中部・近畿の温泉 長野県の温泉

田沢温泉有乳湯(うちゆ)日帰り入浴ブログ

2021年2月16日

田沢温泉 有乳湯(うちゆ)

 

こんにちは、KOUです。

先日、長野県の田沢温泉にある共同浴場「有乳湯」に行ってきました。

「乳」の文字が入っていることからも分かる通り、子宝の湯としても有名です。

こちらは、入り口にあった「うちゆ」の伝説。

37日間ここに通ったら、子宝に恵まれるのだそうだけど、ちょっと長いですね。

確かに「この名湯に入り続けたら、体質も改善されるだろうな」とは思います。

ここは当然ながら掛け流しの硫黄泉の名湯で、ハンパでない泡付きの天然温泉です。

それではその魅力をじっくりと‥

田沢温泉有乳湯(うちゆ)日帰り入浴ブログ

うちゆ

いや〜入り口も風情がありますね!

もう何度も来ているのだけど、何だかいつもワクワク。笑

うちゆ

券売機で入浴料を払い温泉へ。ちなみに200円とかなりお安いですよ!

ロッカーは鍵付きでないので、入り口で貴重品を入れるのが良いです。

100円はちゃんと帰ってきます笑(ここポイント大きい笑)

 

いざ「うちゆ」の浴槽へ

田沢温泉 うちゆ

こちらがメインの浴槽。

ものすごい量がかけ流されています。

これだけの量がかけ流されていると、オーバーフローもハンパじゃなくて、お湯が溢れ出る様子を見ているだけでも楽しいですよ。

 

実は、もう一つ浴槽が

こんな感じのちょっと色が違う源泉もあるけど、こちらはもっぱらかけ湯用。

不思議なことに地元の方は皆さん、最後にこれを体にかけてから上がっていくんです。

何かすごい効力でもあるのだろうか‥

 

うちゆの魅力は3つある

  1. ぬる湯(40度くらい):それゆえじっくりゆっくり入れます
  2. すごい泡付き:スーパー銭湯を超えた
  3. 硫黄の香りがなんとも言えず

では順番に。

 

お湯はぬる湯(40度くらい)

そのため、結構長い時間入っていることができました。

いろいろな季節で来ているけど「一番気持ちいいな」って思ったのは冬。

夏だとあんまり長湯できないですからね。

ここに来ると、あまりにもお湯が良すぎて長湯したくなっちゃうんです‥笑

 

すごい泡付き!

いわゆる炭酸泉というものです。

よくスーパー銭湯で見かける人口の炭酸泉があるけど、あれの天然バージョンと思っていただいて間違いないかと。

それを強烈にした感じ。

これだけでその凄さが分かるかもしれません。

この泡付きがあるから、ぬる湯でもものすごくあったまるんです。

冬、特に気持ちが良いな〜と思ったのは、このあったまり方がすごいからかな。

この泡付きに感動して、それ以来この田沢温泉のとりこであることは確かです。

 

硫黄の香りが

うちゆってものすごい香りの良い温泉です。

基本的に飲泉ができるほどキレイな温泉。

実は昔「ここの温泉って飲泉できるんですか?」

って聞いてみたら、「許可は降りてないけど、飲泉しても大丈夫」とのことでした。

実際、地元の方はここの温泉を飲んでる姿をよく見かけますよ。

でもこの前行った時は「直接口つけて飲まないでください」って書かれてあったので、手ですくって飲むのはOKかと思います。

ちなみにすぐ近くの田沢温泉の旅館「和泉屋」さんには入り口のところに飲泉所がありました。

 

うちゆの外に足湯が!

いったん外に出てグルッと。

すると足湯が見えてきます。

もちろんこちらは無料なので、宿泊した時なんかは散歩しつつ、ここで休むのなんか最高かと思われます。

なんと、この足湯の近くに温泉が湧き出ていて、持ち帰りOKです。

かなりドバドバと湧いているけど、それだけ湧出量が豊富なんですね!

 

うちゆの駐車場は?

うちゆのちょうど裏にいくつも駐車場があるので安心です。

近くに看板がありましたので、矢印を書き込んでみました。

この丸印のあたり一帯が駐車場です。

注意点としては、このあたりは本当に道が狭いことです。

 

うちゆの営業情報

  • 営業時間:6:00~21:30
  • 料金:大人(中学生以上)200円、小人(4歳~小学生)100円
  • 休日:年中無休
  • 電話:0268-49-0052

時間の変更などもあるかと思いますので、お出かけ前は、青木村の公式サイトでチェックすることをおすすめします。

>>> 青木村ホームページ(田沢温泉のページ)

ちなみに僕は何度もここへ来ているけど、お休みだったのを見たことは一度もありません。笑

なので、たいていの場合は大丈夫かと思います。

アクセス

 

うちゆはこんな方におすすめ!

賑やかな温泉地や、スーパー銭湯のような設備を求める方には向かないかと思います。

その上でまとめると、

  • ぬる湯の名湯に入りたい!
  • 天然の炭酸泉に興味がある
  • 硫黄泉が好き
  • 長野の秘湯に憧れる
  • 子供を授かりたい(1ヶ月通ってみる必要がありますが)

これほどの名湯になると、確かに1回入っただけでものすごく体調が良くなるのをいつも体感します。

炭酸泉だけあって一言でいうと「血の巡りが良くなる!」ですかね。

ぜひ体感していただきたいです。

この「うちゆ」があるのは、田沢温泉だけどこの田沢温泉については、下記の記事で解説しています。

ぜひ合わせて参考にしてみてください!

長野県青木村【田沢温泉】をグルッと一周、ブログで解説

続きを見る

 

 

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-中部・近畿の温泉, 長野県の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUの温泉三昧 , 2021 All Rights Reserved.