栃木県の温泉 関東の温泉

板室温泉あったか〜い宿【勝風館】宿泊記ブログ「本当に温かい宿!」

板室温泉 勝風館

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

板室温泉の湯治宿として人気の勝風館に滞在してました。

湯治の効果がある温泉を探していて、2食付きで1万円以下、温かいお人柄の宿の方、心地良い部屋、さらに部屋食。

とこんな宿を探していたら、圧倒的にオススメです。

身も心も本当にあったまりますので、参考にしてくれたら嬉しいです!

 

板室温泉あったか〜い宿【勝風館】に到着!

すぐ近くの市営の広い駐車場に車を止めて向かいました!

すぐそばにバス停もあって、奥に見えるのが「勝風館」

バスで来る場合、那須塩原駅から50分で1170円。

» 路線バスの情報(1日に5本です)

それでは中へと進みます!

いや久しぶり。「中はキレイになってるな〜」という印象です。

この宿のコンセプトが「あったか〜い宿」ということだけど、本当に温かいお人柄の女将さんに案内していただきました。

部屋は2階なので向かいます。

 

勝風館のお部屋「静かで心地良い!」

板室温泉 勝風館

いわゆる湯治宿。もちろんピカピカに掃除していただいて、心地良さは湯治宿の中でも特に良い方に感じます。

アメニティはフル完備で、上記はお茶のセット

そしてなんとお茶請けは「ふき」の煮物!

かなり珍しいですね。というかお菓子じゃないのは、初めてだと思います。

お味も業務用ではなく、しっかり手作りの温かいお味。

これだけで、この宿のファンになってしまうレベルです。(普通に早く再訪したいと思っている…笑)

部屋の目の前がお手洗い(最新のウォシュレット)でその脇が洗面所。

このお水は天然水なので、ゴクゴク飲んでOKです。白湯として飲んでもかなり美味しいレベルでした

そしてこちらは部屋からのリアルな風景

車の通りもほとんどなく、人も少なく、変な電子音などもなく、とにかく静か。

神経が緩んでくるような温泉地だな〜という印象ですね。

それでは温泉へと向かいます!

 

勝風館の温泉「ぬる湯がドバドバ掛け流し」

温泉は同じ階の奥に。

板室温泉 勝風館

開けた瞬間に思ったことは「お〜すごいオーバーフロー!」

板室温泉 勝風館

中央の湧出口からコンコンと湧き出ています

シャワーもあり

 

勝風館の温泉に入った感想

女将さんに「この時期は加温なしで入れるんです!」とのお話の通り、ややぬるめ。

39度くらいだったと思います。

つまり15分ほどの入浴は余裕。30分の入浴も心地良い。こんな感じなので、ゆっくり温泉に入りたい方には最高かと思います。

気分としては、

  1. ぬる湯気持ち良いな〜
  2. でもこの温度だと寒くて出られないような…笑
  3. 10分後「めっちゃあったまってきた〜」
  4. 20分後「もう熱くて入れない…」
  5. 湯上り「体のホカホカがおさまらない!」

さすがは、湯治場として栄えたところだと思います。

 

成分表など

ピックアップします!

  • 泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
  • 泉温:41度
  • ph:9.4(アルカリ性)
  • 特徴:メタケイ酸も多い(美肌成分、成分表の拡大で見れます)

アルカリ性がなかなかの強さなので、ツルッとした感じのする温泉です。

 

掛け流しはもちろん、消毒なし、加水なし、循環なし

これは、表記がなかったため、宿の方に直接お聞きしました。

ですのでご安心を!

 

なんと清掃は1日2回!

