エッセイ 自宅で温泉

湯の花が汚い!?←実は素晴らしいもの【垢じゃない…笑】

草津温泉 湯畑

こんにちは、KOUです!

悩んでいる人
湯の花って何だか汚いイメージ…。垢なのか良く分からないよ…。できれば湯の花の効能も知りたい…。

 

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

KOU
本記事は、温泉オタクの僕が、実際の経験を踏まえつつまとめた記事になっています。プロフィールTwitterもどうぞ!

 

ではさっそく!

湯の花が汚い!?「垢との見分け方がわかった!」

滝の湯

まずは見分け方の結論を!

  • 垢は、表面に浮く
  • 湯の花は、お湯に溶け込んでいる

以上です。笑

 

湯の花って美しいよ!

湯の花が美しい温泉と言ったら、間違いなく野沢温泉だと思ってます。(長野県)

野沢温泉 霊泉真湯

こちらは、野沢温泉の共同浴場の1つ霊泉真湯。

写真では全く分からないくらい、湯の花が大量!

コレ、、お湯の色というより、湯の花の色なんです!

野沢温泉 滝の湯

同じく野沢温泉の「滝の湯」共同浴場。

同じ温泉地だけど、こちらは緑のお湯に黒い湯の花。

入ってみるとわかるけど「なんて湯の花が美しいんだ!」

と、こんな感じ!建物はボロいけどね。笑

 

自宅で湯の花を使うと汚れるの??

ひめの華

↑これは「ひめの華」と呼ばれている、湯の花の王様!

 

硫黄泉の湯の花は汚れやすい!

例えば、那須湯本温泉の湯の花とか、蔵王温泉の湯の花。

昔はわりと、浴槽が痛むくらい強烈な湯の花があったけど、今はネットだと手に入らなくなってますね…。

那須湯本温泉の「鹿の湯」とかだと、今でも現地でかなり強烈な湯の花が売っていますよ!

≫ 鹿の湯の公式サイト(ネットから購入はできないです)

 

湯の花って実はすごいんです…。

湯の花の凄さをまとめると、、

  • 自宅で温泉を再現!
  • 病気の治療に使われることも
  • もちろん天然100%

歴史は古く、江戸時代から実際に入浴剤として使われていた歴史があります。

 

とはいえ、効果の少ないものも…(30種類ほど試した笑)

なぜこんなに試したのかというと、アトピーで苦しんでいたため。

スミマセン、、大半はあまり効果を実感しなかったです…。

それでは最後に、素晴らしい湯の花を2つご紹介して終わりにします!

 

絶対に試した方が良い「湯の花!」

素晴らしい湯の花は、温泉にも匹敵するし、入浴剤を軽く超える効果を発揮します。

ちなみに、湯の花で一般的に言われている効能は、

あせも、いんきん、うちみ、肩のこり、くじき、神経痛、しっしん、しもやけ、痔、ただれ、たむし、冷え性、水虫、腰痛、リウマチ、かいせん

こんな感じ!

 

北海道、二俣温泉の湯の花「ひめの華」

ひめの華

「まず、何か湯の花を試してみたいな〜」という場合は、圧倒的に湯の花「ひめの華」がオススメ!

上記の写真は、自分で入浴しつつ撮影してます。

つまり、めっちゃすごい濁り湯になるということ。

肌はキレイになるし、温熱効果も高いし、感動もの!

肌の調子が悪い時、体調がすぐれない時に、使用してみるのがオススメ!

980円で試すことができます。

» 湯の花「ひめの華」の公式サイト(Amazonや楽天市場では手に入らないです)

 

Amazonでサクッと手に入れるなら明礬温泉の湯の花がオススメ!

湯の花

明礬温泉(九州、別府温泉)は、江戸時代から湯の花の採取が盛んだったところ。

一つポイントがあって、明礬温泉の湯の花の中でも特に「湯の里」というところが作っている、湯の花がオススメ。

僕も実際に現地で見学をしつつ、現地で購入しています。

 

明礬温泉「湯の里」の湯の花のページ

Amazonの口コミをみると「アトピーが治った、ワンちゃんの皮膚病が治った」という方が実際にいらっしゃいますね。

僕も同じくアトピーに効果を実感です!

 

湯の花が汚い!?←実は素晴らしいもの!

温泉に行くと「これは汚れではなく、湯の花です!」って書かれてありますね!

それくらい湯の花の知名度ってまだまだ低いな〜というのが印象です。

肌がキレイになるのはもちろんのこと、肩こり、腰痛、冷え性とかにもすごい効きますよ!

一人でも湯の花の魅力を知って頂けたら嬉しいです!

【ひめの華のレビュー記事】

ひめの華
北海道「二股温泉」の湯の華【ひめの華】をレビュー「アトピーにも効果あり」

続きを見る

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-エッセイ, 自宅で温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2022 All Rights Reserved.