PR エッセイ

温泉旅を快適に過ごす8つの「神」アイテム【旅歴10年のボクが語る】

こんにちは、温泉オタクのKOUです。

ひとり旅を10年ほど続けていたら、「なくてはならないアイテム」がたまってきました。

しかし、旅のポイントは「なるべく荷物を減らす」かなと。

なので絞りに絞って6つだけ。

「ひとり旅どこに行ったの?」というと、「99%は温泉」。(ですので、基本的に温泉に特化したブログを書いています)

この5つで、ひとり旅がかなり快適になりましたので、さっそく!

 

ひとり旅を快適に過ごす8つの「神」アイテム

 

  1. 耳栓(モルデックス メテオ)
  2. アイマスク
  3. 日焼け対策
  4. ノイズキャンセリングイヤホン
  5. 音声コンテンツ
  6. 貼るカイロ、歯ブラシ、歯磨き粉、フロス(4つセット!笑)
  7. 保湿
  8. 今治タオル

「ひとり旅じゃなくても…」ということはさておいて、順番に解説してみます!

 

1. 耳栓(モルデックス メテオ)

モルデックス メテオ

「旅に耳栓は必需品」という結論になりました。(ひとり旅との相性も良い)

というのも、うるさい車内、壁の薄い部屋などなど、いろいろなシチュエーションがあるため。

例えば、「新幹線でパソコンのタイピングがうるさい…」という時も、耳栓があれば音はゼロに。

さらにボクは古い民宿に泊まることも多いのだけど、隣の部屋からイビキが…なんてことも。笑

この悩みをゼロにしてくれたのが、「モルデックス メテオ」という耳栓です。

ほかにも色々な耳栓のメーカーがあるけど、この耳栓がベストでした。

とはいえ耳の形は、人それぞれなのでまずは「モルデックスお試しセット」を試してみる方が良いかと思います。

100均の耳栓や、コンビニの耳栓より、めちゃくちゃ良いです!

モルデックスメテオに関しては、Amazonの方が安いことが多いかな?といった印象を持っています。

 

2. アイマスク

アイマスク

これはわりと最近、気づいたことなのだけど、旅先で完全に真っ暗にすると「眠りが深くなる」ということ。

実は悩みだったのが、「旅先で寝付きが悪い…」ということだったのです。

完全に真っ暗になるホテルや旅館って少ないもの。これが寝付きが悪くなる要因なのかな?と。

ボクの私物は旅先で買ったもので1700円ほど。薬局にあって1種類だけでした。

ネットの方が種類が多いし、値段も間違いなくお安いですね…。

 

3, 日焼け対策

旅から帰ってきて「なんとなく肌がダメージを受けて老化したような…」と感じたことがあって。

結論、紫外線に当たりすぎですね。

これはAmazonで購入した、日焼け対策用の帽子で2000円ほど。

ムーミンに出てくるスナフキンがかぶっているようなもので、旅先での紫外線対策として、かなり重宝しています。

有名なYouTuberのマコなり社長も、こんな帽子を愛用して対策しているらしい。

男も紫外線対策は必須な時代になったと思っています。

さらに日焼け止めとして現在気に入っているのが、このNALKというシリーズ。

日焼け防止の効果が素晴らしく、さらにシワの改善、美白効果もあって、なんだか若返った感じがするので気に入っています。

こちらは楽天市場のAZ MARKETというショップで購入したもの。

お買い物マラソンや、楽天スーパーセールの時はポイントがアップしていることも多いので、狙い目。

 

4. ノイズキャンセリングイヤホン

もし電車で移動するなら、ノイキャンイヤホンはホントに「神アイテム」ですね。

ボクの友人・知人もみんな同じことを言います。

例えば、

  • 普通車→「ノイキャンで音楽や音声コンテンツ」
  • グリーン車→「ノイキャン、耳栓なし」

は、間違いなく「普通車」の勝ちだなと。

あと、飛行機で飛び立つ前の、あのなんとも微妙な時間がすごく快適になりました。笑

Apple製品も良いと思うけど、高いのでボクはGinovaというメーカーを使っています。

これでも十分快適。しかしガジェットにはそこまで強くないので詳しくは他の方を参考にした方が…

 

5. 聴く読書→Audible&オーディオブック

 

