群馬県の温泉 関東の温泉

群馬県【大塚温泉金井旅館】日帰り入浴ブログ「湯治の効果ある秘湯」

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

先日、群馬県の秘湯「大塚温泉 金井旅館」に日帰り入浴をしてきました。

場所は、伊香保温泉と四万温泉の間くらいかな。(後ほど詳しくご説明しますね。)

いかにも秘湯の一軒宿といった感じで、とにかく居心地の良いところ。

この大塚温泉は、ぬる湯の名湯として有名なところで湯治をされる方がいるほど、効能の高い温泉らしいです。

「霊泉」と呼ばれてますしね!確かに入った後の体の軽さから、いかにも霊泉!

素晴らしいところでしたので、ご紹介していこうかと思います。

(実はこの記事を書いてから10回ほど再訪して、記事もリライトしています!)

 

群馬県【大塚温泉金井旅館】日帰り入浴ブログ

秘湯だけど、建物はすごく綺麗ですね。

「日帰りは旧館から」とのことで裏へとまわりました。

「ここであっているのかな」と。

あってました。笑

裏門が日帰り入浴の方の入り口なようです。

よく見ると、2時間300円って書いてあります。

どうやら値上げをされたらしく、今は400円。

木に彫ってしまってるから、変えられないですよね笑

下駄箱にしまって‥

料金は、正面の玄関の方へ支払いをしに行きました。

貴重品入れを途中に。

 

さっそく温泉へ

すごく入り口からしてきれいな設備だな〜

というのが印象的です。

こちらは着替えのスペース。

ドライヤーは自由に使っていいようです。 大塚温泉 金井旅館

こちらが全体像

大塚温泉 金井旅館

この2つは、加温の浴槽。奥が熱めで、手前がぬるめの加温。

 

飲泉も可能「つまり名湯ですね!」

大塚温泉 金井旅館

「飲泉」は良い温泉の代名詞のようになりつつありますが‥

飲泉のできる温泉って間違いない!って言えると個人的に思ってます。

味はというと‥「こんなに何のクセもない温泉は珍しい」といった感じ。

「ものすごく美味しいちょっとヌルい天然水」

だと思っていただければ、間違いないかと思います。

 

胃腸がスッキリ、体調も良い

実は僕はあまりたくさん食べれない体質で、1日に1.5食ほどしか基本は食べません。

つまり朝食を食べると、その後ほとんど食べられない…笑

そんな感じなのですが、この温泉を飲泉してみたところ、かなり胃がスッキリとして食欲も湧いてくる感じでした!

飲んだ感じだと、それほど普通の水と違いは感じないので、そこはすごく不思議なところですね。

温泉水99」というものがあるけど、これを飲んでも割と近い効果を感じます。

「温泉水99」と比べると、大塚温泉はもっとスッキリした感じでした。

» 温泉水99をレビューした記事

 

旧館にも温泉がある

一度外に出てから向かい側にも温泉があるんです。

ものすごい年季が入っているというか、廃墟感も少し‥笑

中はものすごい湯量がかけ流されていました。

こちらも素晴らしいのだけど、何しろ加温の浴槽がないので寒い!

真夏はものすごく快適なんじゃないかと思いますね。

真夏にこちらに再訪が決定です!

 

露天風呂もある

大塚温泉 金井旅館

露天風呂は、混浴!

しかも内湯から露天風呂までの道のりは、外から丸見えなので、そこそこ難易度高めです…。笑

夏は「ワニさんが多い…」との情報もありますね。

上記の写真は、僕が5月に3回目の再訪をしたときに撮影したもの。

寒くて長くは入れませんでした。それゆえ人は誰もいない!

 

宿泊も、もちろんできる

今回宿泊はしなかったけど、旅館ですからね。

ネットに情報がなくて値段も調べられなかったです。

ガッツリ宣伝したら、夏なんかものすごいたくさんお客さんが来るような気がするけどな〜

 

アクセスと営業情報

  • 営業時間:9:00~22:00
  • 入浴料金:400円
  • 電話番号:0279-75-3073

定休日なども書かれてありませんでした。

女将さんに「お休みはいつですか?」と尋ねたところ「基本、お休みはナシ」とのこと。

気になる場合は、電話してみるのがベストだと思います!

まとめ:群馬県【大塚温泉金井旅館】日帰り入浴ブログ

駐車場も広々!

こっちにも広々!

梅も咲いていて、なんとも素晴らしい雰囲気のところでした!

情報も少ないですし、ガイドブックとかにも載ってるのはみたことないな〜

ぬるくても効能はすごい!という歌が刻まれてました。

確かにその通り!

僕もこの温泉に1時間ほど入っていたけど、とにかく体がずっとポカポカしていて調子が良かったです。

真夏に来たら、夏バテとかすぐに治りそうだな〜と。

夏はきっと人気なのだと思います。

※ 夏に再訪してみたところ、やはり最高…。しかも普通に空いてました!

こんな素晴らしい秘湯、ぜひ長く守ってもらいたいな、と。

また来ます!

【保存版】湯治のできる安い温泉宿14選「一人泊OK!」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-群馬県の温泉, 関東の温泉