アトピー 神奈川県の温泉 関東の温泉

湯河原温泉【霊泉ままねの湯】日帰り入浴記ブログ「外傷、アトピーに効果あり」

ままねの湯

こんにちは、温泉オタクのKOUです。(プロフィールTwitter

先日、湯河原温泉の「霊泉」で有名な「ままねの湯」に日帰り入浴をしてきました。(近くの宿「ゆっくり」さんに宿泊していたため。徒歩1分くらい。「ゆっくり」さんは、チェックアウト12時で4000円台〜宿泊可能で最高にオススメ宿です!)

「ままねの湯」は療養のための温泉で、「霊泉」。

霊力を感じるほどの温泉という意味です。

「さすが霊泉」という感じで、何度きても感動するすごい温泉ですので、まとめてみました!(何度か再訪し、記事を書き直しています!)

 

湯河原温泉【霊泉ままねの湯】日帰り入浴記ブログ

「ゆっくり」さんのすぐ近くに素晴らしい温泉があるとのことで、伺ってみました。

上記の目印を見つけたのだけど「あれ、道なんてないけど?」

と思いきや、、

「ここか!」この細い道を進みます。普通に歩いていると全く気づかないです。笑

 

細い道を進む【→ままねの湯に到着!】

いろいろと注意書きが書いてあって、

小さく書かれているものをまとめてみます。

 

ままねの湯の注意書きのまとめ

  • 基本的に治療目的の方のみ(とはいえ普通に入れてもらえました)
  • 特に効果があるのは「やけど、怪我、手術後の治療」
  • 入浴前に必ず石鹸で体を洗う必要あり
  • 一般入浴1時間まで

女将さんらしき方が出てきて、「どこか具合が悪くて来たの?」と「いや、普通に入りに来ました…」

とお伝えすると、「まあ良いですよ」と入れてもらえました。笑

その際「石鹸で体を洗ってから入ってね」と。

石鹸は持っていなかったので購入することに。(1個100円)

ちなみに…何度か再訪してます

この記事を書いたあとも、気に入って何度か再訪しました。

その際「前にもきました!」と言ったところ、すんなりと入れました!笑

 

いざ、「霊泉 ままねの湯」の浴槽へ

浴槽へは、左下の入り口を利用することになります。

すごい年季の入った下駄箱に靴を入れて。

レトロな雰囲気の階段を降りつつ向かいます。

そしてようやく入り口に到着。

 

浴槽の様子はこんな感じ!

お湯は透き通っていて、とにかく美しい‥

何か療養泉的なオーラもありますね。

奥にはこんなものがあって、常連の方はこちらで温度の調節をしているのだとか。

シャワーも、椅子もなく、こちらにどかっと座って体を洗う感じです。

 

すごく熱め!

すごい熱い!けど、草津温泉の共同浴場に比べたら、それよりは温度が低め。と、それくらいの温度。

しかし、風通しがあんまり良くないから、なかなか体が冷えてこない‥笑

冬は長湯してもいいかもですね。それ以外はあんまり長湯するとのぼせてしまうかも!

 

肌への効果は確かに感じる

確かに肌の調子がすごい良い!

実はちょっと傷があったのだけど、なぜか入ってしばらくすると傷が塞がる感じ。

昔、日清戦争の時に傷ついた兵隊が湯河原温泉で湯治をしていたそうだから、すごい理にかなっていたんですね。

 

真冬に再訪しました

真冬に再訪したところ「神温泉」といった印象を受けました。

実は、「伊豆の名湯」と呼ばれる温泉をグルグルまわった最後にここに寄ったのだけど、「温熱効果、汗の出かた、体調の上がり方」が1段上の印象。

さすが「霊泉」と呼ばれるだけのことはあるな〜と。

すごく温まるので、やはり夏より冬の方が気持ち良いかな?という印象も受けました!

 

アトピーに効果があるらしいけど‥

外傷に効く→ではアトピーに効くのでは?

ということで、人気になったそうです。

僕ももともとアトピー持ちだけど、体感的に確かに「1週間くらい入り続けたらすごい効果が高そう」とこんな印象です。

なぜこんなに傷に効果があるのかというと、「硫酸塩」という成分が多いため。分析書をどうぞ↓

 

「ままねの湯」の成分分析書を

こちらに書かれているものをわかりやすくまとめてみます!

  • ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉
  • 低調性、弱アルカリ性、高温泉
  • 源泉81.3℃
  • PH8.4

分析書を見るかぎり、一般的な湯河原温泉と同じでした。

すぐ近くの旅館「ゆっくり」さんも名湯だけど、そちらと比べるとミネラル分が少ないような、すごくサッパリとした温泉に感じました。

しかし「もう出たいけど、汗が止まらない…」と感じるのはまったく同じ。

先日日帰り入浴をした「旅館水月」さんの温泉に近いとも感じて、この「水月」さんも湯河原でオススメです。(日帰りも可能)

 

ままねの湯を再現→グラウバーソルト

おまけとして「ままねの湯」が、これほど傷に効果を発揮するのは、硫酸ナトリウムが豊富なため。

これは、最近少しずつ注目されている「グラウバーソルト」という天然100%の入浴剤を入れると、かなり近い感じになります。

アトピーの方や、体の傷を治したい方は、ぜひ下記を参考にしてみてください!

グラウバーソルト
【すごい効果】グラウバーソルトをレビュー!「使い方も解説!」

続きを見る

 

ままねの湯の営業情報

  • 入浴料:300円(石鹸は100円)
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:10、20、30日
  • 駐車場:6台(無料)
  • 電話:0465-62-2206

では続いてアクセスを。

 

アクセス

わかりにくいので、こちらの看板も近くに来たら役立つかと。

 

電車の場合「バス停は温泉場中央を利用」

湯河原駅からは、歩くと20分くらい。少し坂道がずっと続くので健康な方のみオススメ!

バスもたくさん走っていてバス停「温泉場中央」で降りれば、そこからは徒歩2分くらいです。

 

駐車場も完備

駐車場もあります。「ままねの湯」にナビで向かっていると、このカラフルな屋根が見えてくると思うので、こちらが目印!

 

まとめ:湯河原温泉の名湯!「霊泉ままねの湯」

結論!ぜひ一度体感してもらいたい名湯であることは確か!

東北の湯治場巡りでもしているような気分を、東京から数時間で楽しむことができるのはすごいかなって思うのです。

それに、療養泉として実験的に来てみるのも良いかもですね。

湯河原、熱海エリアに訪れた際はぜひ!

すぐ近くの「ゆっくり」さんは、チェックアウトは12時、温泉にこだわりあり、4000円台〜宿泊可能、宿の方も良いかた!の最高の宿です。

詳しくは、下記の宿泊記をどうぞ!

湯河原温泉 ゆっくり
湯河原温泉【源泉宿ゆっくり】宿泊記ブログ「ゆっくりできる!」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-アトピー, 神奈川県の温泉, 関東の温泉