあるんだよね?混浴?泉質は?いろいろ情報が欲しいな   こういった ...

続きを見る

 

玉川温泉

玉川温泉は、秋田県にあります。

こちらは、有名な温泉というより有名な湯治場です。全国各地からガンなど重い病気の方が湯治に訪れています。

もちろん遊びに行く方も多く、僕も遊びで行っています。

ここの温泉の特徴としては、とにかく酸性度が高い!

ちょっとでも肌に傷があろうものならとにかく体が痛いです!

「こんな温泉がこの世にあったのか!」って思うはずです。

こちらも僕の宿泊記があります。気になった方は合わせて参考にしてみてください。

玉川温泉
秋田県【玉川温泉】自炊部の宿泊記ブログ【湯治の前にも役に立つ記事】

  こんにちは、KOUです。   悩んでいる人玉川温泉って有名な温泉で湯治場だけど、どんなところだろう?体験談と情報が欲しいです   こういった方のお役に立てる記事になっ ...

続きを見る

 

まとめ:「温泉の魅力がわからない!」って方へ【年間40泊する僕が語る】

草津温泉

こんなにたくさんの素晴らしい温泉があって、日本はなんて素晴らしいんだ!って心底思います。

世界中探しても、ここまで温泉が豊かな国ってないです。

しかも酸性泉ってほぼ日本にしか湧かない。日本ってすごいですね!

こんな素晴らしい文化は、ぜひいつまでも大切に残したいって思います。

少しでも「温泉いいかもしれないな」って思ったら、ぜひ温泉に足を運んでみてください!

きっと世界が変わって見えますよ!

 

 

【楽天トラベルとじゃらんネットを比較するなら下記の記事へどうぞ】


  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-エッセイ

Copyright© KOUの温泉三昧 - 温泉ブログ , 2020 All Rights Reserved.