中部・近畿の温泉 長野県の温泉

角間温泉【高島屋旅館】宿泊記ブログ「湯治の文化と旅館のいいとこ取り!」

2021年6月3日

長野県の角間温泉に来ました!

この温泉地に来るのは4回目。

前回は、3回とも角間荘さんというところに泊まっていて、そちらもオススメです!

>>> 「角間荘」宿泊記

そして今回宿泊させていただいた、高島屋さんもかなり素晴らしい旅館でしたのでまとめてみることに。

湯治場の風情がありながら、大変キレイな設備なので「おすすめできる人の範囲はかなり広い」

といった気持ち。

コスト的にも2食付きで1万円を切るところも魅力的ですね。

楽天トラベルでの口コミも長野県の温泉でトップクラス。(僕も完全に同意)

>>> 楽天トラベルの口コミ

ではさっそく!

角間温泉ってどんなところ?

角間温泉

湯田中・渋温泉の一つだけど、そこからはちょっと離れてますね。

繁華街!と言うより昔ながらの湯治文化の残った温泉地。

この温泉地の効能としては、アトピーなど肌の病気に効果があることが有名。僕もアトピーもちゆえに初めは興味を持ちました。

そして志賀高原の入り口あたりにあるため、気候はやや低め。(夏の涼しさは格別)

そして自然に囲まれていてとにかく空気が美味しい!と、そんな魅力的な小さな温泉地です。

 

 

高島屋旅館さんをご紹介

こちらが入り口。

入ると、経営されているご夫婦に温かく迎えていただきました。

建物は昭和初期くらいかな?いやもっと前かもしれない‥

それでは部屋は2階。

かなり急な階段を登って到着。

 

客室の様子

かなり広々、10畳以上。

「掃除がすごい行き届いている!」とそれ以上、に必要なところはリフォームされてあってとにかく綺麗なお部屋。

「湯治場の温泉は好きだけど、廃墟感があったらヤダな〜」

みたいな方にも自信を持っておすすめですね。

窓の外は共同浴場「大湯」が見えて、イヤ快適快適!

それに窓が3カ所もあって気持ちが良いんですよ!

お茶請けは、お餅のお菓子のようなもの。

奥には洗面所が。

冷蔵庫には、ビールと日本酒とお水が入っていました。

ちなみに、ビールは大瓶が700円、日本酒(生酒)が800円。

食事は部屋食なので、自由に飲めますね!

「食事の前から飲んでた」なんて声も多数。笑

布団はあらかじめセットしてあって、夕食が終わったタイミングで女将さんがサッとセットしてくれました。

アメニティは?

これは、全て完備。(歯ブラシ、浴衣、タオルなど‥)

なのであえて写真は撮ってません。

トイレは?

部屋にはなしです。

廊下を出てすぐのところにありました。(この写真はトイレではなく、廊下)

徒歩10歩といった感じです。

では続いて内湯を。

 

内湯をご紹介

湯治場だと、旅館の温泉を「内湯」そして共同浴場を「外湯」と呼ぶので、ここはあえて内湯と呼んでみました!

こちらが入り口。

そしてこちらが浴槽。

シャワーももちろん完備。

そして、窓からの景色がすごく良いんです!

よ〜く見ると、

やはり山あいにあってとにかく景色が美しい‥

そしてお風呂ももちろん歴史を感じるとともに、リフォームが完璧でとにかく居心地が良い。

やや熱めの小さな浴槽

まず、角間温泉はどこで入浴しても「循環なし、加水なし、加温なし、消毒なしのパーフェクトな温泉」

であることははじめにお伝えしておきます。

そして、やや熱いことと小さめな浴槽も内湯、外湯の共通点。

浴槽が小さいと、たくさんの人が入れないかわりに、温泉はとにかく新鮮!

