九州の温泉 鹿児島県の温泉

妙見温泉【楽園荘】宿泊記ブログ「温泉好きの楽園です…」

妙見温泉 楽園荘

こんにちは、KOUです。

妙見温泉の「楽園荘」に宿泊していました。

こちらは、湯治宿で、「離れ」に宿泊するめずらしいスタイル。(本館に宿泊することも可能)

「暮らすように湯治ができる」という意味で、体を癒すには本当に楽園そのもの!

鹿児島空港からバスで20分ほどのところにこんなすごい温泉がある!ということでも驚きです。

では具体的に!

本館は3000円程度〜、離れは5000円程度〜(コスパも良い。連泊だとさらにコスパは上がります!)

 

楽園荘にチェックイン

建物の中へ。

こちらは、チェックインするだけで、ここに上がるわけではないのです…。

女将さんは、「離れ」の方にいらしたようで、電話すると車でかけつけてくれました。

アメニティもそろっていて、宿泊する場合は、すべて無料とのこと。

ちなみに、バスタオルなども自由に使えました。

妙見温泉 楽園荘

いったん出て、離れへと向かいます。

それにしても、バス通りから少し山の方に歩くので、環境は最高そのもの!

ちなみにバス停からは、徒歩3分ほどのアクセス!

 

楽園荘の離れに「心地良さは格別」

妙見温泉 楽園荘

離れに到着。先ほどチェックインしたところからは、徒歩1分くらい。しかし、このときは女将さんに車で送っていただき30秒くらいかな?

妙見温泉 楽園荘

部屋の前の景色はこんな感じで、絶景かつ空気は澄んでいて清々しい!

湯治するにも最高だな〜と。

もちろん窓からの景色は、このまま!

では中へ。

妙見温泉 楽園荘

コタツがあって、とりあえず最高…。

妙見温泉 楽園荘

キッチンスペースがあって、「なんでもそろってる」と思っていただいて間違いないです笑

お手洗いももちろん完備。ウォシュレットもついてました。

テレビもやや大きめで、エアコンも最近付けたとあって新しい。

昔はこのあたりの夏はすごく涼しかったそうだけど、最近は暑い日が多いので付けたとのこと。

ではお部屋の温泉を!

 

楽園荘の温泉「部屋に極上の温泉が!」

コタツのあった写真の右上、こちらが温泉の入り口。

妙見温泉 楽園荘

温泉好きの方なら、一瞬で「名湯!」とわかるとおりの、素晴らしい名湯!

成分表はないけど、掛け流しで、加温なし、加水なし(加水は自分で可能)、循環なし、消毒なしのパーフェクト温泉。

そして、湯量に関しては自分で調節が可能。

ある程度ドバドバ系にすることも可能でした。(あまりやる熱くなりすぎる…。とはいえ源泉の温度は51度ほどなので、ムリではないという感じ)

泉質は、妙見温泉の一般的な泉質でナトリウム・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩温泉。

 

入った感想「妙見温泉にハズレはない」

妙見温泉で入ったすべての温泉に言えるけど、どこでもドバドバで鮮度バツグン。

エネルギーをヒシヒシと感じて、鉄分の香り。

そして炭酸水素塩泉らしく、しっかりあったまっても、のぼせることはなく、清涼感がある感じ。

中性で肌に優しいということも良いですね。

たくさん温泉に入っても、肌が乾燥しにくい。

 

【楽園荘】お食事は、現地で調達

注意点だけど、近くにスーパーやコンビニはないです!

なので買い物してから来る、もしくはレンタカーをする必要がありますね。

ちなみにボクの食事を…

 

田代鮮魚店「安い、美味い!」

こちらの「田代鮮魚店」へ。(妙見温泉ですごく評判の良い魚屋さん。)

売っているのは、鯉の刺身、皮、鳥の刺身など、珍しい物ばかり!

さらにカップラーメンなどもひととおりありました。

購入したのは、このとおり「鯉の刺身、皮、鳥刺し」の3つ。

他の人もたくさん口コミを書いているけど、「安い、美味い」そのもの。

めっちゃくちゃすごいお店だと思いますけどね…。妙見温泉に行ったらぜひ行ってみて!

 

近くのカフェで頂くのもアリ【すが商店】

田舎のカフェとは思えないくらい、クオリティの高いお食事をいただけました!

こちらは頼んだタコライス。

「丁寧に作ってくれている…」と思える素晴らしいお味。夜も20時まで営業しているそうで、お酒も飲めるので、こちらで食事をするのも良いかもですね。

そのほかは、、

ほとんど飲食店などはなく、上記の天狗食堂さんが営業しているとのこと。

しかし、ご高齢の方がおひとりで営業されているようで、この日はお休み。お休みが多いとのことなので、その点はご注意を。

 

楽園荘の近くの日帰り温泉

徒歩圏内に、たくさん素晴らしい日帰り入浴するところがあるのでご紹介しておきますね!

  • 田島本館(湯治宿。源泉の種類が豊富で楽しい〜)
  • 秀水湯(とにかくドバドバがハンパない!)
  • さかい田温泉(打たせ湯、温泉サウナあり、ドバドバ、飲泉可能)

連泊した時などにどうぞ!

「食事付きの湯治の方が良いな、、」という時は、田島本館を選ぶのもアリだと思います。

 

まとめ:「楽園荘」宿泊記ブログ

とにかく「暮らすように極上の温泉に入る」という感動的な体験ができて最高でした!

最後に「こんな方にオススメ!」をまとめつつ終わりますね。

  • 部屋に温泉があると幸せ
  • ゆっくりと湯治したい
  • 九州でアクセスの良い温泉を探している
  • 静かな環境が好き
  • 1人〜複数人でもOK

注意点は、やはり「食事の調達かな?」という感じです。

しかし「部屋で24時間コンコンと極上の温泉が湧いている…。」と、最高にテンションが上がるところでした!

終わります!

妙見温泉は、ほかにも素晴らしい宿が多数。

ボクが実際に宿泊して良かった宿は、下記の2つです。

妙見温泉 ねむ
妙見温泉【ねむ】宿泊記ブログ「家族風呂あり→別源泉のぬる湯も素晴らしい」

続きを見る

田島本館 妙見温泉
妙見温泉【田島本館】宿泊記ブログ「3つの源泉→感動も3回」

続きを見る

安い飛行機を探したい方は、【NAVITIME Travel】(ナビタイムトラベル)が使いやすいです。

ナビタイムトラベルって?評判や口コミは?「メリット・デメリットもまとめてみた」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-九州の温泉, 鹿児島県の温泉