エッセイ

ジェットスターで【成田から別府温泉に行ってみた】感想ブログ記事

ジェットスター

こんにちは、KOUです。

先日、格安航空機(LCC)であるジェットスターを利用して、関東から大分県「別府温泉」に温泉旅をしてきました。

本記事では、その際に感じたメリットとデメリットを含めつつご紹介してみようかと思います。

それでは早速!

ジェットスターは成田第3ターミナルを利用

第3ターミナルって第2ターミナルの奥の方に‥

そんなわけで、使う駅ももちろん成田第2ターミナル駅。

やっぱりちょっと歩く距離はある感じでした。

とはいえ、ANAとかJALに比べるだいたい半額くらいですね!

詳しく下記でメリットとデメリットをまとめてみます!

 

ジェットスターを使うメリットは?

まず安い!これが圧倒的なメリット。

他のメリットってちょっと難しいですね‥どこの航空会社も国内線だと、それほど大差はないように感じるので。

 

ジェットスターを使うデメリットは?

ここまで安いと気になるのは、デメリットですよね。

デメリットというか注意点になると思います。

  • 座席指定が有料
  • 荷物の預け入れが有料
  • 変更は不可、キャンセル料あり
  • 早朝や深夜のフライトになる可能性あり
  • 遅延が多い
  • 座席が狭い
  • 機内食が有料
  • 備品が有料

「おい、デメリットだけありすぎだろ!」

って言われてしまうそうだけど、個人的に何か不快なことがあったか?

というとそんなことは全くありません!

まず、有料のものが多いのが木になるけど、これは仕方ないですね。もともと安いのですから。

その他、遅延が多いって言われているけど、僕が利用した時は往復でどちらも時間ピッタリでした!

また、フライトはそこそこ早い朝(8:00頃)成田を出発する感じで、特に早朝という感じはしなかったですね。

機内の広さはこんな感じ。もちろんこれは僕が実際に乗った飛行機。

そんなに狭いとは思わなかったかな。国内なら十分OKかなと。

つまり僕自身は最高の旅を安く行けたということです!

続いて、空港から別府温泉までを。

 

大分空港からはバスで移動

大分空港から別府駅周辺までは1時間弱。

そして基本的にバスは高速を利用するので、乗り心地はすごく良かったですよ!

そして気になる料金は片道1500円。

飛行機が5000円くらいだったから、ちょっと高く感じるな〜と。笑

 

バス停は、別府北浜を利用

ここ注意点なんだけど、別府駅まで行くバスってすごく少ないです。

なので僕は行きも帰りも別府北浜バス停を利用してます。

このバス停から別府駅までは、徒歩10分ほど。

ま〜ずっと乗り物に乗っていたので心地良い運動になりました!

もし翌日、早朝の飛行機にならなくては行けない!って時は、この別府北浜バス停のすぐ近くに宿泊するのがおすすめです。

こちらのホテルエールは温泉も掛け流しの名湯で部屋も良くておすすめですよ!

ホテルエール
別府温泉ホテルエール宿泊記ブログ「露天風呂が絶品!周辺に食事処多め」

続きを見る

 

駅までの途中にも温泉あり

あの有名な駅前高等温泉や海門寺温泉があって、さっそく温泉に向かうのも楽しいですよ!

僕はもちろん両方の温泉に行っています。笑

このあたりの情報は、僕が作成した別府温泉のモデルコース記事を参考にしていただけると嬉しいです!

別府温泉を観光!【温泉好きのためのモデルコース】車なしOK!

続きを見る

 

別府駅周辺は、飲食店も充実

これは別府温泉名物のとり天!

ちなみにこのあたり、飲食店も充実。

地方都市の大都会といった感じ!

おすすめは、「冷麺、とり天、琉球」の3つ。

琉球というのは、お刺身の漬けのこと。

別府の独特な漬けが美味しかったです。

ちなみに冷麺にも特徴があって、なんと面に蕎麦粉が入っているのです。

別府 冷麺

これが別府温泉の冷麺さ!

ちょっと話が逸れたけどジェットスターの話にもどって‥‥

 

とにかく格安航空機(LCC)は最高だ!

LCCって行ける都市が限られているけど、別府温泉には問題なく行けますよ!

なので別府温泉に行くならLCCおすすめです!

例えば、島根とか東北とかもっと行きたいなって思ってるんだけど、このあたりってLCCが飛んでいないんですよね。

九州は割と多めですよ!

 

とはいえ飛行機の時間と料金を比較した方がいい‥

今回僕は、ジェットスターを利用したけど、他にもいろいろとLCCがあって(例えばピーチエアラインとか)

もしかしたらそっちの方が、安いこともあるし、時間がちょうど良いこともあるはずです。

なので比較はマストですね。

僕が実際に利用してみて使いやすかった比較サイトを最後に載せておきます。

それでは良い旅を!

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-エッセイ

Copyright© 温泉ブログ - KOUの温泉三昧 , 2021 All Rights Reserved.