中部・近畿の温泉 新潟県の温泉

越後湯沢温泉「ロッジスエヒロ 」宿泊記ブログ「人情と極上の貸切温泉!」

ロッジスエヒロ

こんにちは、温泉オタクのKOUです。(プロフィールTwitter

越後湯沢温泉のいろいろな温泉に入ってみたところ、素晴らしい温泉を発見しました!

それがこの「ロッジスエヒロ」さんの温泉。

さらに料理上手な女将のつくるお食事、心地良い部屋、越後湯沢駅から徒歩10分くらい、さらに2食付きで8000円程度のコスパと、気楽に温泉旅をしたい方にオススメです!

楽天ブロンズアワード2020に受賞した宿でもあります。

ではさっそく!

 

ロッジスエヒロさんにチェックイン

宿の前は、広い駐車場があるので、安心して駐車。

さらに越後湯沢駅からも徒歩10分くらいなので、電車でも良いですね!(さらに買い物にも不自由しない…!)

食堂でチェックイン。優しそうな女将さんに案内していただきました!

楽天トラベルにご夫婦や家族の写真が載っているので、気になる方はどうぞ。

息子さんは、有名なオペラ歌手だそうです。

» ロッジスエヒロのご家族のページ(楽天トラベル)

部屋に向かう途中の階段にも、息子さん(笛田博昭さん)のポスターが。

たしかに優しそうな感じが女将さんにそっくり!

 

ロッジスエヒロのお部屋「ふとんもフカフカ」

2階の通路を通って部屋へ。

こ綺麗な和室。

部屋からの眺めも良い感じ。

畑が少し見えるけど、野菜も自分で作られているようで、お食事の野菜は自家菜園のものなのです!

さらに鶏も飼っていて、卵もなんと自家製!

アメニティ、テレビ、ストーブ。

浴衣は、冬以外は無料で貸してくれるとのこと。(冬は寒いからナシなのかな?)

あと歯ブラシはなかったはず。なので準備しておいた方が良いですね!

ストーブは写真が切れてしまったのだけど、「さすが雪国!」あっという間にポカポカでした!

寒いのが苦手なボクが言うので、間違いないはず。笑

通路にお茶やコーヒーが自由に飲める感じに。さらにその前は洗面所。

ふとんは自分で敷くのだけど、、

かなりフカフカであったかい布団でした。こちらも「さすが雪国」というところ。

普通に、普段ボクが寝ている布団より暖かい…笑

お手洗いも部屋から5歩くらいのところに。(ウォシュレットタイプ)

かなり心地良い部屋だけど、木造なので壁は薄いので他の部屋の音は聞こえてしまいますね。

気になる方は、耳栓を持っていくのがベターかと。

ボク自身、普段から耳栓を持ち歩いていて、オススメはやはりモルデックスメテオ。

「安い、強力」と、これ以上の耳栓はまだ見つかってない‥。

» モルデックス メテオ(Amazon)

では温泉へ!

 

ロッジスエヒロの温泉「貸切で極上」

温泉は半地下に。

ちょっと物置っぽいこちらが、貸切の温泉。(スミマセン…笑)

しかし、貸切風呂が男女別に2つあって、とにかく極上。

ロッジスエヒロ

中はこんな感じに、普通に家庭の浴槽くらいの大きさかと。

当然オーバーフローしまくりで、鮮度は新鮮そのもの!

温度もほぼ適温で、クセもなく「極上の単純泉だな〜」と。

ロッジスエヒロ

別角度で、シャワーもあり。窓を開けると、自然が豊富で心地良い。

 

浴槽が小さいからこその極上温泉!

実は、温泉は浴槽が小さいほど温泉の質は良いのです。

よく「安い宿の方が温泉の質が良い」と言われているのも、そんな感じの理由。

浴槽が小さいメリットをまとめました。

  • 温泉の鮮度が高い
  • 循環の必要がない
  • 消毒の必要がない

越後湯沢温泉は、循環・消毒をしている温泉がほとんどだけど、こちらはもちろん掛け流しのパーフェクト温泉!

証拠をどうぞ!

ここまでパーフェクトな温泉は、越後湯沢ではかなり珍しいのです!

入ってみると、気持ち良さとか、湯上りの肌のキレイさがまったく違いますね。

成分表も。

単純泉で、本当にクセのない成分だな〜と。

成分は濃くないのに、なぜかすごく体の調子が良いのは、温泉の鮮度によるものかと。

注意点!

それは朝風呂する場合は、あらかじめ夕食の時に女将さんに伝えておく必要があるとのこと。

おそらく、朝入らない方がほとんどだからだと思われる…。

たぶん、温泉目的で、ロッジスエヒロに泊まる人は少ないんじゃないかな〜。

 

日帰り入浴するなら「山の湯」もオススメ

山の湯

こちらは、越後湯沢駅からもギリギリ歩ける距離にある「山の湯」。

こちらは硫黄泉で、また違う源泉で、さらにパーフェクト温泉なので、行ってみる価値は高いですよ!

ボクはこの日、2つの温泉を入り比べたけど、「ロッジスエヒロの温泉の方が気持ち良い」という結果に。

とはいえ、泉質が違うので楽しいです!

ではお食事へ。

 

ロッジスエヒロのお食事「自家菜園の野菜が美味しい」

お食事は、チェックインしたところで。

すべて女将さんの手作りで、自家菜園の野菜などを使ったもの。

こんにゃくも、芋から手作りしているそうで、「人生で一番美味しいこんにゃく」と言っても大げさでないほど。

カボチャのスープも普段いただくものとは、全く違うレベルで美味しい。

ごはんも魚沼産でツヤツヤ。あと果物のデザートもあったのだけど、写真の取り忘れ。

あと、お酒はビールが大瓶あり。値段はたしか5,600円くらいと安かったはず。笑

では朝食を!

朝食も、自家製のお野菜が美味しい。さらに卵も自家製なので、旨くないわけがない!

きれいなほうれん草のお味噌汁も美味しい。

と、家庭的な美味しいぽ食事。

こちらのご夫婦は、気さくでフレンドリーな方なので、親戚の家に泊めてもらうようなイメージかな。

帰り際にも、女将さんにニッコリ「また来てね」と、すぐにまた来たくなりました。笑

 

まとめ:「ロッジスエヒロ」宿泊記ブログ

では「こんな方にオススメ!」でまとめつつ終わります。

  • 越後湯沢で極上の温泉に入りたい
  • 家庭的で人情のある宿が良い
  • 電車の旅がしたい
  • スノースポーツで利用する人も多いとのこと
  • ひとり旅の方も多め
  • グループ、ファミリーもOK

冷たい感じが一切しない宿で、人の温かさをヒシヒシと感じてホッコリする宿でした!

それでは良い旅を!

 

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-中部・近畿の温泉, 新潟県の温泉