栃木県の温泉 関東の温泉

栃木県矢板【小滝鉱泉】日帰り入浴記ブログ

小滝鉱泉

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

先日、栃木県の秘湯「小滝鉱泉」に日帰り入浴してました!

後から知ったのですが、こちらものすごい宿泊でも人気なのですね…

温泉も「鉱泉」のため、加温してあるものの、素晴らしい温泉でしたので、まとめてみました!

 

いざ小滝鉱泉へ「険しい道…笑」

道を車で走っていると看板が…

細い道と聞いていたけど、これほど細かったかと。笑

対向車が来ないことを祈りつつ…笑

途中、道路がボコボコしているところもあったので、さらに険しいです…

なので、雪が降った時や、土砂降りの時は注意した方が良いですね!

 

小滝鉱泉に到着

小滝鉱泉

まさに山奥の一軒宿。しかし建物は新しく、中もすごくキレイな印象でした。

お食事が大変美味しいようで、人気宿でもあるのです。

中に入ると女将さんがいらして案内していただきました。(日帰り入浴500円)

中は山奥と思えないほどキレイ!

 

小滝鉱泉の温泉へ

小滝鉱泉

脱衣所へ。ワクワク…

鉱泉は、フタがしまってました。なので、フタを開けつつ入る感じです。

(鉱泉なので、ムダに加温して、泉質を損なわないようにする工夫かと思われます。近くの寺山鉱泉に伺った時も、同じようにフタがしてあったはず)

小滝鉱泉

このフタがやけに重いので、半分開けつつ入りました…笑

 

印象は「優しい温泉」

まずは成分表を!注目ポイントは、メタケイ酸の多さとPHが3.7の弱酸性なところかと。

この温泉の色を見ると、いかにも鉄分を含みそうな感じだけど、成分表を見てもそういった成分は含まれていないです。

もっとも多く含まれている成分は「カルシウム」

僕が愛用している湯の花「ひめの華」もカルシウムが豊富で同じような色だから、ちょっと共通点がありますね。

ひめの華
北海道「二股温泉」の湯の華【ひめの華】をレビュー「アトピーにも効果あり」

続きを見る

 

小滝鉱泉のアクセスや注意点など

  • 日帰り入浴:10:00〜15:00
  • 定休日:要確認(電話:0287-43-0941)
  • 料金:500円

注意点についてサクッとまとめてみます!

  • 普通の車でもOK
  • 大きめの車だとすれ違う時に苦労するかも
  • 坂が急なところ、凸凹道あり
  • 雪、土砂降り、などの時はかなり注意が必要 

 

まとめ:小滝鉱泉 日帰り入浴記ブログ

とにかく山に囲まれていて、癒しを求めつつ訪れるのは最高かと。

これは、楽天トラベルの口コミだけど、473件で4.86って滅多に見かけない程の評価の高さですね。

口コミを見ると「おまんじゅうも手作りでアツアツ」と。。

お食事がとんでもなく素晴らしいのかと思われます。

» 小滝鉱泉の口コミ(楽天トラベル)

ひとり泊はできないのだけど、山奥ゆえ2人以上であれば、宿泊の方がオススメかな〜という印象でした。

というか、僕も次に来るときは、誰か引き連れて宿泊したいと思います。(今回は一人でしたので…笑)

それでは短めの記事ですが、終わります。

 

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-栃木県の温泉, 関東の温泉