エッセイ

【ブログ】「男の温泉一人旅」のススメ

 

こんにちはKOUです!

 

先日このようなツイートをしました。

これから月山ももさん(@happy_dust)と永井千晴さん(@onsen_nagachi)の一人旅本の影響と、コロナのダブルパンチで一人旅の需要が増えるような予感がしますね。

お二人とも若い女性で、しかも温泉の質にもこだわりを持たれていてすごく共感です。もちろん本の内容も素晴らしすぎです😌

https://twitter.com/kou_onsenzanmai/status/1338700920473808902

 

先日(2020年11月頃)素晴らしい一人旅の著書が2冊、発売されました。永井千晴さんと月山ももさんの本です。

これからコロナウイルスのダブルパンチもあってますます一人旅の需要が高まってくるのではないでしょうか?

上記の本の特徴としては、

  • 若い女性の一人旅
  • 温泉の質にこだわりを持っている

とこの2点に共通点があります。

女性の方が感性が良いのでは?と思ってしまうレベルです笑。

というわけで年間40泊温泉一人旅に出かける男である僕が、(詳しくはプロフィールをご覧ください)その魅力とおすすめの温泉地(このブログ内でご紹介している温泉は全ておすすめです)についてお伝えできればと思います。

素晴らしい2冊の本とは下記のものです↓

ではさっそく記事にうつっていきます。

【ブログ】「男の温泉一人旅」のススメ

【男の温泉一人旅】その魅力とは?

誰かと一緒に温泉に行ったり、グループで行くのももちろん魅力はありますね。

とはいえ一人で行くのももちろん魅力があります。

僕自身そんな魅力にとりつかれ、年間40泊ほど温泉に一人旅するようになりました。

3つほど、その魅力についてまとめましたのでご覧ください。

その①:温泉や景色、食事に集中できる

一人だと、話し相手も常にいるわけではないですからね、

良い温泉って見た目も香りも良かったり、自分のペースで好きに入ることができるところがなんといっても良いところ。

何時に出なきゃ、って考えるとじっくり温泉を味わえなかったりもしますからね。

これと同じことが景色や食事にも言えると思います。

大人数で楽しく食事もいいけど、たまには一人でじっくりと食事するのもいいものです。

そんないつもと違うことを体験することで、日頃のストレスなどリフレッシュすることができます。

その②:自分を見つめなおす機会

部屋で一人さみしくはない?ってたまに聞かれますが、そんなことないです。

カリスマホストのローランドさんも、「大好きな自分と一緒に入れて幸せ」ってお話されていたけど、本当にそんな感じです。

ボーッとするも良し、テレビ見るも、パソコン持っていってちょっと仕事するも良しです。

とにかくいつもの忙しい日常から離れて、自分とじっくり見つめ合う機会が得られます。

そこから何かこれからの人生のヒントが得られるかもしれませんしね!

その③:出会いがあるかも!?

最近は、男性の一人旅だけじゃなく女性の一人旅も多いですからね。

とはいえ、これはおまけ程度かなと。もし素晴らしい出会いがあればラッキーくらいに思っておけばいいと思います。

人間いつどこでどんな出会いやチャンスがあるかわからないですからね。

もし出会いを求めるなら、少し大きめの温泉地やゲストハウスがおすすめです。

先日ゲストハウス巡りで、箱根の強羅にある箱根テントさんや伊東温泉のケイズハウスさんに宿泊していたけど、こういったところに行くのも楽しかったですよ!(リンク先が宿泊記になっています)

 

【男の温泉一人旅】温泉の探し方

まだまだ一人では宿泊できない旅館も多いですからね。

おすすめの方法としては、僕もいつもやっていますが、楽天トラベルじゃらんnetで宿泊人数を一人にして検索してみること。

本から探すという手もあるけど、いざ見てみると予約が二人〜だったり‥

僕のブログ内検索をしていただいても見つけることは可能です。

楽天トラベルとじゃらんネットを比較するならコチラをどうぞ。

【比較】楽天トラベルとじゃらんネット「結局どっちがお得なの?」

続きを見る

【男の温泉一人旅】せっかく行くならこんな温泉がおすすめ

これは多くの方にぜひ知ってもらいたいなって思うものです。

具体的にまとめてみると、

  • 掛け流しであること(足元湧出なら完璧だけどすごくレア)
  • 消毒がされていないこと
  • 湧出量が多いこと
  • 循環されていないところ
  • 一人泊でもあまり割高にならないところ
  • もちろん食事も美味しい方がいいですよね

とこんな感じになります。

簡単にいうとせっかくなら泉質の良い温泉ということです。

良い温泉に入ると、気持ち良さから健康効果から全く違います。ぜひ体感してもらいたいなって思います。

泉質の良さについて詳しく知りたい方は以下の記事の本で勉強してみるのもオススメです。

【無料あり】本当に買ってよかったおすすめ温泉本【10選】

続きを見る

まとめ:【ブログ】「男の温泉一人旅」のススメ

僕は、温泉一人旅を10年ほど続けていますが、本当に日本の温泉は素晴らしいところだらけです。

日本に生まれて良かったと心から思います。

こんな素晴らしいものが身近にたくさんあるのだから、たくさんの方にその魅力に気づいて欲しいな、なんて思ったりもしています。

今回ご紹介した通り、温泉の一人旅もとにかく最高です。

楽しいし、健康にもなりますし、素晴らしい出会いがあったりもします。

もし少しでも気になっている方がいらっしゃいましたらぜひ一度温泉一人旅に挑戦してみてください!

 

【冒頭でご紹介した2冊の本】

ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山(月山もも)

 

女ひとり温泉をサイコーにする53の方法(永井千晴)

 

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-エッセイ

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.