アトピー エッセイ

アルカリ性の温泉はアトピーに効果はあるの?【経験談→効果あった】

伊東温泉 鈴伝荘

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

悩んでいる人
酸性泉や硫黄泉がアトピーに効果がある、と言われているけど、アルカリ性の温泉ってどうなんだろう?

実際の体験談を知りたいです

 

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

本記事は、アトピーもちで温泉オタクの僕が、実際の体験談をもとに語った記事になっています。

結論は「効果もあるけど、注意点もある…」

僕自身、ステロイドも効かないほどのアトピーを、食事や温泉、生活習慣を改める中で、ほぼ完治することができました。

アトピーで悩んでいる方の1%でもお役に立てれば、、という思いで本記事を書いてみました。

アルカリ性の温泉は、アトピーに効果があった【体験談】

大東館

酸性泉と硫黄泉でアトピーが良くなる

プロフィールなどでも、同じことを書いているけど、上記の2つの泉質でアトピーが劇的に良くなった体験を持っています。

具体的には、

 

一番の大きな体験は、草津温泉で3週間ほど仕事をしていたら、長年の悩みだったアトピーがほぼ完治してしまったこと。

 

伊東温泉(アルカリ性)で劇的にアトピーが良くなる

実は「アルカリ性の温泉ってアトピーに効果がないよね?」

と思ってました。笑

そんなとき、使いかけの青春18きっぷがあり、伊東温泉に出かけることに。

そうしたら、なんと1泊の旅行でも驚くほどにアトピーが良くなってしまったのです。

その時、宿泊した旅館は「大東館」という宿で、僕のブログでも何度かご紹介させていただいています。

詳しくは、こちらの「伊東温泉 大東館 宿泊記」をどうぞ。

 

アルカリ性の温泉でアトピー治療する際の2つの注意点

湯西川温泉 湯西川館本館

その1:温泉の質が大事

ご存知の方も多いかもですが、アトピーに塩素は大敵です…。

下記のような温泉を選べばOK!

  • 源泉掛け流し
  • 湧出量が多く、温泉の鮮度が高い
  • 消毒をしていない
  • 循環装置を使っていない
  • 加水もない方が効果が高い

湧出量が少ないと、どうしても循環、消毒が必要になってしまいますね。

普通の方は大丈夫かもしれないけど、アトピーの方は悪化してしまうので、絶対に避けた方が良いですね。

ちなみに僕のブログで扱っている温泉、温泉宿は、上記の条件を満たすものばかりです。

 

アルカリ性が強すぎると悪化する可能性

アルカリ性の強い温泉の特徴は、一般的に、

「肌がツルツルになった!」とか「「肌がスベスベ」と言われていることが多いです。

僕自身、アルカリ性の温泉で効果があったものの、アルカリ性が強すぎる時には、かえって悪化してしまうこともありました。

具体的には「洗浄効果」が強すぎりて「肌がヒリヒリする」と言った感じ。

目安としては下記です。

  • PHが「9」を超える
  • 「強アルカリ性」と書かれてある

この2つは、ある程度、肌の健康を取り戻してからがオススメ。

例えてみると、栃木県「板室温泉」の勝風館の温泉はPHが「9.4」(素晴らしいところです)

 

アルカリ性が強くてもアトピーに効果のある温泉もある

与一温泉

すみません「なんだよ!」という感じかもですが、上記の与一温泉はアルカリ性が強いものの、アトピーに効果があることで有名な温泉です。

確かに、先ほどの板室温泉はヒリヒリしてしまう感じがあったけど、この与一温泉はいたってマイルド。

ちなみに与一温泉は、栃木県大田原市にあって、首都圏からのアクセスも良好でオススメです。

詳しくは、下記をどうぞ。

与一温泉
【与一温泉】日帰り入浴記ブログ「アトピーにも良さそう!」

続きを見る

 

アトピーにオススメのアルカリ性温泉

ゲストハウス倭荘

まずはポイントから!

先ほどの復習にはなるけど、アルカリ性の温泉でアトピーへの効果をあげるためのポイントをまとめました。

  • 湧出量が多い
  • 循環、消毒がされていない
  • 掛け流しでオーバーフローがあること
  • PHが「9」を超えない
  • 加水がない方が、効果が高い

それでは、これらの条件にヒットする温泉をご紹介してみますね。

 

アトピーにオススメのアルカリ性温泉

リンク先は、全て僕の実際の宿泊記になっています。

アトピー持ちで、肌が最弱なボクが入っても大丈夫な温泉でしたので、おそらくほとんどの方が大丈夫かと思います。

実はまだまだありますが、記事が長くなるためこのあたりでストップしました。

下記は、僕のブログ内で「アルカリ」と検索した結果ですので、参考にどうぞ。

» アルカリと検索した結果

 

アルカリ性の「湯の華」で代用も可能

別府大学の研究で、アトピーに湯の華が効果的なことは証明されています。

僕自身、いろいろな湯の華を試してみたけど、確かに効果がありました。

具体的に特に効果があったものは、下記の2つ。(しかもアルカリ性です)

それぞれレビュー記事になっていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ:アルカリ性の温泉はアトピーに効果があった

伊東温泉 鈴伝荘

アトピーに効果のあるアルカリ性の温泉の良いところは「アトピーが悪化しにくい」ということ。

酸性や硫黄の温泉だと、ピリピリしてしまったり、逆に悪化してしまうこともありますからね。

そんな意味で、初めてアトピーの湯治で温泉に行くならやっぱり、まずはアルカリ性がオススメ。

それでは終わります。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

【下記は湯の華「ひめの華」で湯治をした日記】

ひめの華
【日記】最高の湯の花「ひめの華」で10日間「湯治」をしてみた記録

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-アトピー, エッセイ