中部・近畿の温泉 山梨県の温泉

山梨【ほったらかし温泉】日帰り入浴記ブログ

2022年4月28日

ほったらかし温泉

こんにちは、KOUです。(プロフィールTwitter

先日、山梨県の大人気、日帰り入浴施設の「ほったらかし温泉」に日帰り入浴してました。

僕のブログのコンセプトは「掛け流し、循環なし、消毒なし」が基本ではあるけど、こちらの「ほったらかし温泉」は循環、消毒ありです。

その点だけご了承を!

というのも、素晴らしい絶景、そして「消毒あり」だけど、露天風呂は消毒臭がゼロでした。(内湯は消毒臭あり)

そんなわけでご紹介していきます!

山梨【ほったらかし温泉】で日帰り入浴記ブログ

ほったらかし温泉

広々とした駐車場に車を止めて温泉へと向かいました。

「ほったらかし」の名前から「かなりの田舎?」という印象だけど、そんなこともなくアクセスも良かったですよ!

東京から日帰りもラクですね!

ほったらかし温泉

中に入るとこんな感じ!ちょっと東北の秘湯とかを思い出す感じも。

ほったらかし温泉

入るとすぐ、道の駅のような売店もありました。

ほったらかし温泉

休憩所も充実しているし、自転車置き場も充実してますね。

 

「あっちの湯」と「こっちの湯」どっち?笑

ほったらかし温泉

ほったらかし温泉には、「あっちの湯」と「こっちの湯」があるんです。

名前が最高ですね‥笑

それぞれ入浴料が800円。

特徴をまとめると、

  • 「あっちの湯」→新源泉、「こっちの湯」→元湯
  • 「あっちの湯」→少し黄色、「こっちの湯」→無色透明
  • 「あっちの湯」→広い、「こっちの湯」→小さい

もし迷ったら、個人的にはお湯の良さ、混んでない、という理由で「こっちの湯」がオススメ。

 

ほったらかし温泉に入った感想

ほったらかし温泉

出典:楽天トラベル

感想をまとめてみました。

  • 消毒ありだけど、消毒臭はない
  • 絶景は言うまでもなく、すごく気分が上がる!
  • ぬる湯もあるので、のんびり入れるところがGOOD!
  • 湯上りはphの高さから、肌がツルツル美肌に
  • 結論、確かにまた来たくなる…

僕も温泉オタクゆえ、いろいろな絶景の温泉に入っているけど「視界の広さ」で頭一つ抜けている感じでした。

凌雲閣 万座温泉 ホテル聚落

こちらは北海道の「凌雲閣」の温泉と、万座温泉の「聚落」の温泉。(それぞれ僕の宿泊記へのリンクになっています)

どちらも素晴らしい絶景だけど、ほったらかし温泉は「宙に浮いたような」気分の良さがあってレベルが一つ上かと!

 

ほったらかし温泉は、混浴ではないです!

たまに聞かれるので、書いておきました!

何しろ名前が「ほったらかし」だから「混浴でしょ?」って思う方が多いようです。笑

詳しくは、下記でエッセイを書いています。

ほったらかし温泉
ほったらかし温泉は「混浴」ではない!「汚く」もない!

続きを見る

 

ほったらかし温泉は、湯上りも楽しめる

ほったらかし温泉

僕は食べてないけど、飲食も充実してました。

ほったらかし温泉

ベンチもあるので「絶景を眺めつつランチ…」とかも最高そうですね!

僕は、水分を補給しつつ、景色を眺めていたけど、言うまでもなく最高でした!

 

【ほったらかし温泉】3つの注意点

素晴らしい温泉で、大人気の日帰り入浴施設だけど、基本的に「ほったらかし」の名前の通り注意点もあります。

これは、僕が個人的に思ったことをまとめてます!

注意点は、以下のとおり。。

  1. 冬は寒い、夏は暑い
  2. 雨、雪、風など…
  3. 休日は、かなり混んでる

順番に解説してみます!

 

1:冬は寒い、夏は暑い

ほったらかし温泉は、内湯もあるけど基本的には、露天風呂が魅力。

そして着替える場所から、浴槽までは少しだけ距離があります。

つまり冬にお年寄りを一緒に連れて行ったら「大丈夫かな?」と心配してしまう感じではありますね。

そして真夏は、いうまでもなく暑くてそうそう入ってはいられないと思います。

真夏に行く場合は、朝や夜などがベストかと。

 

2:雨、雪、風など「天気予報をチェック!」

似たような理由だけど、ほったらかし温泉に行く前は、とりあえず天気予報をチェックした方が良いと思います。

多少の雨くらいなら大丈夫だけど「大雨、雪、雷、台風」あたりは、気持ち良さがかなり半減してしまうかもですね。

 

3:休日はかなり混んでいる可能性

ほったらかし温泉は、その景色の良さからかなりの大人気。

つまり休日や大型連休は、かなり混んでいると思います。(平日でもそこそこ人がいらっしゃいました。また混んでいるとの情報は、口コミなどを参考にしています)

もしどうしても休日に行きたい場合は「天気が少し悪い、微妙な時間帯」を狙うのが良いかもですね。

あと「こっちの湯」の方が、空いているはずです。

 

余談:絶景ではないけど、近くに穴場の良い温泉あります「ドバドバ掛け流し」

玉川温泉 山梨 山口温泉 山梨

「玉川温泉」と「山口温泉」の2つ。すぐ近くなので、ご紹介してみました。

どちらも、普通の人がみたこともないほど量の温泉が掛け流し。

いわゆる「ドバドバ系」の温泉。

山口温泉 山梨

この勢いだけど、循環ではありません。近くにコップがあるのは、もちろん飲んでもOKだということ。

詳しくは、玉川温泉山口温泉のブログ記事でご紹介しています!(リンク先がブログ記事になっています)

 

ほったらかし温泉の営業情報

サラリと載せておきますので、詳しくは「ほったらかし温泉」の公式サイトをどうぞ!

  • 営業時間:日の出1時間前〜22時(最終受付は21時)
  • 料金:大人800円、子供400円
  • タオル200円、バスタオル1000円
  • 浴槽は、全て男女別
  • 電車でのアクセス:山梨市駅からタクシーで10分
  • 車でのアクセス:勝沼インター、一宮御坂インターから約25分

 

まとめ:山梨【ほったらかし温泉】日帰り入浴記ブログ

では最後にいろいろと主観でまとめつつ終わりにします。

  • たぶん温泉オタクも気に入る温泉…笑
  • 絶景でぬる湯は、瞑想状態になって最高!
  • 温泉に刺激はなく、湯上りはお肌ツルツル!
  • 天気には注意!混雑にも注意!
  • 基本的に、アクセスは車が便利
  • 子供もきっと喜ぶ!はず
  • ストレス解消効果がすごかった…

以上、こんな感じでした!

素晴らしいとこには、間違いなかったです。それでは終わります!

  • この記事を書いた人

KOUのふわふわ温泉

年間50泊以上、温泉に出かける「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 現在、月間7万pvほど

-中部・近畿の温泉, 山梨県の温泉

Copyright© 温泉ブログ - KOUのふわふわ温泉 , 2022 All Rights Reserved.