自宅で温泉

【決定版!】エプソムソルトの選び方!「コスパ、香り、メーカーどれがいい?」

こんにちは、KOUです。

温泉オタクであり、天然素材の入浴剤オタクの僕(プロフィール)が「エプソムソルトの選び方」について解説してみたいと思います!

僕のエプソムソルト歴は5年ほど。少なくとも100回程度はいろいろな方法で購入しています。

悩んでいる人
コスパ良く買うにはどうしたら良いの?どのメーカーがオススメ?香り付きってどう?

こういった疑問をお持ちの方のお役に立てる記事になっています!

ではさっそく!

エプソムソルトの選び方「おすすめのメーカーは?」

まずはメーカーについてサクッとお話しすると、日本での取り扱いは2つのメーカーが中心です。

 

アースコンシャス・ストア

日本に天然の入浴剤を広めた、メーカーとして有名です。

この「アースコンシャス・ストア」のすごいところは、とにかく取り扱っている入浴剤が全て「天然100%」ということ。

エプソムソルトに興味を持つ方って基本的に自然派の方が多いかと思います。

かくいう僕も、肌が弱くて化学物質たっぷりの入浴剤だと肌が荒れてしまうんです。

最近では、モデルさんや女優さんを中心に自然派になってきていますよね。

やっぱり健康な方でも自然派のものを使った方が、肌を健康に保つことができるようです。

このアースコンシャス・ストアはAmazonや楽天市場でも出店していうるので、まず先に購入を検討してみると良い入浴剤です。

 

 

シークリスタル

このシークリスタルも人気のメーカーです。

Amazonや楽天市場では、ほとんどこの2つのメーカーが中心ですね。

このシークリスタルの特徴としては、いろいろな種類のエプソムソルトを販売しているということころ。

例えば、香りのついたエプソムソルトとか、保湿効果を加えたエプソムソルトなどです。

そしてすごいところは、それら全て天然の素材で作っているところです。

僕自身、この2つのメーカーを何度も購入しているけど、特に信頼をおいているメーカーです。

「おすすめの香り」については、ページ下記でご紹介しますね!

 

エプソムソルトをコスパ良く選ぶ方法は?

ネットでの購入が基本

店舗でも購入できますが、基本かなり高いですね。

購入できる店舗は、「東急ハンズ、ロフト、ドンキホーテ、ナチュラルローソン」で購入可能です。

とはいえ、ほぼネットでの購入の倍くらいだと思って頂いて間違いないです、

詳しくは下記の記事で解説しています。

エプソムソルトってどこで買えるの?「コスパ良く買おう!」

続きを見る

 

少量での購入はコスパが悪い

エプソムソルトの少量での購入はコスパがかなり悪いです。

エプソムソルトの使用量って150リットルに対して、150~300gを使うのが基本。

つまりある程度の量を使わないと効果を得られないんです。

なので少量での購入はかなりコスパが悪い‥と思って頂いて間違いないところです。

 

オススメは10キロで3500円以下

もし10キロで3500円以下のエプソムソルトを見つけたら、かなりラッキー。(多少の価格変動はあるので)

10キロだと150g使った場合、66回分。

2ヶ月の間、毎日使って3500円ならかなりコスパが良いところです。

 

香り付きのエプソムソルトの選び方?

香り付きのエプソムソルトなら圧倒的にシークリスタルというメーカーがオススメ。

眠れない方に「ラベンダー」

僕が最初にエプソムソルトにハマったのは、「アトピー」と「不眠症」にものすごい効果があったからなんです。

正直、感動するほどの効果がありました。

このラベンダーにはご存知の通り、副交感神経を刺激して体をリラックスしてくれる効果があります。

つまりエプソムソルトとの相乗効果!

不眠症に効果が欲しい方や、神経を張り詰めやすい方は、このラベンダーを検討してみてください!

 

真夏にも入りたい「ストロングミント」

これは夏でもエプソムソルトに入りたい!という願望をかなえてくれる素晴らしい商品です。

湯上りも涼しいので、夏限定ですごいオススメです!

 

保湿効果が欲しい「モイスチャライザー」

エプソムソルトにも多少の保湿効果があるけど、あくまでも「多少」ですね。

このモイチャライザーは、そんなエプソムソルトにクエン酸とフィチン酸を加えて保湿効果をあげたもの。

乾燥肌の方は試してみる価値がありますよ。

余談として、「保湿効果がとにかく欲しい!」という方には「肌潤風呂」という入浴剤がオススメ。

保湿効果ではこれにかなうものに出会ったことがないです。

 

エプソムソルトの代替品を選んでみる

この章は、エプソムソルトに飽きてきたら読んでみてください!

 

グラウバーソルト

これはグラウバーさんによって発見されたソルトで、日本語にすると「硫酸ナトリウム」

ちなみにエプソムソルトは「硫酸マグネシウム」です。

このグラウバーソルトは「芒硝」とも言われていて、昔は温泉の「硫酸塩泉」のことを「芒硝泉」ってよんでいたんです。

ちょっと話が難しくなってスミマセン。

つまり温泉と同じ効果を得られるもので、実は僕はこの「グランバーソルト」がそのうち流行る!って思ってます。笑

詳しくは下記の記事をどうぞ。

グラウバーソルト
グラウバーソルトをレビュー!「効果効能、使い方を解説」

続きを見る

 

日本の伝統「湯の華」もさすがのクオリティ

エプソムソルトは今でこそ大流行しているけど、元々はヨーロッパの伝統的な入浴剤です。

日本にも伝統的な入浴剤ってありますよね!

もちろん「湯の華」のこと!

「湯の華」も天然の温泉から採取した成分で、文句なしの天然100%。

温泉オタクであり、湯の華を試しまくった僕がオススメできるのは、以下の3通り。

エプソムソルトと同じか、もしくはそれ以上の効果すら実感することが可能です。

最後の「ひめの華」は別記事で詳しくレビューをしています。(一番安い値段で試すことのできる湯の華はコレ!効能も含めオススメです)

北海道「二股温泉」の湯の華【ひめの華】をレビュー「アトピーにも効果あり」

続きを見る

 

まとめ:決定版!エプソムソルトの選び方!

まとめると、

  • メーカーは2つ!
  • 10キロで3500円以下を狙うのがオススメ!
  • 香り付き、湯の華もアリ!

以上です!

それではハッピー入浴ライフをお過ごしください!

 

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-自宅で温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.