中部・近畿の温泉 静岡県の温泉

伊東温泉は一人旅にもおすすめ!【温泉ブログ】

伊東駅

 

こんにちは、KOUです。

 

僕はとにかく伊東温泉の大ファンで、もう最低でも30回は旅行をしていると思います。

伊東に住もうかな、なんて思ったこともたびたび。笑

でも東北の温泉にも行きたいから、今のところ首都圏に住んでいます。笑

 

話はさておき、先日こういったツイートをしました。

「この伊東温泉、一人旅にもおすすめできるな」なんて思ったので、今回ブログにしてみました。

なんと、温泉の名著「かけ湯くん」の著者、松本英子先生にもリツイートしていただいて、ご本人も一人旅には伊東温泉をおすすめするとのこと。

うれしい!

松本先生の本は、こちらの記事でもご紹介しています。(記事には載せていないけど「49歳、秘湯ひとり旅」という本もすごく面白いのでおすすめです)

ではさっそく伊東温泉が一人旅におすすめな理由から!

伊東温泉は一人旅にもおすすめ!【温泉ブログ】

(伊東温泉、松川遊歩道にて)

伊東温泉が一人旅におすすめな5つの理由

ではサクッとまとめてみます。

  • 騒ぐ若者が少ない
  • カップルが少ない
  • 飲食店が多い
  • アクセスが良い
  • 温泉の質がすごい!

では順番に解説してみます。

その1:騒ぐ若者が少ない

例えば、近くの熱海温泉とかだとたくさん見かけます。

もちろんそれがイヤなわけではないです。楽しいのは何よりですしね。

でもまあ一人旅ならそこまで騒がしくない温泉地の方が行きやすいかなって思います。

その2:カップルが少ない

温泉地ってけっこうカップル率高めですからね。

草津温泉の湯畑とか本当にカップルだらけ。笑

伊東温泉はなぜかカップルが少ないですよ。なぜか‥不思議です。

その3:飲食店が多い

これってすごい大事!

それゆえに、伊東の宿泊施設は素泊まりの宿もたくさんあります。(後ほどご紹介します!)

ちなみに僕が伊東温泉で宿泊するときは90%は素泊まりの宿に泊まっています。

この気楽さが最高なんです!

そして伊東は海がすぐそばだけあって、とにかく海鮮料理が美味しい!

 

地元の方におすすめの飲食店(海鮮)を聞いてみました。

※聞いたのは、伊東の共同浴場の番台の方です。先ほどのツイートに「地元の方が行くところの方がいいですよ」とコメントを頂きましたので、その時に「どこがおすすめですか?」とお聞きした飲食店です。

公式サイト、またはぐるなびのリンクになっています。

僕がこの中で行ったことあるのは、魚楽亭だけです。(たしかに良いお店でした)

このほかで僕のおすすめは、大海さんかな。(こちらは後ほどご紹介する大東館さんでもおすすめされている飲食店です。)

確かに観光客向けのお店は、高かったり接客が冷たいな〜と感じることもあったので、地元の方おすすめの飲食店に行くのはいいですね!

その4:アクセスが良い

伊豆の中では、熱海に次いでアクセスが良いと思います。

車では、高速がないので少々時間がかかりますが‥(伊豆には高速がない!)

とはいえ、熱海から伊東に抜ける道は、眺めもよく信号も少ないです。

電車で行く場合は、新幹線がないもののかなりアクセスが良いかと。

最近では、サフィール踊り子号が伊東に停車しますね。東京からも1時間半くらいなのであっという間につく感じがします。

その5:温泉の質がすごい!

伊豆で一番温泉の湧出量が多いのは、熱海でも下田でも天城でもなくココ伊東です。

全国の湧出量です。

総湧出量が多い温泉地ランキングTOP5

1位 別府温泉(大分) 83,058リットル/分
2位 由布院温泉(大分) 44,486リットル/分
3位 奥飛騨温泉(岐阜) 36,904リットル/分
4位 伊東温泉(静岡) 34,081リットル/分
5位 草津温泉(群馬) 32,300リットル/分

※出典:「温泉統計ベスト10」(『温泉』通巻859号、一般財団法人日本温泉協会、2014年)

「草津温泉より多いのか!」って驚きます。

続いて源泉の数。

源泉の数が多い温泉地ランキングTOP5

1位 別府温泉郷(大分) 2,848ヶ所
2位 由布院温泉(大分) 804ヶ所
3位 伊東温泉(静岡) 529ヶ所
4位 指宿温泉(鹿児島) 463ヶ所
5位 熱海・伊豆山温泉(静岡) 435ヶ所

※出典:「温泉統計ベスト10」(『温泉』通巻795号、一般財団法人日本温泉協会、1995年)

