群馬県の温泉 関東の温泉

老神温泉【伍楼閣】宿泊記ブログ【混浴→心配いらない】

老神温泉 伍楼閣

こんにちは、KOUです。

先日、群馬県の老神温泉にある「伍楼閣」に宿泊していました。

ここは、全国露天風呂100景にも選ばれたほど、素晴らしい露天風呂のあるところ。

さらに温泉は掛け流しで「混浴!」

混浴の温泉は、素晴らしいところが多いですね!

混浴の難易度についても解説してますので、ぜひ参考にしてみてください!

【2食付き13000円程度〜】

 

伍楼閣に到着!

老神温泉 伍楼閣

駐車場は広々!

チェックイン!

母親くらいの年齢の小柄な女性スタッフに「お荷物お持ちします」と…、持たせるわけには行かない…笑

「あ、全然大丈夫です!」と。。

部屋に向かいました…。笑

スリッパを履かなくて良いのは、嬉しい!

 

伍楼閣のお部屋

老神温泉 伍楼閣

昭和な感じ、年季は入っているけど、お掃除ピカピカ!

洗面所とテレビあり

景色があまり良くないタイプのお部屋とのことだけど、とりあえず開放感があってGOOD!

部屋にトイレはないです。徒歩10秒ほどのところに!

では温泉の情報へ!

 

伍楼閣の温泉は「混浴」露天風呂が基本

内湯もあるけど、循環・消毒のため温泉オタク的にいうと、露天風呂だけで良いかな、という感じでした。

露天風呂は、すべてパーフェクトな掛け流し(冬のみ加温あり)

老神温泉 伍楼閣

まずは「岩鏡」と言われている露天風呂

老神温泉 伍楼閣

雰囲気バツグンですね!

老神温泉 伍楼閣

全体の雰囲気。

さらにすごいのは、この露天風呂からの眺め!

老神温泉 伍楼閣

これは、たしかに内湯より露天風呂を重視したくなりますね。

ではもう一つの露天風呂を!

伍楼閣

こちらが人気の「赤城の湯」

角度を変えると…

老神温泉 伍楼閣

確かに素晴らしい雰囲気!

これが露天風呂100景に選ばれた景色。

伍楼閣

いちおう、また違う角度で!

 

混浴の難易度は?

基本的に難易度、高くはないですね…

  • 湯浴み着OK!(フロントに売ってます、男性用も!)
  • 女性専用の時間帯あり
  • 女性の着替えるスペースあり
  • 温泉の種類は多数
  • 夜になれば、かなり暗い

こんな理由なので、基本的には大丈夫!

気になる方は、明るいうちは内湯に入りつつ、暗くなったら湯浴み着で入る、などが良いかと。

フロントにも湯浴み着は売っていたけど、Amazonでお気に入りを買っていくのもアリです。

» 湯浴み着のページ(Amazon)

 

温泉の泉質&入った感想

これらをまとめてみますね!

  • 源泉:7号とわかの湯3号の混合
  • 泉質:アルカリ性単純泉
  • 湧出温度:7号→59.1度、3号→32度
  • ph:8.1(弱アルカリ性)
  • 循環、消毒、加水なし、寒い時期は加温あり

入った感想は、「優しい泉質で、美肌効果は高い」ということ。

7号は「ミネラルをたっぷり含む」印象で、3号は少しツンとした印象を受けました。

混合泉とはいえ、浴槽によって割合を少しずつ変えていますね。

基本、ぬる湯なので、のんびり温泉に入りたい方に特にオススメ!

いちおう内湯も!

こんな感じ!

シャワー完備で体を洗う時に便利!

ではお食事へ!

 

伍楼閣のお食事

お部屋食なので、運んでいただきました。

献立とお刺身を!

イワナをお刺身でいただけるってすごいですね、もちろん絶品。

前菜と冷たい茶碗蒸し。

お肉も2種類。めっちゃ豪華!

しばらくして、天ぷらだけ別に持ってきていただきました。

ご飯とお吸い物。

最後は片付けていただき、デザートの杏仁豆腐。

口コミ評価がバツグンなのも納得なお食事でした!

» 楽天トラベルの口コミ(伍楼閣)

では朝食を!

同じく、部屋食でいただきました。

鍋物は、開けるとお味噌汁とタラを煮たモノなど。

なんとご飯とおかゆの2種類!

やはり、すごくレベルの高いお食事でした!

 

老神温泉の散歩は少し楽しい【朝市あり】

ものすごく楽しいかというと「決してそんなこともない笑」のだけど、自然に囲まれた環境で、少し楽しいのでお散歩もオススメ!

徒歩3分くらいのところに赤城神社。

朝早起きできたら、徒歩3分くらいところに朝市。(ギリギリに行ったらほとんど売り切れてしまった…笑)

グルっと散歩をしていたら、むかし泊まったことのある「楽善荘」さんが。

コスパ良く泊まりたいなら、チェックしてみてください!(10年前に泊まったので参考にならないかもだけど、良い思い出で口コミは今でも良いですね)

 

まとめ:【伍楼閣】宿泊記ブログ

では最後に「こんな方にオススメ!」をまとめつつ終わりにしますね!

  • 絶景の露天風呂に入りたい
  • 温泉のクオリティにこだわる
  • 部屋食で美味しい食事をいただきたい
  • 2食付き1万円代で探している
  • 一人旅、カップル、ファミリーどれもOK

逆に、内湯でのんびりと男女別に入りたい方には、オススメしにくいかもです…。

理由は、露天風呂に比べると、循環&消毒ゆえ泉質が落ちます。

しかし露天風呂は、「混浴」=「名湯」の代表的な素晴らしい温泉です!

それでは終わります!

 

  • この記事を書いた人

KOU

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-群馬県の温泉, 関東の温泉