自宅で温泉

入浴剤【内モンゴル産重曹】をレビュー「普通の重曹とは全く違う!」

モンゴル産重曹

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

先日100%天然の入浴剤である「内モンゴル産重曹」を試してみました!(この記事の作成は2021年の9月。上記のものは2022年の5月に再び購入したものです!)

かなり知名度の低い入浴剤ですよね?

なんで知ったかというと、僕の愛用しているアースコンシャス・ストアというサイトで取り扱っていたため。

このアースコンシャス・ストアというネットショップは、100%天然の入浴剤だけを取り扱っていて本当にすごいなと思ってるんです。

僕と同じように、化学物質に過敏に反応してしまう方は、のぞいてみると楽しいですよ!

(普通、重曹はアンモニアと塩を化学的に合成して作ります。しかしこの重曹はモンゴル産の天然100%)

最近は、モデルさんとかでも天然の入浴剤を使っている場合が多いので、やっぱり肌をキレイにしたかったら天然100%に限りますね。

それでは今回は「内モンゴル産重曹」のレビューです!

入浴剤【内モンゴル産重曹】をレビュー「普通の重曹とは違うね‥」

内モンゴル産重曹って何?

内モンゴルのシリンゴル高原で採掘されるトロナ鉱石を100%原料とした「重曹」のことです。

通常「重曹」は、塩とアンモニアを人工的に反応させて作るんです。

この内モンゴル産重曹は、100%天然。自然が1000年以上もかけてつくり出したものなんです!

すごいですね!

 

一般的に言われている「重曹」の3つ効果

「重曹」を入浴剤として使ったときに言われている効果をまとめてみました。

  1. 油分を分解する作用
  2. 毛穴などの角質を落とす
  3. 体臭を消す

掃除で使われていることからも分かるとおり、主な効果は油の分解ですね!

 

内モンゴル産重曹を使ってみた感想

触ってみると、小麦粉に似ていてサラリと溶けました。そしてお湯は少しだけトロッとしました。(色などは特に変わらないので写真は撮ってないです)

僕が思った効果は以下の5つ!

  1. 肌がツルッとする
  2. とはいえ湯上りはしっとり
  3. 肌への刺激はほぼない
  4. 良く温まる
  5. 湯上りは清涼感がある(温泉の泉質、炭酸水素塩泉と同じ)
  6. 湯上り自分の顔がキレイ!笑

肌の洗浄効果の他にも効果があったのは、この「内モンゴル産重曹」の特徴だと思いますね。

重曹って「炭酸水素ナトリウム」のことなんだけど、温泉でいうところの「炭酸水素塩泉」

この炭酸水素塩泉って「温熱効果、美肌効果、湯上りは爽やか」とこんな性質があります。

この「内モンゴル産重曹」を使ってみたところ「かなり温泉に近いな〜」とのが正直なところ。

普通の重曹と違うことは確かです。

そして最後に、お風呂から上がってしばらくしてから自分の顔を見たらなぜか肌がめちゃくちゃキレイなんですよね‥笑

「あれ、僕の顔キレイだな‥」

なんて思ってしまいました。笑

 

他の人の口コミは?「口コミが抜群‥」

こんなマニアックな入浴剤使う人いるのかな?

と思ったら楽天市場とかでたくさん口コミが見つかりました!笑(なんと2000件以上!)

そしてそれが抜群の評価!

ちょっとスクショを撮ってみました。

さらに口コミをみたい方はこちらをどうぞ!

» 楽天市場での口コミ(2000件ほど)

» Amazonでの口コミ(少しだけ‥)

「肌荒れが治った」とか「健康になった」の声がたくさんあるので、効果は僕の想像以上かもです。

 

炭酸水素塩泉に近かった?(おまけ)

スミマセン温泉オタクなので、つい炭酸水素塩泉(重曹泉)と比較してしまいたくなります‥w

似た温泉は、宮城県の鳴子温泉の隣「中山平温泉」に似てると思いました。(マニアックですよね)

それよりも湯上りにしっとりするかな‥

というか美肌効果は、モンゴル重曹の勝ちかもしれない。

中山平温泉は「旅館三之亟湯」さんに宿泊した時の記事があります。

ちなみにこの旅館はすごいオススメ。

 

内モンゴル産重曹のメリット・デメリット

メリットとしてはコスパも良いし、温熱効果もあるし、美肌効果もあるし基本メリットだらけ。

さらに湯上りに清涼感があるのは、温泉の炭酸水素塩泉と同じ特徴。

これがデメリットでもあり「冬は違う入浴剤を使うのもアリかな?」という感じです。

しかし、温かい季節には「間違いなくこれ以上ない入浴剤」に感じます。

試す価値は、ものすごく高いです。

ではサラッと他の入浴剤と比較しつつ終わりにします!

 

他の入浴剤との比較をしてみた

BARTH

大人気「BARTH」も同じく成分が「重曹」ですね。

それぞれ勝っている方をまとめると、

  • しっとり感:モンゴル重曹
  • 血の巡り:BARTH
  • コスパ:モンゴル重曹

さらに比較したい方は別記事も書いています!

入浴剤【BARTH】の効果をレビュー「夏にもぴったり!」

続きを見る

 

エプソムソルト

エプソムソルトとは全く違いますね!

エプソムソルトはゆっくり長時間入らないと効果がないのに比べて、モンゴル重曹は短時間でも効果がある印象です。

ちなみに混ぜて入るのもOKなんだとか。

同じものばかりだと飽きてきてしまうから、変化をつけるのも楽しいかもですね!

【驚き】エプソムソルト体験記ブログ「アトピーと不眠症に効果が」

続きを見る

 

グラウバーソルト

グラウバーソルト

温泉でいうところの「炭酸水素塩泉」と「硫酸塩泉」の違いのような感じです。

グラウバーソルトは、「良く温まる」と「傷が治りやすい」ところが特徴。

肌のキレイさは、モンゴル重曹のように僕は感じますね。

さらに比較をしたい方は別記事があります。

グラウバーソルト
【すごい効果】グラウバーソルトをレビュー!「使い方も解説!」

続きを見る

 

まとめ:入浴剤【内モンゴル産重曹】をレビュー「ただの重曹ではなかった」

モンゴル

「どうせただの重曹だろ!」ってナメてました。

スミマセン、、

これは大人気のエプソムソルトに匹敵する最高の天然の入浴剤であることがわかりました。

もし僕と同じように「ただの重曹」をイメージしていたら、衝撃を受けるかもです‥

ぜひ他の方の口コミなども参考にしつつ「内モンゴル産重曹」を試してみてください!

それでは終わります!

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-自宅で温泉