う〜ん、これ見ても日本有数の温泉地って言えますね。

では次におすすめの宿泊施設に進みます。

 

伊東温泉に一人で宿泊「おすすめは?」

次にご紹介するところは、

  • 温泉の質が良い(掛け流し、循環消毒なし、湧出量が多いなど)
  • 宿の方が感じいい
  • 部屋もいい感じ

なところばかりです。

そして、すべて伊東駅から歩いて行くことができます。(5分〜15分程度)

またケイズハウス以外はすべて駐車場があります。

全部で5つご紹介します。

 

その1:お風呂好きの宿 大東館

大東館

もし迷ったらここがおすすめです。

もう20泊以上しているほど、ここのファンです。

「もしやおまえ大東館のまわし者だな!」ってそんなことはないのでご安心ください。笑

おすすめの理由としては、コスパが良い(朝食付きで7000円以下)、大浴場、貸し切り風呂がたくさんある。そしてそのすべてが掛け流し。部屋もひろびろしていてトイレ付きです。

「お風呂好きの宿」を名乗っているだけあって、その温泉レベルは大変高いです。

旅館に高級感や食事を求める方にはおすすめできませんが、純粋に「素晴らしい温泉に入りたい」とそんな方におすすめできる宿です。

多くの温泉本の中でも紹介されているのがその証明かと思います。

>>>大東館は、こちらで宿泊記にもしてあります。

 

その2:ケイズハウス

伊東温泉 ケイズハウス

こちらは、国の有形文化財のゲストハウスです。

ここの魅力は3000円程度から宿泊できるのにもかかわらず、設備は整っていてすごく快適に過ごすことができます。

大東館は単純泉の掛け流しだけど、こちらは塩化物泉の掛け流し。

たしかにこのケイズハウスの方が海に近いこともあって、泉質が海の水に近いのは面白いところ。

どっちも日帰り入浴ができるので、両方行くのも楽しいですね!

もし時間があるなら2つ連泊も‥それでも1万円程度なので、コスパは最強です。

>>>ケイズハウスもこちらで宿泊記にしてあります。

 

その3:鈴伝荘

出典:楽天トラベル

ここも好きで実は、3回ほどリピートしています。

ここの凄さって、なんといっても全ての浴槽が貸し切り風呂なところ。

それで、その一つがかなり広い露天風呂なんです。

正直「なんでこんな広い露天風呂が貸し切りなんだ!」って思います。

しかも掛け流しの名湯ですから、伊東温泉以外ではめったに見る光景ではないです。

気さくな女将さんと、年季は入っていますが快適な部屋で、周りに飲食店もスーパーが多数。

気楽な一人旅には最高です!

楽天の抜群の口コミ評価も納得です。(楽天トラベルでの鈴伝荘のページ)

 

その4:音無の森 緑風園

出典:じゃらん

こちらは大東館と同じくらいの規模の温泉ホテルで、すごく人気の高いホテルです。

僕は2回ほどリピートして宿泊しています。

こちらの特徴としては、露天風呂のクオリティがものすごく高いということと、朝食に伊東産のアジのひらきが食べ放題なところ。

それでいて朝食付き6000円程度から宿泊可能なので、その人気も納得です。

これを書きつつ久しぶりに僕も行きたくなりました。笑

泉質は、塩化物泉のためケイズハウスに近いです。

楽天トラベルでは、ゴールドアワードを3年連続で受賞、じゃらんでも口コミの評価がすごく高いです。

それぞれのページをご用意しました。

 

その5:梅屋旅館

梅屋旅館

最後に、こちらは宿泊をしたことはないのですが、日帰り入浴できたことがあります。

なぜここをご紹介したかというと、それはあまりにも温泉が凄すぎるから。

いわゆるドバドバ掛け流しの温泉です。

しかも強塩化物泉。

つまりものすごくしょっぱい温泉が大量にかけ流されているのです!

「伊東にもこんな温泉があったんだ」とものすごく驚いたのを覚えています。

駅から5分くらい、駐車場もあり(ちょっと狭いけど)、アクセスも良いのでぜひ行ってみてください。

ここのさらに詳しい情報は、「梅屋旅館日帰り入浴記」にしています。

 

まとめ:伊東温泉は一人旅にもおすすめ!【温泉ブログ】

最後に、伊東温泉でおすすめのグルメを。

それは「みかん」です。

「え、みかん?」と思ったあなた、侮るなかれです。笑

有名な歌で「みかんの花咲く丘」というのがあるけど、あれの舞台はここ伊東温泉です。

駅前のアーケードでものすごい安くみかんが売られていて、しかもあまりにも美味しくて驚きました。

ぜひお試しを。

また伊東温泉の新しい情報が見つかれば、ブログにします!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-中部・近畿の温泉, 静岡県の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUの温泉三昧 , 2021 All Rights Reserved.