アメリカで大ブームになって、日本にも入ってきたけど、これからさらにブームが起こるんじゃないかと思っています。

というのも、実際に使ってみると驚くほど快適で有益。本を読むより頭に入りやすく、目が疲れないのがメリット。

特に「ひとり旅」と「聴く読書」は相性が良いですね。

リアルに神アイテムだと思ってます。

使ってよかったシチュエーションは、

  • 長距離でのドライブ移動(30分以上)
  • 長距離での電車移動(30分以上)

よくあるデメリットで「音声読書は頭に入りにくい!」というのがあるけど、具体的には「30分以上、使い続けないと頭に入りにくい」だと思っています。

さらに長距離を移動している時に、音声で読書をしたりすると「時間が飛ぶ」という感覚がありますね。

ざっくり有名な2つの音声コンテンツを表にしてみました。

Audible(Amazon) オーディオブック
価格 普通(1500円)※2ヶ月99円お試し やや安い(1330円)※無料体験あり
得意分野 全般 教養
使いやすさ 良い めっちゃ良い

個人的に最近は、オーディオブックが安いし使いやすいなと。

ちなみに星野リゾートのオーナー星野佳路さんが使っているのも、オーディオブック

AmazonのAudibleは2ヶ月99円で試すことができて、オーディオブックは無料で試すことができます。

 

6. 貼るカイロ、歯ブラシ、歯磨き粉、フロス

例えばホテルの歯ブラシを使っても良いけれど、やっぱり使いにくいことがほとんど。

というわけで、最近は必ずこの4つを持っていくことになりました。

  • 貼るカイロ→冬に眠れないが解決(なんでも良いかな笑)
  • 歯ブラシ→歯医者で紹介してもらった「ジーシールシェロ歯ブラシ p-20 ピセラ」がホント良い。オススメ。
  • フロス→フロアフロスが最高。これ以上のフロスは見つからない。死ぬ前に後悔するのは「歯を大切にすればよかった」らしい
  • 歯磨き粉→tobefresh ホワイトニングを愛用。味が変わらない、研磨剤が入ってないので気に入ってる。

「このあたりは一人旅関係ないよね?」と、そのとおりだけど、しかし書いてみました。笑

 

7. 保湿「旅で老けるな!」

旅行で老ける…はわりと「あるある」だと思います。

というのも、ボク自身、保湿と日焼け止めをまったくすることなく旅をして、さらに温泉に入りまくったら「おでこにシワ」ができたことがあるのです…!

しかししっかりと保湿したら、なんとシワが改善!

実際に愛用しているのは、上記の2つでVERDIOの日焼け止めと、保湿剤「コディナ」。(日焼け止めは先ほどご紹介したものに変更してます)

保湿剤「コディナ」は、オーガニックの極みのような保湿剤で、別記事【コディナな保湿の神】でレビューもしています。

実はコレが1番、シワに効果を発揮したのです。

 

8. 今治タオル

なぜ旅にタオルを持っていくようになったかというと「日帰り温泉する」と「旅館のタオルは肌の調子が悪い」の2つの理由。

新品のタオルはどうしても、界面活性剤か何かついているようで、なんとなく肌の調子が良くないのです。

それゆえタオルは持参するようになりました。

ボクと同じく、肌の弱い方にオススメです。

また上記のタオルは、楽天市場のSOU TOWEL SHOPで購入した今治タオル

1枚800円以上するけど、乾きやすく、肌触りがよくテンションが上がるので、その価値は十分あるかなと思っています。

さらに丈夫で長持ちなのも魅力。

 

それではサクッとまとめて終わります。

  1. 耳栓 モルデックス メテオ
  2. アイマスク
  3. 日焼け対策用の帽子AZ MARKETのNALK(日焼け止め)
  4. ノイキャンイヤホン
  5. 聴く読書(Audibleオーディオブック
  6. 貼るカイロ、歯ブラシ、歯磨き粉、フロス(4つセット!笑)
  7. 保湿(コディナ
  8. SOU TOWEL SHOPの「今治タオル」

最後までありがとうございました!

 

「旅で使える神アプリ」は下記にまとめています。

【便利】旅行・ひとり旅で使える10の神アプリ

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
温泉桶

KOU

「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 現在、湯治とリモートワークを中心に温泉宿に年間50泊ほど宿泊。 泊まって良かった宿だけをブログにまとめています。 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 月/最高88万pv

-エッセイ