11時と23時の1日に2回、お風呂の清掃をされているそうです。

このおかげで、名湯を循環することなくキープしてくれているわけで、本当に感謝でしかないです。

 

板室温泉の歴史やすごさなど

これは部屋にあったもの。

板室温泉では昔から「杖いらずの湯」と呼ばれています。

温泉に入ると起こる変化としては、

  1. 温泉に入る
  2. すると体の調子悪いところに、痛みやしびれが出る
  3. その後回復する

こんな感じに変化するそうです。また子供さんの場合、肌のかさつきが出やすいそう。

 

神経痛に効果ありました

僕の体験談として、パソコンのトラックパッドを使いすぎて右手に神経痛がありました。

板室温泉でどんな変化があるかな〜と思っていたところ、痛みが出ることなく、かなり調子良くなりました。

かえって来たら、また調子が悪くなってしまったので、今度はもう少し長く滞在しよう、という感じです。笑

しかし1泊でもそこそこの効果を感じることができたのは確かです!

ちなみに2日で3時間ほどの入浴。

 

勝風館のお食事「部屋食で温かいお味!」

お食事は、朝と夜のどちらもお部屋でいただきます。

夕食は18:00。朝食は8:00。ほぼぴったりの時間に女将さんに持ってきていただきました。

板室温泉 勝風館

こちらが夕食。一度に運んでいただける感じで、食べ終わったら、部屋の外に置いておく湯治スタイル。

閉まっているものを開けると

 

このメニューは、特別善のプランでかなり量も豊富。(大食いでない場合、通常プランでも良いと思います)

どれも心温まるお料理で、美味しくいただきました。

お漬物まで家庭的なお味で、化学調味料っぽい味がしないところがなんともありがたい。

  

ご飯とお味噌汁も絶品です。

ビールがチラッと見えるけど、たしか大瓶が700円ほど。

余談だけど、ぬる湯の温泉とビールってかなり相性が良いのです(個人的な意見です笑)

ある時、このことに気がついて以来、ぬる湯の温泉に入ったら必ずビール。

どうぞ、お試しを!ホントにかなり美味い!なぜか美味い!笑

 

朝食も部屋食で!「料理のレベルは高い」

美味しい和定食。

すべて丁寧に作ってくれているのが、わかります。

温かいものは、温かいまま、部屋に持ってきていただけるのは、本当に感謝です。

美味しくいただきました。

 

7月に再訪しました!

夏バテで、なんとなく体調が優れない…熱い温泉はキツい…

よし、先月すごく良かった勝風館に行こう!ということで再訪です。

結論、ぬる湯の温泉なので「夏の湯治にも最高」という感じ!

さらに、山奥ゆえ涼しくて、さらに最高でした!

部屋はほぼ同じ感じなので、お食事は比較しつつどうぞ。

前回もすごく美味しかったけど、今回はさらに美味しかったです!本当に…

続いて、朝食を!

少しずつ変化があるので、また再訪したくなってしまう…笑

 

勝風館には連泊プランがある「リモートワークや湯治」

静かな環境なので、リモートワークや湯治をする人が多いため、連泊プランも用意されてました。

連泊、最高ですね…笑

  • 2〜5泊
  • 6〜9泊
  • 10〜15泊

この3タイプに分かれていて、楽天トラベルでは全てのプランが予約可能。

じゃらんnetからは、6〜9泊のプランだけ予約可能なようです。

 

まとめ:【勝風館】宿泊記ブログ「本当にあったかい宿でした!」

「また、素晴らしい湯治宿を発見してしまった」という感じ。

泊まって良かった湯治宿の記事や泊まって良かった温泉宿リストにももちろん加えます。

現代人って

  • 疲れが取れない…
  • 心も疲れている…
  • 病院に行っても不調…

こんな方が溢れかえっていると思います。

この勝風館って、そんな現代のオアシスのようなところだな〜という印象です。

ものすごく癒されますので、ぜひ行ってみてください!

それでは終わります!

【保存版】湯治のできる安い温泉宿「一人泊、連泊もOK!」

続きを見る

【保存版】泊まって良かった温泉宿の一覧!【ブログ記事へのリンクあり】

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-栃木県の温泉, 関東の温泉