自宅で温泉

みんなの肌潤風呂はアトピーが悪化することもある「一度試す価値はあるよ」

こんにちは、KOUです。

KOU

僕は、もともとアトピー持ちで温泉オタク。

入浴剤や、温泉を利用したり、食事を気をつけることで、アトピーが完治した経験を持っています。

アトピーってひどくなると、薬では治らないですよね?

僕はそんな感じでした。

そんな僕が最近愛用しているのは「みんなの肌潤風呂」というもの。

その効果は、下記の記事で解説しています。

それでも、

悩んでいる人
逆に悪化してしまったりしないかな?

こんな意見もありますよね。

僕も入浴剤、保湿剤などいろいろなものでアトピーが悪化してしまった事があるんです。

なので、そんな方のお気持ちが痛いほどに分かります。

僕の20年間のアトピーと入浴剤、温泉の体験から言ってしまうと、

「悪化してしまう人は間違いなくいる」です。

というわけで、みんなの肌潤風呂で悪化してしまう可能性についてお話ししてみようと思います。

みんなの肌潤風呂はアトピーが悪化することもある

アトピーの症状は、カサカサとジュクジュク

まず、アトピーの症状で、ジュクジュクしている方は、絶対にやめておいた方がいい。

こういう方は、僕の体験から言うと、間違いなく効果がないどころか、悪化してしまうと思いますよ。

僕も昔、ジュクジュクとしたアトピーだったけど、入浴剤でも保湿剤でも何をしても悪化してしまいました。

 

試す価値があるのは、カサカサ肌の人だけ

この「みんなの肌潤風呂」の何がすごいかって、その保湿力。

僕はこの保湿力には、正直なところ感動しました。

「入浴剤でこんな保湿してくれるものがあるのか!」と。

「これ以上、保湿の効果の高い入浴剤があるなら教えてくれ!」

というのが本音です。

ちなみに温泉でもこれほどの保湿力は見た事がないです。

 

僕は保湿剤で悪化した事がある

僕が前にアトピーがひどかった時に、あらゆる保湿剤を試してみた事があるんです。

例に出してみると、

  • ワセリン
  • ひまし油
  • アーモンドオイル
  • オリーブオイル
  • ココナッツオイル
  • ホホバオイル

ちなみに化学物質の入った市販のものは全部ダメ。

そして、上記の天然の保湿剤はいくらかよかったものの、それでも悪化してしまった事があります。

ちょっと余談で、天然のオイルで唯一、悪化しなかったのは、レッドラズベリーシードオイルというもの。

天然の日焼け止めで有名なオイルだけど知ってました?

僕も日焼け止めを目的に購入したけど、これは本当に刺激がゼロ。(個人差があると思います)

>>> レッドラズベリーシードオイルが気になる方は、こちらをどうぞ。(Amazon)

すみません、では話は戻ります。

 

みんなの肌潤風呂は、保湿剤より悪化しにくい

僕がこの「みんなの肌潤風呂」がすごいと思ったのは、保湿剤より悪化しにくいということ。

  • 保湿しないとカサカサ
  • 保湿すると悪化する

実は、このことに昔から悩まされていたんです。

「保湿したいけど、できない!」と。

これをうまく解決してくれたのが「みんなの肌潤風呂」だったんです。

ところで、入浴剤で悪化してしまう原因をご存知ですか?

それについても少し書いてみようと思います。

 

入浴剤でアトピーが悪化する原因って何?

「入浴剤でアトピーが悪化したことある?」

と聞かれたら、かなり自信を持って「もちろんある!」と。笑

悲しいことにたくさんあります。笑

僕が思うに原因は2つ。

 

その1:化学物質で悪化する

普通の入浴剤には、人工的な香料や着色料、その他いろいろ入ってます。

アトピーの敏感な肌にこれがいいわけがないですよね。

ちなみに僕は塩素にも反応してしまうので、お風呂にも浄水器を取り付けています。

使っているのは、アクアセンチュリーレインボーというものです。

>>> アクアセンチュリーレインボーのレビュー記事

 

その2:肌を刺激する成分で悪化

塩分や、硫黄、その他だと漢方薬の成分が肌を刺激してしまって、悪化してしまった事があります。

僕の体感だと「みんなの肌潤風呂」には、肌を刺激する成分は基本的にないように感じました。

実はこの「みんなの肌潤風呂」の成分を分析してみた記事を作っています。

もし気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

みんなの肌潤風呂の成分は?「安全性を調査してみた」

続きを見る

それでは最後に「みんなの肌潤風呂」で悪化しないために気をつけるべきことについて書いて終わりにしようかと思います。

 

みんなの肌潤風呂で悪化しないために気をつけるべきこと

悩んでいる人
すごい保湿力なの!でも悪化したらヤダな〜

みたいな方は以下の2点を気をつけると良いかと思います。

 

まずは少量から試してみる

こんな感じに、1回分になっているわけではないので、量の調節が可能です。(これはもちろん私物!)

入れる量を少なくすれば、保湿力も弱くなるけど、肌への刺激もゼロに近いので、悪化してしまう可能性は本当に限りなくゼロに近くなります。

 

最後にシャワーで洗い流す

普通に考えたらちょっともったいないけど、これさえすれば悪化してしまう可能性はほとんどゼロに近いと思います。

僕のオススメは「冷たい水!」

アトピーが酷かった時から習慣にしているけど、入浴での悪化、全般に効果があるのでぜひ試してもらいたいな〜と。

 

まとめ:みんなの肌潤風呂はアトピーが悪化「一度試す価値はあると思う」

こんな方は「みんなの肌潤風呂」を絶対に使わない方が良い!

  • 肌は乾燥しない
  • 肌がジュクジュクしている

逆に、これ以外の方は「試してみる価値が高い」と感じています。

それでは、終わります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

「みんなの肌潤風呂」を試してみたい方は、僕のレビュー記事も合わせてご覧ください。

みんなの肌潤風呂の感想「効果がすごいので口コミを書いてみた」

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

KOUと申します。 ここ10年、年間平均40泊 温泉旅行する温泉大好き人間のブログです。 1000を超える温泉施設に行った経験があります。 超敏感肌&アトピーもち、ゆえに 温泉を見極める能力は高いと思っています。 また温泉業界の発展に貢献して、温泉の健康効果をお伝えできればと思っています。 素晴らしい温泉、温泉宿を見極めてこのブログにて発信中です。

-自宅で温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2021 All Rights Reserved.