未分類

【2023年】最近、友人・知人にオススメしている温泉!

奈良田温泉 白根館

こんにちは、温泉オタクのKOUです。

温泉オタクゆえ、「たまには温泉行きたいな…。オススメを教えてくれ!」

と、よく言われます。笑

この記事では、実際に「こんな感じにリアルで教えてます」をまとめてみました。

大切な方が、良い旅ができるように紹介しているところなので、失敗のない旅ができるはず!

 

温泉にひとり旅がしたい!

大渡韓

迷ったときは、この3ヶ所が最高だよ!と言っています!(リンクは宿泊記ブログ)

理由は、「ひとり旅でもハードルがゼロなこと、温泉の極上さ、アクセスの良さ、宿の方のお人柄の良さ」など。

角間荘だけ、車がないと少し不便かもです。

友人に紹介→確率100%でした

何が100%?というと「泊まってよかった!行ってよかった!」の確率。

お世辞を言うような間柄ではない人にすすめて100%でしたので、間違いないかと思います。

「ひとり旅の経験ゼロです…」みたいな方でも「行ってみてよかった!」となるかもです。(ならなかったらスミマセン…笑)

 

カップルで温泉に行きたい!

 

当然、カップルにも温泉を聞かれます…。結論、とりあえずこの3つ。

  1. 日の出温泉(山梨県)
  2. 白骨温泉 かつらの湯 丸永旅館(長野県)
  3. 妙見温泉 ねむ(鹿児島県)

考慮したのは「雰囲気のよさ、温泉の凄さ、清潔感、食事のクオリティの高さ」など。

こちらは、それぞれ解説してみます。

 

日の出温泉

日の出温泉

日の出温泉は、東京からアクセスもよく、石和温泉駅から徒歩で割とすぐ。

部屋は清潔で、温泉は飲泉OKレベルの極上湯。

食事のクオリティも高いし、女性人気も高いです。

この宿にカップルで泊まって「こんなはずでは…」の確率はゼロに近いと思います。

カップルに紹介はしていないのですが、女性に教えたら「めっちゃよかった!」とすごく感謝されました。笑

 

白骨温泉 かつらの湯 丸永旅館

白骨温泉 かつらの湯 丸永旅館

丸永旅館さんは、秘湯ゆえ難易度は高いかな?

と思うけど、貸切風呂もあるし、露天風呂は入りやすいタイプの混浴。

さらに食事はピカイチの美味しさです。

ジビエなどの料理が好きなら、かなり盛り上がる旅ができるかと思います。

こちらは実際にカップルに教えたところ、上記の「貸切温泉が特によかった」とのこと。

アクセスは少し大変なので、車の運転が得意なタイプだと行きやすいです!

 

妙見温泉 ねむ

妙見温泉 ねむ

こちらは鹿児島空港から近い妙見温泉の「ねむ」さん。

なぜカップルにおすすめするかというと、「おしゃれ、食事のクオリティが高い、貸切温泉がある、極上湯、アクセスの良さ」など。

ボク自身、関東に住んでいるので「飛行機で遠くに行きたいな〜」というカップルに100%こちらの「ねむ」さんをオススメしています。

1組のカップルに紹介してみたところ、やはり「貸切があって嬉しい」そして「食事がピカイチで雰囲気もよかった」と。

特に男性ウケより女性ウケが高い印象…。

やはり「男ウケ」より「女性ウケ」が大事なのです!笑

 

ファミリーで温泉に行きたい!

 

ボクの周りには、親戚、兄弟などにちびっ子のいるファミリーは多くいます。

それゆえ聞かれた時には下記を紹介。

 

藤七温泉「彩雲荘」

藤七温泉

彩雲荘は、4月下旬〜10月下旬の限定で営業している温泉。

特に夏は最高なので、子供の夏休みとかに最高だと思っています。

さらに時期が良いと有名な「ドラゴンアイ」を見ることができるのもポイント。(6月上旬くらい)

親戚が夏休みにファミリーで、彩雲荘さんに出かけたとのことだけど、「夏休みの良い思い出ができた!」と喜んでました。

さらにこちらのバイキングが、本当に驚くほど美味しいのもオススメポイント。

そしてココの絶景は本当に感動します…

 

霧積温泉「金湯館」

霧積温泉 金湯館

都会生まれ、都会育ちの方に「金湯館」さんをよくオススメしています。

こちらは「東京から1番近い秘湯」で有名なところ。

ある程度、車で進んだら、そこからは「歩くor送迎」してもらわないと、到着することができないほどの秘湯。

軽く山登りしつつ、温泉に入って…という時には本当に最高…

まだ誰にも紹介していないけど、子供さんはぜひこんな「秘湯」を体験してみてほしいなと。

 

野沢温泉「中島屋旅館」

野沢温泉 大湯

野沢温泉は、外湯巡りがとにかく楽しいのでファミリーによくオススメしています!

なぜ中島屋さん?というと、食事や部屋が完璧なのに加えて、宿のご夫婦がとにかく感じの良い方なため。

イメージ「中島屋旅館さんは、安心してオススメできる宿」。

こちらは実際にファミリーに紹介してます。

やはり「楽しかったし、良い宿だった!」と。本当に良い宿なのです。

人気すぎで、予約しづらいことも多いですね。

 

飛行機で温泉に行きたい!

田島本館 妙見温泉

「1度も飛行機に乗ったことがない!」という知り合いは多いです。

そんな時に紹介しているのは、九州か北海道の温泉。(こちらにお住まいの方、スミマセン…笑)

また「空港からのバスが苦手…」という人には「鳥取の温泉が良いよ!」とおすすめするようにしています。

鳥取空港から、鳥取の市街地までは歩けるくらい近いです。

 

安い飛行機を見つける

ボク自身、飛行機に乗りたいな〜と思った時は、航空券の比較サイトをパッと見て、安く行けそうなところに出かけています。エアトリのアプリ(AndroidiOS)が1番速い印象です。※1番安いのは、おそらくそれぞれの公式サイト

 

秘湯に憧れる…

松川温泉 峡雲荘

ボクの友人でも「まだ1度も秘湯に行ったことがない…とりあえずどっか行ってみたいな〜」という人は多いです。

そんな時はまず「もう一度行きたい秘湯・古湯100」という本がいいよ!と言っています。

こちらの別記事【オススメ温泉本】の中でもご紹介しています!

ボク自身、「もう一度行きたい秘湯・古湯100」この本のシリーズを昔から読んでいて、そして「秘湯」にハマりました。

とりあえず、ボクが実際にオススメしている秘湯は下記です。

  • 松川温泉 峡雲荘(岩手県)→難易度低い、キレイ、女性ウケ高い!
  • 甲子温泉 大黒屋(福島県)→冬の車だけ注意。極上湯で食事もすごい
  • 八丁の湯(栃木県)→アクセスはヘビー。しかし行ってよかった率100%かと

 

この3ヶ所はよく紹介するけど、「こんなに良いとこあったんだ〜」と驚かれます…笑

本当にこの3ヶ所、驚くほど良いところなんですよね!

それではこのあたりでサラリと終わります。

最後までありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
温泉桶

KOU

「温泉オタクKOU」の温泉ブログ。 温泉で、アトピーが完治するという不思議な体験をして、温泉にどハマり…。笑 現在、湯治とリモートワークを中心に温泉宿に年間50泊ほど宿泊。 泊まって良かった宿だけをブログにまとめています。 温泉の素晴らしさ、魅力が伝わればとの願いを込め、ブログ&Twitterで発信中! 月/最高88万pv

-未分類