なので、基本的に僕は浴槽が小さい方が圧倒的に好きです。

やや熱いけど入れないことはない

例えば、草津温泉とかに比べたら全然温度は低いので大丈夫です。

それにもし熱ければ自分で加水することも可能なのでご安心を。

最初熱いけどだんだん慣れてくる

これって温泉の鮮度が高い温泉の特徴なんです。

温泉と空気が化学反応していない分、熱く感じるのだとか。

このことは、青森県の「蔦温泉」で知りました。

詳しくは、こちらの蔦温泉の記事でご紹介しています。

泉質は、アルカリ性ナトリウム塩化物硫酸塩泉

美肌効果のある泉質をまとめかのような温泉ですね。

こちらの分析書にいわゆるパーフェクト温泉の証拠が書かれている!

 

共同浴場

宿で鍵をお借りしてから下駄を履いて向かいます。

こちらは共同浴場「大湯」

徒歩10秒くらい!。何しろ隣の建物ですから!

素晴らしい温泉で、お湯も美しい‥これでもか!と温泉が溢れています。(オーバーフロー)

宿の内湯より少しぬるめな温度で入りやすい!

源泉は宿の内湯とは違う源泉で、ちょっと湯の華が浮かんでいたのが印象的。

そしてこの「王湯」が角間温泉で一番良い泉質なんじゃないかな〜

その他の共同浴場は下記でまとめています!

角間温泉 共同浴場 王湯
長野県【角間温泉の共同浴場】が素晴らしすぎた‥のでブログで解説

続きを見る

 

夕食「地元素材の郷土料理が部屋食‥最高!」

18時ごろ部屋に持ってきていただきました。

5月だったこともあって、とにかく山菜がたっぷり!

そして、地元の素材ばかりなのが嬉しい!

例えばこちらは「なんとか竹」って名前で(スミマセン、忘れてしまった‥)初めて食べた竹の子。

ちょっとトウモロコシを生で食べたような味。

その他のお惣菜も天ぷらも、地元の山菜が盛り沢山。

   

お吸い物とご飯ももちろん美味しい。

さすがは湯治の文化のあるところ

ボリュームのあるお肉料理とかを求める方には、全く向かないと思うけど、この健康的で美味しいメニューは本当に最高でした。

「地元の素材」「郷土料理」「山菜」ときたら最高以外にないな、というのが個人的な意見です。

続いて朝食を!

 

朝食

こちらも同じく部屋食。

珍しいのはコレかな?

この冷製のトマトを煮たもの。上品なお味で朝の体に染み入るようでした。

あとは奥に見える焼き魚も、粕漬けかな?

ご飯が進む感じで最高。

食事は、懐石料理とか高級素材とか、そういったものを求める方には向かないけど、僕はこんな感じがすごく好き!

口コミを見てたら「イワナの頭も骨も食べれた」なんて方もいて、僕も食べれば良かったな〜と。笑

他の方の口コミを見たい方はこちらをどうぞ。

>>> 楽天トラベルの口コミ

それでは、最後に「こんな方におすすめ!」をまとめつつ終わりにしますね!

 

まとめ:角間温泉【高島屋旅館】こんな方におすすめ!

基本的に、どなたにもおすすめだけど、階段が急だからその点は注意が必要かと思います。

あと歩いて行ける楽しいスポットとかは特にないので、子供さんはつまらないのかな。笑

これらを踏まえつつ、まとめてみます。

こんな方におすすめ!

  • 湯治文化が好き!
  • 綺麗な設備が良い!
  • 美肌効果&アトピーの治療に
  • 郷土料理が好き
  • 一人旅にもおすすめ!

「宿泊してみて初めてわかる魅力」これが、この角間温泉と高島屋さんにはあるかと思います。

本当に良い滞在となって感謝です。

ぜひ行ってみてください!後悔はしないはずです。

 

予約は、宿に電話( 0269-33-3061)もしくは、楽天トラベルから可能。(じゃらんnetは不可)

>>> 楽天トラベル(高島屋さんのページ)

 

 

  • この記事を書いた人

KOUの温泉三昧

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-中部・近畿の温泉, 長野県の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUの温泉三昧 , 2021 All Rights Reserved.