群馬県の温泉 関東の温泉

群馬県【半出来温泉 登喜和荘】日帰り入浴ブログ

こんにちは、KOUです。

先日、群馬県の秘湯「半出来温泉 登喜和荘」に日帰り入浴をしてきました。

ここまで感動をした温泉はハッキリと久しぶり。

草津温泉や万座温泉の寄り道としても行きやすい温泉かと思います。

それではご紹介していきます!

群馬県【半出来温泉 登喜和荘】日帰り入浴ブログ

目印はこちら。

そこそこ目立つ看板。実は昔から気になってはいたけど、入るのは初めて!

駐車場から、木の向こうに建物が見えます。こちらが半出来温泉登喜和荘。

くるっとまわって入り口へ。

 

まずは料金400円を支払って

入ると、電気はついてないので「やってるのかな?」と。

通路を通って、温泉へと向かいます。

途中けっこう花が飾られてました。

そしてようやく到着。

 

ここからは温泉の紹介!

この日は、僕の他にお客さんはあと一人。

まわりは自然に囲まれているので、いかにも「秘湯」

といった雰囲気。

コインロッカーはないので、貴重品の管理には注意が必要です!

 

温泉に感動!素晴らしきお湯

こちらは、内湯。温泉ファンだとついテンションが上がってしまう見事なルックスでした。

温度は適温といった感じで40度ほど。

もともと湧出温度が42.3度なので、ほぼ間違いないかと思います。

ぬる湯と言ってもいいかもですね。

とにかく温泉に入っていると「なんていい香りなんだ!」

これが第一印象。入った瞬間、感動あまりの素晴らしさに感動しました。

うまく文章で伝えられないけど、とにかくなぜか感動!!

結構な量が出ていて、飲泉も可能。

飲んでみると、鉄と塩分。この2つを感じました。

入浴方法が書かれていましたので、のせておきます。

確かにここに書かれてあるとおり!

体はとにかくポカポカ。飲泉した後は、胃がスッキリと。

 

露天風呂は混浴

混浴の露天風呂へは、ちょこっと歩いた先にあります。

このあたり空気が本当に美味しい!

人は少ない、というかほとんどいないものの、女性の方は外から丸見えのため、結構ハードルが高いかもです。

帰ってきてから知ったのだけど、女性専用の混浴もあるみたいですね!

進むと、露天風呂が見えてきます。

手前の大きい方がぬるめ。奥が熱め。

熱めといっても42度くらいなのでちょうど良い感じ。

手前のぬるめだけだと、冬はちょっと出るのが辛いくらいの温度かと思います。

こちらも内湯と同じくらいの湧出量で、素晴らしいのは変わりありません!

開放感たっぷりで最高!とはいえこの大きさで混浴なので、かなりハードルの高い温泉ではありました。

最後に成分分析書を。

phは7.1とカンペキな中性の温泉。

泉質は、ナトリウム・カルシウムー塩化物泉です。

 

宿泊するとすっぽんが食べれるらしい

 

すっぽんって食べたことないな〜

なんとこちら、1万円ほどのプランですっぽんが食べれるそうですよ!

秘湯の名湯に入って、すっぽんを食べたら元気になりそうですね!

>>> 半出来温泉公式サイト

楽天トラベルやじゃらんにも口コミがあるけど、かなりかなり評価が低かったり、口コミが古かったりと。

気になる方はチェックしてみてください!

 

日帰り入浴の営業情報とアクセス

  • 入浴時間:8:00〜20:00
  • 入浴料金:400円 子供300円
  • 電話:0279-97-3373

定休日の情報は、ありませんでしたので電話での確認が必須かと思います。

 

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-群馬県の温泉, 関東の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.